恋愛課外授業「男女の悩み」

大人の女の色気ってどんな意味?セクシーさとの違いと色気の出し方

公開日: 2021/04/13  最終更新日: 2021/06/16
セクシーになるには?色気がほしい!大人の女の色気を出す方法
     
    色気ってどんな意味?
    お悩み解決バナー

    「色気がほしい!」「大人の色気の出し方を知りたい!」「セクシーになるには?」と思ったことはありますか?同性から見ても大人の色っぽさを感じる女性は憧れの存在です。

    例えば、着物を着て美しい立ち居振る舞いや、少しうつむいて髪をかき上げる仕草、そっとほほ笑んだときの優しい横顔など、どれをとってもため息が出るほど色気のある女性がいます。できれば、同じようにその魅力を手に入れたいと感じる方は多いのではないでしょうか。

    特別美人という訳でもないのに、印象的な色気は、どのようにして手に入れたのでしょうか。もちろん、大人の色気は、一朝一夕で手に入るものではありません。持って生まれた雰囲気や育ち、環境や経験なども関係しているでしょう。

    しかし、内側からにじみ出る色気以外にも、服装メイク、上品な仕草や綺麗な喋り方、立ち振る舞いなどで、上品な大人の色気を取り入れることもできます。

    この記事では、男性が女性のどんな部分から色気を感じているのかを分析し、色気を出すことができる仕草や服装、メイクなどについて紹介していきます。

    色気とは?

    色気ってどんな意味?

    よく「色気がある」と言う言葉を耳にすることがあります。例えば、「あの女優さん、色気があるよね」や「あの人には、ほかの人にない女の色気を感じる」など、「色気」と聞けば、何となく大人の女性や男性をイメージします。

    実際に色気とはどのような意味があるのでしょうか。普段、何気なく使っている「色気」と言うワードについてみてみましょう。

    色気の意味は?

    「色気」とは、色の加減や調子「色合い」のことをいう場合がありますが、現代で多く使われるのは、異性に対する関心や性的魅力を示す意味です。例えば、「あの人の仕草は色気があるね」、「色気たっぷりな唇」など、皆さんも使ったことがあるのではないでしょうか。同性、異性に関わらず、素敵な人に対して使われることが多いワードです。

    また、男性が女性に関して色気を感じるポイントと女性が男性に対して色気を感じるポイントは異なります。男性は「女性のより女性らしい部分」、女性は「男性のより男性らしい部分」に色っぽさを感じている傾向があります。そして、男女ともに、それぞれがラブタイムを連想させる特徴にも、大人の色気を感じるようです。

    つまり、男性が思う「女性のより女性らしい部分」「思わずラブタイムを連想してしまうポイント」をつかむことができれば、色気を取り入れることもできそうです。

    「色気」と「セクシー」は同じ意味?

    色気とセクシーは同じ意味?

    色気と同じように使われる言葉に「セクシー」があります。肉感的で性的な魅力にあふれている様を意味し、セックスアピールの強い女性ととらえられることもあります。例えば、ボディラインがはっきりしている服装やボディタッチの多い女性です。

    このように、色気と似た意味合いではあるものの、セクシーはどちらかと言うとより性的なニュアンスが強い言葉と考えられるかもしれません。

    色気と似た言葉「エロス」の意味は?

    エロスとは、ギリシャ神話に出てくるアフロディーテの子どもで愛の神様のことを言います。弓と弓矢を持っている幼い子どもの神様。ローマ神話ではキューピッドになります。このエロスは、人間の娘と恋に落ちアフロディーテが科したさまざまな試練を乗り越えて愛を成就させます。キリスト教では、エロスを男女間の肉体的な愛や性欲、性愛のことを意味するようになりました。日本で、「エロス」と言うと、性的ないやらしいものがありますが、本来は崇高な男女の愛のことを示します。

    「色気」と「エロい」は違うの?

    「エロい」とは、エロティックやエロチシズムを表す言葉で、官能的な様子や性的な刺激を感じさせるときに使います。例えば、「あの人、エロいよね」、「この服、エロいね」など、いやらしい意味で使われることもありますが、誉め言葉として性的な魅力を指す場合もあります。

    例えば、足を何度も組み直すことでアピールする女性がいますが、これは色気よりもエロっぽさを感じさせてしまいます。色気を感じさせたいのであれば、足を組むよりも斜めにそろえる方が効果的です。そのとき、前かがみになってかかとを直すような仕草を入れると色っぽさが増します。

    ただし、前にかがみすぎると胸元が強調されて色気よりエロっぽくなってしまいますので、あまり前かがみにならないようにするか胸元を抑えるような仕草をすると色気が前面に出るようになります。

    色気とエロいの違いとしては、さりげなく奥ゆかしさがともなうものが「色気」で、直接的なものが「エロい」と考えるといいかもしれません。

    ただし、どちらも明確な定義がある言葉ではなく、直接的な性的な魅力を指して「色気がある」と言う男性も少なくありません。その言葉が使われた時の文脈を考えることが、より重要かもしれません。

    また女性だけでなく、男性にも色気を感じさせる人はいますよね。色気のある男性の特徴についても気になるという方は下記記事を参考にしてみてください。

    色気のある男性の特徴についてはこちら

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    純粋で清楚な色気で誘う!リビドー ピュアシャボンを購入する
    純粋で清楚な色気で誘う…!
    商品を見る
    男性がしたくなる瞬間を演出する!リビドー ロゼを購入する
    男性がしたくなる瞬間を演出する!
    商品を見る
    プエラリア・ハーバル・ジェルを購入する
    いままでと触り心地が全然違う?!
    商品を見る
    ヌレヌレ・マスカットキッス
    男性人気No.1!キス専用美容液ヌレヌレ
    商品を見る
    ヌレヌレ・ベリーキッス
    甘く可愛いベリーの艶唇
    商品を見る
    ヌレヌレ・フルーツティーキッスを購入する
    じっくりと味わうようなキスを…
    商品を見る

    大人の女の色気があるとは?

    大人の女の色気があるってどんな意味?

    「子どもっぽいと言われる」、「色気がないとよく言われる」など、女性の色気とは、子どもっぽい人よりも大人の女性が持つ特有の雰囲気という印象があります。とはいえ、若い人でも大人の色気がある人もいれば、ご年配でも若々しくかわいらしい女性もいます。では、多くの女性が憧れる「大人の女の色気」とは、どのようなものなのでしょうか。

    色気を感じる仕草は?

    大人の色気を感じるポイントの一つとして「しぐさ」が上げられます。男性が女性に色気を感じる仕草とは、どのようなものでしょうか。普段の何気ない仕草にも男性は色気を感じるときがあります。

    髪をかき上げる

    男性は、女性が髪をかき上げたり、耳にかけたりする仕草に色気を感じます。これは普段見えない部分がちらっと見えるからです。

    普段見えない部分が見える瞬間と言えば、セックスです。人には見せない部分を、許された男性だけが見ることを許された時間。普段あまり見られない場所が見えると、「もっと他の人に見せない場所を見たい」「見せない場所を見ることを許された、限られた人間に選ばれたい」という欲求が高まるのです。その欲求を掻き立てる正体を『色気』と呼ぶのかもしれません。

    食事のときに女性が髪をサッとまとめてうなじに後れ毛があるようなときに色気を感じます。また、食事が終わって髪をほどく仕草も同様です。この場合、髪をポニーテールにするよりも横でまとめる方がより効果があります。

    うなじもまた、セックスの時に恋人が見ることを許されている場所の一つ。おくれ毛があるというのは、少し髪が乱れている様子でセックスを連想させますし、そもそも『乱れ髪』という言葉は短歌や詩で情事の暗喩として使われる言葉でもあります。

    やはり『色気のある仕草』は、セックスとそれにまつわる特別感に密接な関係があると言えそうです。

    ウルウルとした瞳や目線

    ウルウルとした瞳や目線

    いつの時代も男性は、女性の上目遣いやウルウルとした瞳に弱いものです。男性は、本能的に『濡れているもの』に色気を感じます。そのため、うるんだ瞳は最強の武器になります。このとき、男性の目をジーっと見つめるのではなく男性の顔全体をボーっと見ることが大切。こうすると、目力がやわらぎ優しい印象を与えます。

    指先などの動き

    『色気は指先に宿る』という言葉を聞いたことがあるでしょうか?他にも指先の振る舞いに女性の品格が出るとうたった『指先しぐさ』というものもあります。色気において、実は指先というのはとても大切なパーツです。色気のある女性は、指先や足先まで意識しています。ガサツで乱暴な動きではなく、優雅な動きを意識しましょう。

    ~指先しぐさ~
    • 指は閉じる
    • 手の角度を意識する
    • 手のライン(指先の表情)を意識する
    • 動作は片手ではなく「両手」で
    • 差し出す時は相手の「受け取りやすさ」を考えた位置に
    • 何もしていないときは手をまとめる

    たとえば、カップに付いた口紅をそっと指で拭う動作は、大人の色気をアピールできます。もちろん、指先は清潔でデザインも美しいハンカチで拭きましょう。少し官能的な雰囲気を出したい時は、ペンやグラスを指先でなぞるとよりセクシーさが際立ちますよ。

    また、女性の手は、男性よりも小さいことが多く、「守ってあげたい」と思わせるパーツです。そんな指先は、日ごろからケアしておくことが大切。爪の長さや形を整えることはもちろん、ささくれや手荒れ、ネイルの剥げにも注意しましょう。

    隙を作る

    隙を作る

    女性が、せかせかと動き回っている姿には色気を感じることができません。「頑張っているけど、余裕がない人」「品がない人」と思われてしまうことでしょう。大人の色気がある女性は、一つひとつの所作がゆっくりで丁寧です。男性から見て「色気」とは「隙」を感じることでもあります。

    例えば、急いで歩いている人には話しかけづらいですが、ゆっくり歩いている人には、声をかけやすくなります。また、仕草がゆっくりとしている女性は、落ち着きと余裕も感じられるでしょう。

    頬杖を突く

    女性のちょっとした仕草に色気を感じる男性は多くいます。例えば、頬杖。頬杖は、緊張している場面や忙しいときにする仕草ではありません。リラックスしたときや、ちょっと気が抜けたときに無意識にしてしまう仕草でその女性の素になったときの表情が垣間見えるような気がします。

    また、頑張っている女性が、頬杖を突いてボーっとしている姿は、何となく見てはならないような秘密を垣間見てしまったような気がします。男性は、普段はきちんとしている女性が無防備な姿をしたときに、そのギャップに色気を感じたりするものです。

    色気は外見から?色気を感じる外見とは?

    また、男性は視覚から興奮することも多いので、色気と外見にも密接な関係がありそうです。男性はどんな外見に色気を感じるのでしょうか。外見は、意識しすぎると失敗しますので、さりげない色気を意識することが大切です。

    例えば、男性が色気を感じる外見は、少しぽっちゃり型です。スリムだと色気がないということではありませんが、女性らしいメリハリのあるボディは、柔らかそうで色気を感じられます。

    また、しっとりとした笑顔も大人の色気を感じます。歯を見せて笑うのではなく、少し口角を上げるような謎めいた微笑は、男性の想像力を掻き立てます。

    色気を感じる匂いとは?

    色気を感じる匂いとは?

    香水には『セクシーな香り』と評されるものはいくつかありますが、それとはまったく別に、男性が女性に色気を感じる『匂い』があります。それは『フェロモン』です。

    フェロモン(性フェロモン)とは、体内で生産され異性を引き付ける物質のことを言います。昆虫や動物では物質が特定されていますが、人間の性フェロモンについてはまだまだ謎に包まれています。

    人間の性フェロモンは、ホルモンが分泌される際に、一緒にわきから匂いとして分泌されると考えられていますが、同性は全く感じることができません。しかし、異性である男性は、女性のフェロモンを嗅ぐと甘い心地よい匂いを感じると言われています。具体的には、花のような匂いなどではなく、男性が嗅いで気分が良くなる匂いが女性ホルモンの作り出したフェロモンの匂いです。

    また、フェロモンは体臭だと思っている人もいますが、基本的に無臭で、鼻の中にあるフェロモンを嗅ぎ分ける器官で感じ取っていると考えられています。

    フェロモンを感じると男性のテストステロンが増加すると言われています。テストステロンは睾丸(精巣)で作られる男性ホルモンで、男性の性的興奮と密接な関係があると考えられています。つまり男性をドキドキさせるセクシーな印象になるには、フェロモンのようにテストステロンに影響のある『オスモフェリン』などを含んだ香水やコスメを使うというのも一つの方法です。

    彼と二人で会うときは、オスモフェリンを含んだLCラブコスメの『リビドーロゼ』をシュッとひとふきしていくと、色っぽい印象を感じてもらえるかもしれません。

    フェロモンの香り!?『リビドー ロゼ』
    リビドー ロゼ

    彼の嗅覚を刺激して『したい…』スイッチをONにするベッド専用香水。相手に「抱きたい」と思わせる、新発想から生まれた特別な香りです。イランイラン、オスモフェリンなど合計約80種の特別な香り成分を調合し、官能的でありながらも透明感のある印象を表現しました。「色気のある女性」と思われるような香りをまとうことができるかも!?

    ピュアな色気で彼が止まらない『リビドー シャボン』
    シャボン

    清楚な色気で相手を誘うベッド専用香水。ベッドでの時間の流れに合わせて、香りが変化します。自分のキャラを急に変えなくとも、清楚な一面を自然にアピール!まるでお風呂上りのような色気のある香りに、彼のドキドキも止まらない…!?

    色気の出し方!セクシーな色気を出す方法とは…

    大人の色気を習得しよう!
    お悩み解決バナー

    大人の女性の色気は、出したいと思って簡単に出せるものではありません。普段の生活の中から無意識に出てきた仕草などに感じるのが色気です。しかし、色気を出すことを意識すれば、目指す大人の女性の色気を習得できるかもしれません。

    色気を感じさせる方法が知りたい

    露骨なアピールでは、色気を感じることはできません。例えば、ミニスカートをはいて足を何度も組み替える動作や胸元が大きくあいた洋服は、セックスアピールはできますが、色気を演出することになりません。

    人は程よく隠されたものに対して「もっと知りたい」「暴きたい」という衝動を抱きます。人によっては下品な印象を与えるだけでなく、食べる前からお腹いっぱいの状態になってしまうことがあるのです。

    色気のある仕草を習得してみる

    色気のある仕草を習得してみる

    セクシーな大人の色気を出す仕草とは、どのようなものなのでしょうか。少し意識すればできる色気のある仕草を紹介します。

    手や腕をクロスさせる動作

    女性が色気を演出する方法の一つにクロスの法則というのがあります。クロスの法則とは、体をクロスすることで、例えば、右の耳に髪をかけるときに右手で髪をかき上げるのではなく、左手で右側の髪をかき上げるようにするのです。

    左にあるお皿を取るときに左手ではなく、あえて右手で取るようにすると体をひねりクロスするような形になり、女性ならではのしなやかな体の曲線が現れます。

    笑うときに口を隠す仕草

    大きな口をあけて笑うのは、天真爛漫で元気なイメージですが、大人の女の色気から程遠くなります。笑うときは、口元をちょっと隠したりほほ笑むようにしたりすると、色気のある雰囲気になります。

    口元を隠す仕草は上品さも演出できますので、やってみる価値ありです。相手の目を見てほほ笑む姿は、色気と合わせて誠実さも感じられるのでさらに好感度アップです。

    美しい姿勢や立ち居振る舞い

    スッキリと伸びた背筋や姿勢のいい座り方、歩き方は、凛とした美しさと共に大人の色気を感じます。ただし、姿勢良く座っているだけですと、お行儀のいい真面目な印象が強くなりますので、タイミングを見計らって髪をかき上げる仕草や足を組み直すなどの動作を入れましょう。

    色気のある髪型は?

    色気のある髪型って?

    髪型でも色気を演出することができます。

    黒髪ロングヘア

    黒髪のロングヘアは、「清楚な女性」の象徴で、男性からの好感度も抜群です。そんな髪をかき上げる仕草は、男性だけでなく女性から見ても色気を感じる仕草です。黒髪が風でなびく姿を見るだけで素敵ですが、ボサボサでは色気を感じられません。常にケアをしてつややかな黒髪を目指しましょう。

    ゆるふわウェーブ

    ゆるふわウェーブの髪型は、ロングだけでなくミディアム、ショートでも色気のあるニュアンスを楽しめます。ちょっと抜け感のある崩し方をしますと、隙のあるセクシーな色気を感じるでしょう。

    前髪かき上げヘア

    前髪をかき上げたヘアスタイルは、大人の色気と知性を感じさせます。前髪をかき上げるヘアスタイルは、ゆるふわウェーブと同様にミディアムやショートでもロングヘアとは違った色気が感じられます。

    色気を意識した服装は?

    色気を意識した服装は?

    露出が目立つ服は、下品な印象になる場合もあります。ここでは、色気を出すために気を付けるポイントを紹介します。

    デコルテを意識した服装

    美しい鎖骨は、男性にとって色気を意識するポイントの一つですので、鎖骨を綺麗に見せることができる服を選ぶようにしましょう。ここで注意したいのは、見せるのは鎖骨までということ。胸の谷間まで見せるような服ですと、上品な色気を感じることができなくなります。

    3つの首を意識した服装

    3つの首とは、首、手首、足首のことを指します。この3つの首を上手に露出するようにすることが大切です。女性の細い首や手首、足首に男性は色気を感じます。

    光沢や透け感のある上品なデザインの服装

    光沢や透け感のある生地も、大人の女の色気が出ます。しかし、それはあくまでも上品なデザインの服であることが大前提。程よくボディラインが分かり露出を控えたデザインの服で透け感があれば、男性の想像力を掻き立てることができます。エレガントなデザインで光沢や透け感のある服を選ぶようにしましょう。

    色気を感じるメイクは?

    色気を感じるメイクは?

    仕草や立ち居振る舞いで色気を感じさせることは訓練が必要ですが、メイクは少し変えるだけで色気のある顔立ちを作ることができます。

    艶感を出す

    色気を出すためには、肌に艶感を出すことが大切。そのためには、普段からメイク前にしっかり乾燥対策を行っておくと化粧崩れも防止できます。

    また、艶感を出すためには、ベースメイクが重要です。パウダーファンデーションは粉っぽい仕上がりになるのでリキッドタイプのファンデーションを使いますが、厚塗りにならないように注意しましょう。チークもクリームチークで艶っぽさをアップさせます。

    色気のある唇

    ぷっくりとした唇に色気を感じる男性は多くいます。そのため、リップラインは大きめにとるようにするのがおすすめです。口紅の色は、オレンジ系だと元気なイメージ、ベージュ系は大人しい印象、赤色はセクシーな雰囲気になってしまいますので、ピンク系とグロスを使って濡れた感じを出すといいでしょう。

    そのときに、グロスを全体に乗せてから、下唇の中央にのみもう一度、グロスを塗るようにすれば、立体感が出てぷっくりとした唇になります。また、カサカサの唇は色気がありませんので、常にリップクリームや唇美容液などで保湿対策をしておきましょう。

    濡れたような瞳を作るアイメイク

    濡れたものに本能的な色気を感じるのが男性です。上手にアイメイクをして濡れたような瞳を作りましょう。例えば、涙袋にラメ入りのアイシャドウを乗せると濡れたような印象に。また、アイラインは黒目の上に太めに引き、まつ毛は量よりも長さを意識することで上品で濡れたような瞳を演出できます。

    色気のある匂いって?

    色気のある女性は、良い匂いがします。これは、前述したフェロモンの匂いもありますが、かすかな石鹸の香りやフローラル、ムスク系の香りも色気を感じます。特に石鹸の香りは、お風呂上がりの『自分にしか見せない無防備な姿』を連想させ、男性の心を刺激します。付けすぎると下品な印象になってしまいますので、ほのかに香る程度にしましょう。

    色気を出す方法は『その先』を連想させること

    ミステリアスで控えめな女性を演出しよう

    「色気の出し方を知りたい」と考える女性は多くいますが、色気とは、出そうと思って出るものではなく、自分以外の人が感じるものです。そのため、受け手の『想像力』が大きく関係してくると言えます。

    だからこそ、色気を出したいときは同時に隠すことも大切。分かりやすいアピールは安っぽくなってしまいます。見えないからこそ想像力が掻き立てられて色気を感じるのです。色気を感じてほしいときは、あえてミステリアスで控えめな女性を演出してみてはいかがでしょうか。

    そして男性が「その先」を想像する隙をほのかに匂わせることが、大人の色気に繋がります。特に気になる人の前で大人の女の色気を出したいと思った時は、二人きりの特別な瞬間を連想させる仕草をして、彼の想像力を掻き立てるといいでしょう。

    さらに上級者向けの色気の出し方は下記記事でも詳しく紹介しています。ぜひこちらも参考にしてみてください。

    色気を感じさせるぷるん肌『プエラリア・ハーバル・ジェル』
    プエラリアハーバルジェル

    チラッと見えた時に見えた肌がぷるぷる肌で触りたくなった…そんな男心をくすぐる色気のある肌は『プエラリア・ハーバルジェル』でつくれる!ふとした時の肌の触れ合いが「離れたくない」「放したくない」という気持ちにつながり、その後に発展することも…。すべすべで艶のある肌は「服で隠れている部分も気持ちいいんだろうな…」と妄想させること間違いなし!

    艶のある唇を作るキス専用美容液『ヌレヌレ』
    F
    キス専用美容液『ヌレヌレ』

    艶のある唇は色っぽい…思わずキスしたくなってしまう唇を演出してくれる『ヌレヌレ』。体験したいキスの雰囲気に合わせて6種類のフレーバーから選べる点も人気です。「濡れたような」部分は色気を感じるもの。グロスのようなテカりはなく自然なぷっくり唇に、きっと色気を感じることでしょう。

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。
    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    SNSで話題!色気とエロいの違いとは…

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!