恋愛課外授業「男女の悩み」

友達以上恋人未満から進展したい!好きな男友達と付き合うきっかけの作り方

公開日: 2021/04/14  最終更新日: 2021/06/16
友達以上恋人未満から恋愛成就へ!友達から恋人になる告白術とは?
     
    友達以上恋人未満ってどんな関係?
    お悩み解決バナー

    友達以上恋人未満とは、恋愛の初期段階であり、人によっては「一番楽しい時期」と言われる事もあります。一方で正式に付き合ってないのに彼氏みたいに過ごす事に違和感を覚えて、友達以上恋人未満から進展するにはどうすればよいか悩んでいる女性も少なくないはずです。

    ただの友達よりは恋人にステップアップできる可能性が高い関係にあるはずだけど、友達から恋人に発展させる方法が分からずに苦しむのは辛い事です。また、友達と恋人の境界線はハッキリと付けておくという意識を持つ事も必要です。

    そこで今回は、友達以上恋人未満の関係性を続ける男性心理を読み解き、なぜ彼が告白するまでに至らないのか、このままの関係性を続けて恋人に発展する可能性はあるのかなど、女性にとって気になる疑問を解決するための考察を進めていきます。

    友達以上恋人未満の二人が付き合うきっかけをつかむには、どのようにすればいいのでしょうか。単なる友達から脱却して、恋人に昇格するためにはどんな行動をとれば有効なのかなど、今後の恋愛にも活かせる情報も取り上げます。

    ちょうど友達以上恋人未満の関係に悩んでいる方はもちろんですが、なぜかいつも曖昧な関係が続いた後に結局恋人になる事が出来ないという方も、その状況から脱するヒントとして是非ご覧ください。

    友達以上恋人未満とは

    これって友達?それとも恋人?

    まず友達以上恋人未満とはどのような関係性を指すのかと言えば、明確に付き合ってはいないものの、二人きりのデートを繰り返したり、深い相談に乗ってもらったりなど、「付き合ってないけど彼氏みたいな振る舞い」をしている事が多い状態を指します。

    それでは、友達と恋人の境界線や、今どんな立場にあるのかを調べる方法はあるのでしょうか?今の関係性を続けるとどうなるのかについても見ていきましょう。

    友達と恋人の境界線とは

    友達と恋人の境界線はそれぞれの考え方やスタンスによっても異なりますが、親密な相談を繰り返したり、毎日のようにLINEで連絡を取ったりする程度でも、それがお互いにとって「誰とでもする当たり前の事」でなければ友達以上の関係にあると言えます。

    中には手を繋いだり、キスをしたりハグをしたりなど、世間一般から見れば明らかに友達以上の行為をしているものの、付き合っているわけではないという場合にも、友達以上恋人未満という状況に当てはまります。

    しかし「体の関係」は「友達」の範囲外と捉えられることが多く、一般的には体の関係がないものの恋人のような距離感の男女を指すことが多いです。

    友達以上恋人未満の関係の特徴

    では、具体的にどんな行動があれば、世間一般では友達以上恋人未満の関係として認識されるのでしょうか。まずは今までの行動を思い浮かべてチェックしてみましょう。

    友達以上恋人未満の関係の特徴

    ~付き合ってないけど、彼氏みたい!?友達以上恋人未満診断チェックシート~

    • 付き合ってないけど、毎日ラインする
    • 付き合ってないけど、二人でデートする
    • 付き合ってないけど抱きしめられる(ハグをする)
    • 付き合ってないけど、キスをしたことがある
    • 付き合ってないけど、家に泊まる(体の関係はない)
    • ことあるごとに「〇〇みたいな友達がいて助かる」等、友達関係であることを強調する

    いかがでしたか?この中で2個以上当てはまる物があれば友達以上恋人未満の関係にあたる可能性が高いといえます。

    友達以上恋人未満の関係性で難しいのは、正式に恋人になるきっかけが掴みづらいこと。もし最終的に恋人に進展したいと思っていても、このまま彼との向き合い方に変化を付けないと、同じ関係がずるずると続いていくということも考えられます。

    この関係を続けるのはあり?

    今のままで辛さを感じないなら継続しても構いませんが、本音の部分では「付き合う」事をゴールに設定している女性は多いはずで、「進展したいけれど、この関係を壊したくない」とジレンマを抱える人もいます。

    しかし、恋人になれた先には今以上の幸せが待っている事も間違いないので、一歩踏み出してアクションする事も考えましょう。

    友達から恋人になったカップルは長続きしている!

    友達という関係からステップアップするには勇気がいりますが、実は友達から恋人に発展したカップルの方が、長期的に「仲良しカップル」でいられる事が分かっています。

    お互いの気心を熟知した上で「恋人にしたい」と思うのですから、将来の結婚相手として見る場合にも良いのではないでしょうか。

    あなたの中で「友達以上恋人未満」という期間を経て「正式に恋人になりたい」と感じているということは、しっかり見極めができていて、相性のいいカップルになれる可能性も高いです。

    いま友達以上恋人未満の彼がいて付き合うか迷う時は、下記の記事で相手を見極めるポイントもチェックしてみてくださいね。

    告白の返事に迷う時の対処法や相手の見極め方はこちら

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ヌレヌレ・マスカットキッス
    男性人気No.1!キス専用美容液ヌレヌレ
    商品を見る
    ヌレヌレ・ベリーキッス
    甘く可愛いベリーの艶唇
    商品を見る
    ナデテ シャボン
    お風呂上りのほのかな香り
    商品を見る
    ナデテロゼ
    “友達”から“気になる女性”に変わる
    商品を見る
    リビドー ロゼ
    男性がしたくなる瞬間って?
    商品を見る
    LC’S HANABIRA(ハナビラ化粧水)
    艶やかで独特の『色気肌』へ
    商品を見る
    プエラリア・ハーバル・ジェル
    毎日のバスト&全身のケアに
    商品を見る
    ビューティーベリー プラス
    ミックスベリーのコラーゲンドリンク
    商品を見る

    友達以上恋人未満の関係を続ける男性心理

    友達以上恋人未満の関係性には多くの女性が悩むはずですが、反対に男性側はどのように考えているのでしょうか。

    相手との相性を見極めている

    もっと慎重に見極めたい

    とても慎重な男性の場合、あなたとの相性を見極めるために長い時間をかけている可能性があります。男性にも「付き合って合わなければ別れればいい」と気軽に考える人もいれば、「一度付き合うと言ったからには、すぐに別れたいというのは振り回すことになってしまうから、慎重に見極めなければ」と考える人もいます。

    そのため金銭感覚や食事の好み、趣味の一致、友達との付き合い方、話をしていて面白いかなど様々な点で、感覚が合うかどうかを確認している途中なのかもしれません。

    好きだけど告白する自信がない

    実は相思相愛の関係にあるのに、男性側に告白する自信がないことでダラダラとした関係が続いている事もあります。「今のままでも結構幸せ」「一歩踏み込んだらこの幸せが壊れてしまうかも」と考えて臆病になるのは、女性ばかりではありません。

    女性からの好意サインが足りていない可能性があるので、彼にもっと好意を伝えれば、相手が自信を持って告白してくれるかもしれません。

    このような場合には、女性から遠回しに告白してみるのもおすすめです。下記記事で詳しいテクニックを紹介しているのでぜひ試してみてください。

    男性に取られてしまうという危機感がない

    まだ誰とも付き合わないよな

    「キープ」という言葉にも言い換えられますが、あなたが他の男性と付き合ってしまう可能性があることを考えていないパターンです。今の関係に慣れてしまい、関係を維持し続けるという行動を取ってしまうこともあるようです。

    彼氏と友達以上恋人未満の関係はどちらが楽?と考えた時に、男性側の気持ちとして、彼氏でない方が自由な気持ちでいられて楽だという意見もあります。「彼氏だったら彼女を喜ばせるデートプランを考えたり、おごったりしなければならない」と、「彼氏」という立場に女性が思う以上の責任のようなものを感じている人もいます。

    もし女性側が考えている「恋人像」がもっと気楽な関係性なのであれば、「彼氏だからと言って自分は相手がおごらなければいけないとは思っていない」や「デートの頻度は多くなくても平気」といったことを話してイメージを変えていくという方法もあります。

    告白するほどの強い気持ちはまだない

    例えば自分に今後好きな人が現れた時にも、彼氏という関係性でなければ、自由にその人にアプローチができます。しかし「少し好きかもしれない」という気持ちで付き合い始めてしまったら、もっと「大好き!」という気持ちの人が現れた時、アプローチすることは浮気になってしまいます。

    こういったケースでは、1回1回のデートで彼の気持ちを盛り上げられるようにしていくことが必要になります。

    そもそも恋愛対象ではない

    相手にとって恋愛対象ではなく、単純に女性・男性を問わず距離感が近いだけという可能性もあるので、思い当たる節がある場合には、彼に女友達が沢山いないかチェックしてみましょう。

    「こんなに距離近いと、勘違いされたことない?(または「勘違いしちゃうよ?」)」と踏み込んで聞いてみるのもありです。

    都合のいい女扱いされてる?こんな人は要注意!

    恋をしていると盲目になりがちですが、世の中には女性を「都合のいい女」として扱う男性もいます。当日になって突然デートに誘ってくる相手の場合、暇な時間を相手してくれる便利な存在と思われていて、恋愛感情がないことも考えられます。

    特にボディタッチが多い場合や、心のつながりよりも体の関係を重視してくる傾向がある場合には、要注意。自分が心から望んでいる関係性はどんな関係か?を自答して、二人の関係を冷静に考え直す必要がありそうです。

    友達以上恋人未満から恋人になれる可能性

    恋人に進展する可能性は?
    お悩み解決バナー

    友達以上恋人未満の関係になったら、あとは恋人に進展するのみ…と次のステップを考えますが、男性も同じ気持ちとは限りません。自分よりも後から現れた女性と急接近してすぐに付き合いだし、結果として恋人に進展できなかったというケースもゼロではありません。

    できることならば、恋人に進展する可能性を見極めるために男性も同じ気持ちを持っているかどうか見抜きたいものです。実は、見抜くためにチェックするといいのが「友達以上恋人未満のときの男性の態度」です。

    男性の態度には、どれだけの本気度なのか読み取れる行動が隠れていることもあります。二人の関係性により様々ですが、友達以上恋人未満の関係でも男性が本当は好きな女性にしか見せない態度があるのです。

    その行動がみられる人は、友達以上恋人未満から恋人に進展できる可能性も高いといえるでしょう。では、それは具体的にどのような行動でしょうか。

    デートの計画をしっかり立ててくれる(誘いが急ではない)

    思い付きのような誘い方ではなく、しっかりと計画したデートに誘ってくれる場合は、彼の気持ちは「好き」に限りなく偏っています。

    女性の事を大切に想っているならば、男性としても行き先やレストランなどの手配をして、満足させようと努力してくれるものです。

    誰にも言えない悩みを相談する

    普通の感覚で考えれば、あまり多くの人にするような話題ではない内容の相談を受ける事がある場合も脈があると言えそうです。

    本人に関するデリケートな話題や、家族の事などを相談してくれるのであれば、素顔を見せられる特別な相手と思われている場合が多いです。

    好みのタイプを聞いてくる

    この質問もしかして脈アリかも!?

    好みのタイプを女性に聞くのは、男性が脈ありかどうか探る時によく使う手段の一つ。どんな男性がタイプなのか聞かれた場合、その男性像に自分が当てはまっているかどうかを確認していると考えられます。

    彼の性格に沿った回答をすれば、告白される日はそう遠くないかもしれません。

    LINEで日常的にやり取りをする

    男性にとって、LINEはただの連絡ツールである場合が多く、コミュニケーションのために使う事はないという人も多いようです。

    ですから、何気ない日常会話をLINEでしてくる場合は、プライベートで気を許してくれている証。少なくとも会話をするのが心地いい相手と思ってくれているのは、間違いないでしょう。

    こういった行動の他にも、彼から手をつないでくるなどのスキンシップがある場合にはかなり恋人になれる可能性は高いと言えます。 付き合っていないのに手をつなぐ時、男性はどんな心理状態なのか詳しく知りたい方は、下記記事も参考にしてみてください。

    付き合ってないのに手を繋ぐ男性心理についてはこちら

    友達から恋人になるためのテクニック

    駆け引きで焦らしてみて…

    上で挙げたような行動が彼から見られるようになった場合、可能性の高さを見極めながら、彼任せにせず女性側からもこんなテクニックを取り入れていきましょう。

    ほんの少しの駆け引きをするだけでも、男性心理を焦らせて一気に状況を動かす事が出来るので、できる範囲から真似してみて下さい。

    意外な一面を見せる

    友達だから、親密になりたいからと言って、自分の全てを相手に見せてしまうと、男性の探求心を失わせてしまいます。

    「この人のことをもっとよく知りたい」と思わせるのが大事なので、どこかミステリアスな接し方をする事もテクニックの一つです。例えば、普段と違う服装や髪形にして、相手の男性から「普段と違う…」という印象を持ってもらえるようにふるまうのはどうでしょうか。二人でいるときに普段と違う自分を見せることで、より相手の男性にもっと知りたいと思ってもらえることもありそうです。

    普段と違うデートを提案する

    友達の延長線上の場合、食事をするだけで帰ったり、映画を見ただけで帰ったりなど、友達として行ける場所だけで遊ぶ事が多いはずです。

    普通は恋人と行く事が多い「夜景が見える場所」や「ロマンチックなバー」など、普段と違うデートをする事で、異性として意識される度合いが強まります。

    ロマンティックな場所では、女性らしさをより強く意識してもらえるように、香りの力を借りるのもいい方法です。ラブコスメの『リビドーロゼ』は、男性がドキドキする香りを徹底的に研究して作られた香水。お風呂上がりの無防備な印象のシャボンの香りと、ローズとベリーの香りが絶妙に混ざり合い、もっと近くで香りを感じたい気持ちを掻き立てます。

    別れ際の化粧室などでつけて彼に寄り添って歩くことで、彼の帰したくない気持ちに火をつけることができそうです。

    リビドーロゼ

    彼の嗅覚を刺激して『したい…』スイッチをONにするベッド専用香水。相手に「抱きたい」と思わせる、新発想から生まれた特別な香りです。
    イランイラン、オスモフェリンなど合計約80種の特別な香り成分を調合し、官能的でありながらも透明感のある印象を表現しました。

    軽い嫉妬をさせる

    仲の良い男友達が他にもいる!?

    他にも仲の良い男友達がいる事を匂わせれば、「もしかしたらその男に取られてしまうかも」という危機感を持たせられます。

    あまりにも親密すぎるアピールをすると身を引かれてしまうかもしれないので、「最近仲の良くなった男の子と話す事が多いんだけどさ」と話したり、彼との話題の中で「それ、私の男友達も言ってた!」などとさり気無く組み込むと良いでしょう。

    女性らしさをアピール

    相手は自分の事を友達だと思っている可能性があるので、『男として意識している』という事実を伝えてしまっても構いません。

    また、直接言葉に出来なくても、女性らしさを見せる事も一つの方法です。例えば女性らしい香りのサラサラした髪で「抱きしめたい」と思わせることができれば素敵ですよね。

    ラブコスメの「ナデテ」を使えば、根元から毛先まで1本1本につやを出せるだけでなく、男性の好きなお風呂上がりの色っぽさを連想させることもできます。

    また、艶のある唇を作って「キスしたい」という衝動に駆らせてみたりする事が恋愛への近道になると言えるでしょう。

    ナデテシリーズ
    ヘアパフューム『ナデテ(Na・de・te)』シリーズ

    髪の毛からほんのりと香った優しい香り。友達と思っていた女性が、ふとした瞬間、同じ残り香だったら…。それだけで"女"を感じて、キュンとするのかもしれません。『ナデテ』の射程圏内は1メートル!普通の友人の距離から、恋人の距離へ。ナデテの香りで安心させながら、相手を引き込んでしまいましょう。ロゼ、マスカット、シャボンの香りを気分に合わせて使い分けるのもよいかもしれません。

    同じくラブコスメの「ヌレヌレ」であれば唇にひと塗するだけで、唇につやを出すことができます。べたつくこともなく、男性に「キスしたい…」と思わせる艶と香りを纏うことでより女性らしさを演出することができます。

    ヌレヌレシリーズ
    キス専用美容液『ヌレヌレ』シリーズ

    ラブタイムの始まりは、やはりキスから。キスしたいという気持ち、そして止められないキスが初めての体験へとつながっていきます。
    キス専用美容液『ヌレヌレ』は、男性がとまらなくなるような、濃厚なキスを求められる唇をサポートします。フェロモンを意識したオスモフェリンの香り成分が男性を刺激して、思わずキスしたくなってしまう唇を演出。リップグロスほどテカテカせず、ほどよくツヤツヤに仕上がるうえ、体験したいキスの雰囲気に合わせて6種類のフレーバーから選べる点も人気です。

    いつも『友達以上恋人未満』になりがちな女性の特徴と改善案

    自分の接し方に原因があるかも?

    相手のタイプによって、友達以上恋人未満の関係性になってしまうということもありますが、もし今の相手だけでなく、いつも「友達以上恋人未満」のまま終わって悩むことばかり!という方は、もしかしたら自分の接し方に原因があるかもしれません。

    一方で、出会ってから付き合うまでスムーズな女性も多くいます。もしスムーズに恋愛関係になる方法が知りたいと思うのであれば、そんな女性の特徴を取り入れてみましょう。

    最初の距離感が『同性っぽい』

    男性との距離が近すぎたり、男性から見たら他の男友達と同じように見えてしまったりするような行動を取っていないでしょうか?

    スムーズに恋人関係になるには、とにかくどんな形でも距離を縮めることが最優先という訳ではありません。気付いたら女の子扱いされなくなっていた…という事が起こらないように、きちんとパーソナルスペースを守り、最初からグイグイ行き過ぎない事が大事です。

    特に相手との関係が幼なじみなど、友達歴が長い状態だと恋愛に発展しにくい場合も多いものです。幼なじみへのアプローチ方法は下記の記事でたっぷり紹介しているので、こちらも参考にしてみてください。

    幼なじみとの恋愛について詳しくはこちら

    ずぼらなところを見せてしまいがち

    居心地の良い相手なら、つい部屋着っぽい格好をして会ってしまいがちですが、その恰好から「自分は恋愛対象から外されている」と相手に認識されてしまうことも。つまり相手が自分を「恋愛対象というより友達」というようにふるまうようになったのは、最初は自分の行動から…という可能性もあるのです。

    そうならない方法として、気になる人と会うときは客観的にみて「恋愛対象の相手と会う格好」から外れていないか?を確認するようにしましょう。

    男性によって女性の体のどんなパーツが好きなのかは個人差がありますが、多くの男性は女性のくびれを見てその「曲線美」に魅力を感じると言われています。たとえば女性らしいしなやかなボディラインは男性だけでなく同性から見ても魅力的ですから、ダイエットなどのモチベーションアップのためにも、彼と会うときにタイトめな服を着てみるというのも一つの方法です。

    完璧主義で隙がない

    完璧主義は隙がない…

    あまりにも完璧すぎる女性だと、男性から見て手が届かないように感じられ、告白したくても出来ない状態に置いてしまう可能性があります。しかし実際に完璧な女性という人はなかなかいません。そう思われてしまうというのは、壁を作って接してしまっているということも。

    誰にでも見せるわけではない、壁の内側のプライベートな姿を見ては「守ってあげたい」「なんとなくほっとけない」と感じる男性も多いもの。その感情が、恋心に発展していくこともあります。

    誰にでも完璧で真面目に対応しようとしすぎず、これはと思った男性相手には、もう少しリラックスした所を見せるのも良いのかもしれません。

    言葉遣いや振る舞いが乱れてしまいがち

    せっかく見た目に気を遣っても、雑な言葉遣いや姿勢の悪さが目立つと、男性は『同性感』を覚えやすくなってしまいます。それによって、無意識にあなたのことを男友達と同感覚で接してしまうということもあります。距離が縮まったと喜んでしまいがちですが、結果的に遠回りになることも多いのです。

    友達としてではなく恋愛対象として距離を縮めるには、相手に「女性らしい」「素敵だな」と思わせるような行動が必要なので、上品な立ち振る舞いを心がけましょう

    例えば「○○さぁ」「ねえねえ」のような呼び方をやめ、呼び捨ても避けて「〇〇君」と呼びかけるだけでも、女性的なイメージを与えやすくなります。

    友達以上恋人未満を抜け出すには、彼との接し方を見直そう!

    思っていることを行動に移してみて…

    友達以上恋人未満の関係性は居心地がよく、なかなか発展のきっかけがつかめないもの。その関係を進展させるには、恋人に発展したいと思っていることを相手に行動でそれとなく伝える必要があります。

    現状の友達感を出し続けていたら、中々関係性を変えることができません。「彼を大切な人と思っている」という気持ちを一つ一つの行動に込めたり、女性的な振る舞いをして異性として意識させて、「OKサイン」を沢山送りましょう。

    時にはロマンティックな場所でデートするなど、付き合ったその先をイメージしやすい環境を作るのもいい方法です。

    体だけの関係など、都合のいい女性として扱われないように注意しながら、幸せな恋愛を手に入れて下さいね。

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。
    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    今、人気・注目のタグ<よく検索されるワード集>