恋愛課外授業「夜の悩み」

セックスする意味とは何?恋人同士がエッチで愛情表現する理由

公開日: 2021/04/12  最終更新日: 2021/06/29
セックスする意味には何がある?恋人同士がエッチで愛情表現する理由
     
    セックスってどうしてするの?
    お悩み解決バナー

    なぜ付き合ってカップルになると、セックスするのでしょうか?その『セックスする意味』がわからないと、悩む女性もいるかもしれません。

    セックスとは、辞書的には大きく分けて2つの意味があります。1つ目は、生物上の、男女・雌雄の別。2つ目は性の交わりを求める欲望や性交。

    子どもから「セックスとは何か?」と聞かれたとき、2つ目の意味をもって「男の人と女の人で、赤ちゃんができるようにすること」という説明をされることもあります。しかし、単純に生殖行動だけではない面があり、そこに男女とも「セックスする意味」を別に求めている場合があります。

    そもそもセックスすることにどんな意味があるのかが気になる女性も多いでしょう。今回はそんな『セックスする意味』について、一緒に考えていきましょう。

    セックスするにはどんな意味がある?

    セックスする意味って何だろう?

    カップルや夫婦でセックスすることには、どのような意味があるのでしょうか。満たされるものや得られることなど、様々な角度からセックスする意味をご紹介していきます。

    子供を作るため(繁殖行動)

    セックスをする根本的かつ生物学的理由は、「子孫を残すため」です。基本的に男女がセックスをしなければ子供はできません。昔から男性も女性も子孫繁殖のためにセックスしてきました。はるか昔より人間にはその本能が備わっていて、「セックスをする」というのは、子孫を残そうとする本能です。

    恋人たちのコミュニケーションのため

    子供を望まなくても、現代ではカップルは愛情表現のためにセックスをします。「どうして彼氏(彼女)とセックスするの?」と考えた時に、真っ先に思い浮かぶのは、恋人としての『愛情を確認』する行為と考える方は多いのではないでしょうか?

    キスやハグで肌と肌が触れ合うと、相手が自分を受け入れてくれて愛されている実感を得られます。これらと同様に、大きな愛情表現の一つの手段として、セックスするのです。

    しかしセックスそのものが愛情表現になるわけではなく、セックスの時間を通じて様々な方法で愛情を伝えることが大切。セックスの時の「愛情が伝わる」コミュニケーションについては、下記記事も参考にしてみてください。

    性欲の発散として

    食欲・睡眠欲・性欲の人間の三大欲求は、誰しも必ず持っています。

    食べること、寝ることと比べると、性欲は満たせなくても死んでしまうことではないので軽視されがちです。しかし性欲も、人間として当たり前の欲求なので、発散するためにセックスすることはあります。

    つまり性欲の発散のために、恋人同士でなくてもセックスしたりすることがあるのです。

    快感を得るため

    子供を作る時以外に、「今日はこういう目的を持ってセックスしよう」と事前に決めて行為に至る男女は少ないでしょう。

    理由など考えずにセックスするのは、単純に男女どちらも気持ちよく、性感帯を刺激しあい、快感を得ることができるからではないでしょうか。

    もちろん気持ちよくない場合もありますが、セックスの気持ちよさはカップルが交わらなければ得られない、他には代えがたい快感です。カップルでなくてもその快楽を求めてセックスする人もいます。

    精神的な理由

    言葉で説明するのは難しい部分もあるのですが、セックスをすることで下記のように精神的欲求が満たされることがあります。

    〜セックスで満たされる精神的な欲求とは?〜
    • 寂しさが埋まる
    • なんとなく肯定された気持ちになる
    • 不安な気持ちが落ち着く

    喧嘩の後のセックスは燃えるというカップルもいます。これも、肌を重ねることで心が満たされたからというのが背景にありそうです。

    恋人とエッチする意味が見いだせない…セックスは何が特別?

    恋人同士のコミュニケーションの方法は他にもあるのにな

    セックスはコミュニケーションの手段の一つですが、他にもコミュニケーションの手段はあります。ではなぜ、多くのカップルがセックスを愛情表現の手段として選ぶのでしょうか?

    ここでは、セックスが持つ特別な意味について紹介していきます。

    「特別な相手としかしない」行為だから

    ハグも愛情表現ですが、恋人同士でなくてもする可能性のある行為です。口同士のキスは恋人同士がするものですが、唇は普段隠さないパーツ。一方でセックスは裸で行い、それだけでも「恋人だけが見ることのできる姿」といえます。

    さらに様々なリスクもある上で、それを許容されているというところに特別感があります。しかしだからといって、「特別な相手なのだからセックスに同意すべき」というわけでは、もちろんありません。あくまで「特別感」に高揚して、愛情を確かめ合うことを好むカップルが多いということです。

    互いの体温が感じられる

    セックスをするときは裸で抱き合います。裸で抱き合った時の体温は、手を繋いで感じたり、服の上から抱きしめあったりするのとはまた違う感覚を得られます。 お互いの体温を素肌で感じることで、多くの人がそこに幸福感を得ることができるのです。このような幸福感を求めて、愛情表現のひとつとしてセックスという手段をとるカップルもいるのではないでしょうか。

    他にはない独占欲が満たされる

    一方で、「裸で抱き合うなら別に性行為までしなくても…」という考えもあります。

    セックスが他の行為と異なるのは、繋がっている最中の表情は、セックス中でしか見ることができない特別なものということです。

    セックスできる相手にしか見ることができない反応や表情に特別感を感じ、愛情が深まるという意味合いもあるでしょう。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ヌレヌレ・ベリーキッス
    甘く可愛いベリーの艶唇
    商品を見る
    ヌリビドーロゼ
    彼の性衝動をONにする
    商品を見る
    さくらの恋猫 KOIKOI
    遠隔操作でもはやラブタイム体験
    商品を見る
    スカイビーンズ
    中イキも外イキも出来る自分磨きバイブ
    商品を見る
    リュイールホット
    情熱的にトロけるようなオーガズムへ
    商品を見る
    ラブスライド
    いつもと違うスムーズ感覚
    商品を見る

    どうしてもセックスする意味が見いだせないときは?

    セックスする意味が分からない時の対処法が知りたい…
    お悩み解決バナー

    ここまで、セックスすることの意味や愛情表現としてのセックスについて解説してきました。しかしそれでもやはり、「セックスする意味が見いだせない」という方は少なからずいることでしょう。そのような時はどうしたら良いでしょうか。ここからは、セックスする意味を見出せないときの対処法について紹介していきます。

    「愛情表現」と感じられていない可能性

    セックスに意味を見出せないのは、今のセックスによって愛情を感じられていないことが原因かもしれません。

    たとえば、彼が独りよがりのセックスをしているということもあるでしょう。率直に心のつながりが感じられないことを話して、もっとセックス中に向き合いたいことを伝えてみてはいかがでしょうか?あなたを大切に思う彼ならば、その率直な意見を受け入れてくれるはずです。

    セックスに関する不安を解消してみる

    あなたは、セックスのリスクとセックスのメリットを天秤にかけた時、リスクの方を大きく感じていませんか?その場合、セックスの意味が見いだせないと感じることがあります。

    確かにセックスには、望まない妊娠や性感染症などのリスクもあります。しかし、正しい手段を取れば防ぐこともできるので、過剰に心配する必要はありません。

    一方がしたいと考えていて、一方がしたくないと考えている場合は、この方法で歩み寄れることがありますよ。

    恋愛を見つめ直してみる

    もしかしたら彼の事を本当に好きではないのかな

    かなり向き合いづらい話にはなりますが、今の彼のことを心から愛していないということもあるかもしれません。

    本当に彼が好きなのか気持ちを整理してみるのは大切なことです。彼への気持ちが冷めてしまったときは、セックスに意味を感じにくくなります。セックスに意味を見出せないなら、改めて自分の気持ちと向き合ってみてください。

    仕事やプライベートでの悩みや不安を解消する

    心や身体に余裕がなくて、セックスでの快感や意味を感じづらくなっている可能性もあります。

    率直に彼氏にその話をしても問題ないですし、難しそうなら女友達など話しやすい人に相談してみるのもありです。

    本当に気持ち良いセックスを経験してみる

    セックスする意味でご紹介した通り、他では得難い快感を得るためにセックスをしているカップルも多いもの。一方で、そこに意味を感じられない人は、本当のセックスでの快感というものを知らないということが原因である可能性もあります。

    「本当に気持ちいいセックス」を体験するためには、いくつかの方法があります。

    その一つがポリネシアンセックスです。ポリネシアンセックスとはポリネシア地方に伝わる伝統的なセックスの方法で、肉体的な快楽よりも、精神的なつながりを重視するセックスです。

    5日間かけて行うセックスで1日~4日目までは裸で抱き合いキスや愛撫のみ。性器への愛撫はNGとなっています。

    5日目に4日目までしていたような愛撫をたっぷり1時間かけて行い、お互いの準備が整ったら挿入します。挿入後も、30分間は動かさず挿入したままです。その後、ゆっくりと動き、愛を育んでいきます。

    ポリネシアンセックスなら激しい動きをしなくても、これまで経験したことがない「快楽」と「幸福感」で満たされるようです。

    または、ラブグッズをセックスに取り入れてみて、新たな快感が得られないか試してみてもいいでしょう。

    スカイビーンズ

    たとえば「スカイビーンズ」は、入り口とGスポットを同時に感じさせるバイブレーターです。実際は女性の声から生まれた、ひとりエッチ用のラブグッズですが、愛撫に彼に使ってもらってももちろん大丈夫です。中でも外でも気持ちよくなれるので、使うと彼との二人の時間が色濃くなっていくかもしれませんよ。

    スカイビーンズ

    スカイビーンズ

    初めてでも気持ちよくなれる使いやすいハイブレーター。好きな強さで中イキと外イキ、両方感じながらキレイを磨きます。使用した時に力が抜けてしまうほど気持ち良くなりたい方にお勧めです。また、「中でイケない」「気持ちいよくない」不安のある方をサポートします。Gスポットに当りやすい、ピンポイント設計で、先端がピンポイントで奥に当たる形と広いクリトリス部分が特徴です。

    付き合いが落ち着いてきた

    お互いにセックス以外で信頼関係を築いているよ

    付き合い始めは気持ちが高まり、キスからセックスへとなだれ込むことも多いものです。

    しかし、彼との付き合いが落ち着いてお互いに信頼関係が生まれると、セックスする意味がわからなくなることがあります。具体的には、「愛情を確認する手段は、何もセックスに限らないのでは…?」といった思考が生まれるのです。

    セックスをしなくても、お互いに愛情があることを理解していれば、良好な関係は維持できます。ですので、お互いにしなくていいと感じているなら、義務的なセックスはやらなくてもいいでしょう。

    セックス以外で満足している

    性欲は三大欲求の一つですが、セックス以外の欲望が満たされている時は、不思議と性欲が湧かないという人も多いのです。これは、他の感情でお腹がいっぱいになっている状態になります。私生活が充実しているときと同様で、「彼の愛情を確認できているから何も心配はない」という証拠なのかもしれませんね。

    セックスする意味は無理に考えすぎなくても大丈夫!

    セックスに対しての違和感は二人で乗り越えよう!

    意味が見いだせないときは、無理にセックスすることに応じるのではなく、一度その原因を考えてみてください。

    セックスはカップルにとって必須の行為ではないので、最終的に二人で「しなくていい」という結論を出しても間違いではありません。実際に、お互いに望んでセックスをしないというカップルもいることでしょう。

    しかし、お互いが納得のできる素敵なセックスの時間が過ごせたら、彼との関係がより深くなるのも事実です。やはり肌も心も重なる時間は、他には代えがたい快感を得られます。

    まずは大好きなパートナーと歩み寄り、今感じている「セックスの意味」についての違和感を解決していきましょう。

    ラブコスメ リュイール ホット

    ラブコスメ リュイール ホット

    女性の敏感な部分にゆっくりなじませてマッサージするベッド専用のコスメ。「塗ったところをマッサージするとじんわり暖かくなって、なんだか感じてくる…」お互い気持ちよく感じられます。ベッドの上で今まで見せたことのない、セクシャルで刺激的な自分を見てみたい方、燃え上がるような情熱的なラブタイムを楽しめるかも。

    さくらの恋猫 KOIKOI

    さくらの恋猫 KOIKOI

    アプリで遊ぶ!漫画、動画、ボイスと連動して動く新感覚ラブグッズ。もはやラブタイムを味わえる!中イキ、外イキに繋がるバイブレータータイプです。今のひとりエッチをもっとリアルに気持ちよくしたい、予想外の展開や動きで本物感覚で感じてみたいという方へ。音声コンテンツと連動すれば、理想の男性と本当に愛し合っているような、心まで満たされる気持ちになります。

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。
    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!