恋愛課外授業「夜の悩み」

セックスの気持ちよさって何?女性がもっともっと気持ちよくなるコツを解説

公開日: 2021/04/12  最終更新日: 2021/08/03
セックスの本当の気持ちよさとは?なぜエッチは気持ちいいのかの理由を解説
     
    最近セックスがマンネリ気味…もっとえっちに刺激が欲しい!

    セックスの気持ちよさとは何か?女性が「気持ち良い」と感じるのはどの瞬間でしょうか。

    エッチで何をされると気持ちいいかは、相手への感情にもよりますし、その時の気分、または女性の性感帯によっても変わってきます。触られるだけで気持ちいいという方もいれば、オーガズムを感じないと駄目という女性もいます

    とはいえ、一般的に女性がセックスのどのタイミングで気持ち良いと感じているかは、一定の法則があります

    今回は、女性がセックスで気持ち良さを感じる瞬間をアンケートをもとに分析するとともに、「セックスが気持ちいいと感じる理由」「セックスでもっと気持ち良くなる方法」をご紹介します。

    彼とのセックスにマンネリを感じている女性や、セックスにもっと快感を求めたい女性はぜひ参考にしてみて下さい。

    セックスの気持ちよさとは何?最高の瞬間とは…

    気持ち良さを感じるタイミングはいつ?
    お悩み解決バナー

    ラブコスメでは女性にアンケートを取り、「SEXでの気持ちよさ」の実情を探ってみました。ここからは、実際のエッチで気持ちよさを感じるタイミングについて紹介します。

    愛撫中:31%

    「愛撫されている時に気持ち良さを感じる」と答えた女性は31%でした。「気持ちが盛り上がってきた時に彼がしてくれる愛撫が気持ちいい(40代女性)」「挿入より前戯の方が気持ちよい。愛されている実感があるから(20代女性)」など、体の感覚ももちろんですが、愛撫を通して相手からの愛情を感じられることがポイントのようです。

    挿入中:10%

    やっぱり挿入中が一番感じる!

    実は挿入中が気持ち良いという回答は、割合としてあまり多くありません。

    「一番は挿入だが、愛撫でも気持ち良さを感じる(20代女性)」という声があるように、挿入という行為にプラスして相手の存在を身近に感じると快感が増すようです。

    愛情を感じる仕草があったとき:12%

    「気持ちよいというか満たされる感じが好き(40代女性)」「一方的ではなく、お互いが気持ち良くなれる気遣いがあった時(20代女性)」といった意見が回答から見られました。こちらでも、身体的な快感よりも相手の愛情表現を重視していることがわかります。

    セックス中のキスをしている時:8%

    こちらの回答は、全体でもっとも少ない8%でした。「挿入中すぐにキスされると、一緒に繋がれる喜びを共有できるみたい(20代女性)」という声から、キスという行為にも心の繋がりを感じる女性が多いようです。

    セックス行為全体:36%

    「セックス行為全体が気持ちよい」と答えた女性がもっとも多く、36%でした。

    「お互いが思い合って、盛り上がった時(40代女性)」「好きな人と一緒にいれて幸せ(40代女性)」という声が見られたように、セックスという行為を通じて相手からの愛情を感じることが気持ち良さにつながるようです。

    一般的に男性は挿入や射精時が気持ち良いといわれていますが、女性の場合は行為ごとに気持ち良さが変わるわけではなく、トータルで心の繋がりを感じられることがエッチの気持ち良さに影響するようですね。

    『エッチの気持ちよさを』何かに例えてみると…

    気持ち良さを例えるとどんな感じなの?

    セックスの気持ち良さは具体的に何に例えられるのでしょうか。アンケートをもとに見ていきましょう。なお、ここでは男性側の回答も載せていきます。

    炸裂する感じ

    「打ち上げ花火のように炸裂する感じ(60代女性)」「風船にいっぱい水が溜まっていって、破裂して開放的になる(30代男性)」「気持ち良さが爆発する感じ(40代男性)という回答からは、前戯で溜まっていったセックスの「気持ち良さ」がフィニッシュで弾ける様子が具体的に表されています。気持ち良さが蓄積されていた分、開放された時に一層の快感を味わえるようです。

    本能が剥き出しに…

    理性を捨てて本能を剥き出しになれる!

    「理性を捨てて本能を剥き出しになれる(40代男性)」というこちらの回答も、先ほどの開放感に通じるかもしれません。普段抑圧している本能が剥き出しになり開放されることで、日常生活にはない気持ち良さを感じられるのでしょう。本能が剥き出しになった相手の様子は、セックスを盛り上げる要素にもなりますね。

    吹っ飛んでいく感じ

    「宇宙に吹っ飛んでいきそう(50代男性)」「最高・高揚(30代女性)」など、強いエネルギーが発散される様子でセックスの気持ち良さを例える回答も多く見られました。これらの回答も、一番最初に挙げた「開放感」と気持ち良さのベクトルは似ているといえます。

    宙に浮いているよう

    開放系や発散系の具体例と同じくらい多かったのが「宙に浮いているよう(50代男性)」「ふわふわする(30代女性)」「頭がふわっとする(10代男性)」といった限りなく柔らかくてソフトなイメージを与える回答です。「力が一気に抜けて体の全感覚が敏感になる感じ(20代男性)」など、大きな快感があった後にある種の放心状態になっている様子がうかがえます。

    満たされる感覚

    ほかにも「心が満たされる(20代女性)」「愛しい(30代男性)」「幸せな時間(40代女性))」などの幸福感を表す回答が見られました。アンケートの気持ち良さを感じる瞬間の答えにもあったように、セックスを通して相手からの愛情を感じることで、満たされた感覚を抱く方も多いようです。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    マリンビーンズ
    Gスポットと女性を磨くバイブ
    商品を見る
    さくらの恋猫 KOIKOI
    スマホ連動型バイブで遠隔刺激
    商品を見る
    リビドーロゼ
    彼の性衝動をONにする
    商品を見る
    ナデテロゼ
    "友達"から"気になる女性"に変わる
    商品を見る
    スカイワラビー
    吸いついて刺激、離さない
    商品を見る
    リュイール ディープ
    奥まで深く感じる…
    商品を見る

    セックスの気持ち良さがわからない…もっと感じるためのコツ

    もっと感じるためのコツはある?

    セックスの気持ち良さの表現を聞いても、いまいちピンとこない人もいるかもしれません。ここからは、セックスが気持ち良く感じられるコツやきっかけづくりとしてトライしたいことを紹介していきます。

    心から愛し合うこと

    緊張していたり気持ちを抑えていたりすると、セックスの快感が得られにくいようです。

    心から愛し合った相手とのセックスは、リラックスした状態になれると同時に相手からの愛情を感じることができ、気持ち良さへつながっていきます。

    ポリネシアンセックスに挑戦

    ポリネシアンセックスは愛撫をメインにしている分、射精を目的とする一般的なセックスと比べて精神的な繋がりをより感じられ、女性も快感を得られるようです。

    ポリネシアンセックスについては、下記記事を参考にしてみて下さい。

    女性が気持ちいいポイントをしっかり伝える

    そこが気持ちいいからもっと触って!

    言葉で伝えるのはセックスの快感を得る上でとても大切です。セックス中が難しいならば、セックスが終わった後にさり気なく伝えてみましょう。

    声を出す

    声を出さないよう我慢すると、それが理性となり開放感の妨げになる場合があります。我慢せずに本能のままに声に出してみましょう

    喘ぎ声の出し方については、下記記事を参考にしてみてください。

    ラブグッズを導入してみる

    ローターやバイブといったラブグッズは、挿入や愛撫でオーガズムを感じないという女性や、エッチがマンネリ気味なカップルにおすすめです。実際に初めてのオーガズムは彼とのセックスではなく一人エッチで経験している人が8割近くもいるというアンケート結果があります。最初に一人エッチで感覚をつかむことで、セックスでも気持ちよくなれるようになるのです。

    『スカイワラビー』は、オーガズムを感じやすいポイント・クリトリスを刺激するピンポイントバイブです。ソフトクリームのような可愛らしい見た目なので、初心者でも気軽に取り入れられます。

    また『マリンビーンズ』は、先端にモーターがついた中イキ開発にぴったりのバイブです。クリトリスとGスポットの両方を刺激するので、セックスの気持ちよさが飛躍的にアップするでしょう。

    スカイワラビー

    スカイワラビー

    まるでソフトクリームみたいな可愛らしさ!クリトリスを刺激するピンポイントバイブ です。「オーガズムを感じてみたい」という声にお応えして開発されました。奥とクリトリスに吸い付く快感が味わえて、膣トレしながらも気持ちよくなりたい方にもピッタリ。初心者の方でも使いやすいプニプニ素材と爽やかなブルーカラーが特徴です。

    マリンビーンズ

    マリンビーンズ

    中で感じたい、中イキを経験したい…3つの性感帯を刺激するバイブレーター。先端モーター入りで、Gスポットとクリトリスを同時に刺激できます。先端モーターで奥を刺激しながら、クリトリスを同時に振動し、クリトリスが挟まれる、今までにない快感!

    様々な体位にチャレンジ

    女性の膣は皆同じ位置にあるわけではなく、大まかに上付きや下付きの2種類に分けることができます。膣の位置によって気持ち良いと感じる体位が異なるので、さまざまな体位を試してみて、快感を得やすい体位を探すのもおすすめです。

    膣の位置や体位の種類については、是非下記記事を参考にしてみてください。

    精神的にも肉体的にも気持ちの良いセックスを!

    二人で心身共に満たされるセックスを!

    セックスで気持ち良いと感じる瞬間は男女によって異なり、またその中でも人によって意見がわかれます。今回とったアンケートでは、女性は精神的な繋がりや相手から愛されている実感があると、より気持ち良いと感じる傾向にあることがわかりました。

    精神的にも肉体的にも満たされたセックスを探求するには、声を我慢しない、体位を変えてみるという簡単なことから、ラブグッズを使う、ポリネシアンセックスに挑戦するといった少し発展的なことまでさまざまな方法があります。2人が心身共に満たされる気持ち良いセックスができるよう、色々なものを試してみてはいかがでしょうか。

    ラブコスメ リュイール ディープ

    ラブコスメ リュイール ディープ

    女性の敏感な部分にゆっくりなじませてマッサージするベッド専用のコスメ。「塗ったところをマッサージすると、奥でしっかり感じられるような…」深く気持ちよく感じられます。重なり合ったとき、より深いところでの気持ち良さを体験できて、じっくりと快感に集中できるラブタイムを楽しめます。女性らしさを対策するワイルドヤムも使用。

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。
    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!