恋愛課外授業「夜の悩み」

旅行の夜、彼氏とセックスする? エッチを最大限楽しむ方法や体験談

公開日: 2021/04/12  最終更新日: 2021/07/30
旅行の時彼氏とセックスする?しない?旅行先でエッチする時のポイントや、カップルの体験談!
     
    旅行 セックス

    旅行の夜、彼氏とセックスした経験がある方も多いかもしれません。カップルで出かける旅行は楽しいものであり、夜の過ごし方も様々かと思います。では、ほかのカップルは当日の夜どのように過ごしているのでしょうか?旅行ではエッチを楽しみにしている人も少なからずいて、もしかしたら彼もエッチを一つの醍醐味と考えている可能性があります。

    旅先でのエッチは非日常感もたっぷりで魅力的な一方、疲れるため夜くらいは休みたいと思う人もいるようです。カップルで旅行へ行く際には、セックスについて彼氏がどう思っているか知っておいたほうが、気持ちのすれ違いを防げるかもしれません。

    この記事では、カップルで旅行へ行ったときのセックス事情について詳しく解説します。カップルで出かける旅行をより楽しく過ごすために、旅先でのセックスのアリ・ナシや旅行先でエッチするときの注意点、実際の体験談などをチェックしてみましょう。ほかのカップルがどんな考えを持っているか知っておくと、彼氏と初めて旅行へ行く際もあれこれと不安にならずに楽しめそうです。

    彼との旅行でセックスはする?

    旅行って言ったらやっぱり・・・
    お悩み解決バナー

    カップルで旅行に出かけたら、楽しみなのが夜の過ごし方です。同棲していないカップルはもとより、同棲カップルや結婚している夫婦まで、旅先での夜はいつも以上に気分が盛り上がるもの。普段とは違う部屋や温泉、おいしい食事、宿泊先で行われるイベントなど、二人の気持ちを高める楽しいこともたくさんあります。

    ただ、彼と二人で旅行へ行ったときに宿泊先でセックスするのは普通なのでしょうか?非日常のなかで気分が盛り上がりがちな旅先ですが、慣れない環境で疲れが溜まりやすいからこそ、セックスしない選択肢もあるのか気になる方もいるでしょう。ここではカップルの旅先でのセックス事情をご紹介します。

    旅行先でエッチをする人の割合

    彼と旅先でエッチをする人はやはり多く、基本的には「カップルの旅行=エッチありき」という考え方が多数派のようです。マイエルシーのアンケートでも女性100人に「1. パートナーと旅行先でセックスはしますか?」と聞いたところ、「毎回する」が30%、「基本的にするがしないときもある」が38%と、セックスする派が過半数となりました。

    Q1【女性に質問】パートナーと旅行先でセックスはしますか?
    Q1【男性に質問】パートナーと旅行先でセックスはしますか?

    男性へのアンケートでも「毎回する」が40%、「基本的にするがしないときもある」が36%と、セックスする派が多くなっています。ただし「毎回しない」と回答した女性13%、男性15%もいたため、セックスする派が多いものの、絶対ではないと言えるでしょう。

    旅行に行くとき必ずエッチはしたい?

    実際にセックスするかどうかはともかく、旅行へ行った先でセックスしたいと思っている人はどれくらいいるのでしょうか?これに関しても、マイエルシーではアンケートをとっています。男女に聞いた「3. 毎回の旅行で彼氏/彼女とセックスしたいと思いますか?」の質問に対し、男性80%、女性71%が「はい」と回答しました。

    Q3【男性に質問】毎回の旅行で彼氏/彼女とセックスしたいと思いますか?
    Q3【女性に質問】毎回の旅行で彼氏/彼女とセックスしたいと思いますか?

    実際にはできないこともありますが、男女ともカップルで旅行に行ったらセックスしたいと思うことが多いようです。

    また、旅行先でのセックスについては二人にとっての初旅行で初めてする、という方が多いようです。初旅行の夜の楽しみ方については下記記事で紹介しているので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

    カップルの初旅行の夜の過ごし方についてはこちら

    彼氏と旅行先でセックスするメリット

    旅行先でエッチするメリットってあるの?

    彼氏と旅行先でセックスすることには、いろいろなメリットがあります。アンケートでも「旅行先でセックスしたい」と答えた人が多いように、旅先ではセックスに前向きになりやすく、いつも以上に楽しめるようです。

    カップルで出かけた旅行先で、彼とセックスをすることの魅力を紹介します。仲良しカップルも、少しマンネリしてきたカップルも、旅行先でのセックスの良さを知って満喫してみてはいかがでしょうか。

    お互いの浴衣姿やバスローブ姿に興奮する

    お互いの浴衣姿やバスローブ姿に興奮する

    彼氏と旅行先でするセックスは、彼や自分の部屋とは違う雰囲気が味わえるというメリットがあります。特に旅館やホテルで準備された浴衣やバスローブなど、装いも特別なものになるため、カップルはお互いの新鮮な姿を見て興奮できるでしょう。普段は見ることのない姿はいつも以上に素敵に見えます。

    特に、浴衣やバスローブはお互いに脱がせやすく、はだけた姿にエッチなイメージを持っている人も多いため、セックスへの期待値がそれだけでアップするのかもしれません。

    いつもより大胆になれる

    いつもより大胆になれる

    旅先の見知らぬ土地は、人をいつもより大胆にするものです。翌日の仕事や学校のことなどを考える必要もなく、自分たちを知っている人のいない旅先では、開放的な気分になりセックスでも大胆になれます。羽目を外しすぎてはいけませんが、普段のエッチが保守的で悩んでいる、恥ずかしさで自分から積極的になれない人には、ほどよく盛り上がれるかもしれません。

    露天風呂付きの部屋なら一緒にお風呂を楽しめる

    温泉旅行の楽しみといえばお風呂ですが、客室に露天風呂が付いている場合には、カップルで一緒にバスタイムを楽しめるメリットもあります。露天風呂付きの客室は、大浴場とは異なり、宿泊している人だけが自由にお風呂を楽しむことが可能です。裸でイチャイチャするだけでなく、状況次第ではお風呂からそのままラブタイムに突入するのも良いでしょう。

    声を我慢するプレイでドキドキが高まる

    声を我慢するプレイでドキドキが高まる

    旅行先で宿泊する旅館やホテルは、ラブホテルとは違ってセックスをするために作られていません。そのため、周りのお客さんに迷惑にならないように最低限のマナーが必要です。周りに気を遣いながらのセックスは大変そうでもありますが、一方で声を我慢する縛りプレイとして刺激的でもあります。周りに聞かれたら恥ずかしい声も、ドキドキして普段以上に興奮が高まりそうです。

    ロマンティックな雰囲気でより気分が盛り上がる

    ロマンティックな雰囲気でより気分が盛り上がる

    旅行へ行くと、おのずとロマンティックな気分になれます。素敵な夜景を見たり、素敵な温泉宿の雰囲気に浸ったり、そんな出来事が二人の気持ちに火をつけロマンティックなムードでセックスできるでしょう。旅情そのものが気分を上げてくれるので、マンネリしているカップルも自然とイチャイチャしやすくなります。

    また、旅先では心細さやもの悲しさを感じやすく、物思いにふけるような気分がより恋心を盛り上げることもあるでしょう。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ヌレヌレ・マスカットキッスを購入する
    男性人気NO.1 キス専用美容液
    商品を見る
    プエラリア・ハーバル・ジェルを購入する
    バストマッサージ、保湿に
    商品を見る
    Lラブミルフィーユ モイストタイム(マカロン風コンドーム)
    スイーツのようなLCコンドーム
    商品を見る
    リビドーロゼ
    彼の性衝動をONにする
    商品を見る
    ラブシロップ(メープル&ナッツ)
    体に塗って食べられるローション
    商品を見る
    Joli Malice(ジョリマリス)アイピロウ
    ふわふわアイピロウで目隠しエッチ!?
    商品を見る

    彼氏と旅行先でセックスするデメリット

    旅館だと音が心配だな・・

    彼氏との旅行先でのセックスには、いくつかのデメリットもあります。旅というシチュエーションはセックスを盛り上げる効果も期待できますが、反対に旅先だからこそセックスしにくい要因もあるようです。彼氏との旅行でセックスを考えている場合には、デメリットも把握して、彼の意志ときちんとすり合わせるようにしましょう。

    旅館だと防音対策が心配

    旅館だと防音対策が心配

    リゾートホテルや旅館など、観光スポットなどにある宿泊施設は、上述の通りラブホテルのような防音対策がありません。セックスをするために作られたラブホテルとは違うため、大きな喘ぎ声やセックスの際の振動などが隣室や廊下などに漏れやすくなります。特に古い和風旅館は襖で部屋が仕切られ、ほんの少しの物音でも響きやすいものです。

    また、旅先のホテルや旅館にはカップル以外のお客さんもたくさんいます。子どものいる家族連れや学生グループなど、エロティックな雰囲気とは無縁で楽しんでいるお客さんも多いため、自分たちがセックスしていることが伝わった場合に気まずくさせてしまいそうです。

    コンドームを忘れても備え付けのものはない

    コンドームを忘れても備え付けのものはない

    リゾートホテルや旅館には、コンドームの備え付けもありません。ラブホテルでは当たり前のように置いてある枕元のコンドームがないため、セックスを考えているカップルは買い忘れないように注意が必要です。旅先だからといって気が大きくなり、避妊をせずにセックスすることのないように準備をして行きましょう。もし準備を忘れたとしても、最寄りのコンビニなどで手に入れることができます。

    また、旅館やホテルの利用後、あからさまに使用済みのコンドームを捨てるのも避けたほうが良さそうです。ゴミ箱に捨てる際はティッシュなどで包んだり、他のゴミが入った袋にいれるなどして、ごみ箱を汚さないようにするなど配慮しましょう。

    エッチする時の場所に迷うという人は、下記の記事でおすすめを紹介しているのでこちらも参考にしてみてください。

    あまり盛り上がりすぎると翌日に支障が出る

    旅行の楽しみは夜だけではありません。観光巡りやマリンスポーツ、ショッピングなど、むしろそちらのほうがメインでしょう。そのため翌日のプランに向けて、その日の疲れをゆっくりと癒す必要があります。夜にセックスがあまり盛り上がりすぎると、そのせいで疲れてしまい、翌日の行動に支障が出るかもしれません。せっかくの旅行なのに次の日疲れ切って、観光を楽しめないのではもったいないでしょう。

    旅行先でのセックスをもっと楽しくするポイント!

    いつもより興奮する・・

    せっかく彼氏との旅行でセックスするなら、その特別感をたっぷりと味わって楽しみたいものです。近いうち旅行先で彼氏とのセックスを予定している方は、セックスをさらに盛り上げる工夫をしてみましょう。旅先でやってみたいおすすめの楽しみ方を紹介します。

    お酒を飲んでほろ酔いの状態でする

    お酒を飲んでほろ酔いの状態でする

    旅行先でセックスをもっと楽しむには、多少のアルコールの力も借りるのも良いでしょう。特に女性は、お酒を飲むと男性ホルモンのテストステロンの上昇や快楽ホルモン「ドーパミン」の影響で性欲がアップすると言われています。適度にリラックスできるため、恥ずかしがり屋の女性にもおすすめです。血流が良くなって感じやすくなる効果も期待できます。

    ただし、飲みすぎは逆効果です。男性は飲みすぎると勃起しににくくなり、女性も感度が鈍ってしまいます。適度にたしなみ、ほろ酔いで楽しい気分になったところでその雰囲気を楽しみましょう。

    浴衣は着たままにする

    浴衣は着たままにする

    旅行先で借りられる浴衣には特別感があり、少し乱れた浴衣姿は男女問わずセクシーな印象を与えます。そのため、せっかく旅行先でエッチをするなら、浴衣を着たまま途中までコミュニケーションをとるのも楽しいでしょう。本格的に動きたくなったら、彼に脱がせてもらうことでさらに男性の興奮度もアップしそうです。

    浴衣を着るときには、浴衣の下は下着だけの状態にしておくのがベター。ヘアもうなじが見えるようにアップにするなど、浴衣に合わせたスタイルにしてみてください。

    持ち込むラブグッズは小さめのものをチョイス

    持ち込むラブグッズは小さめのものをチョイス

    旅先での非日常感があるセックスには、ラブグッズを取り入れるのもおすすめです。ただし荷物が大きすぎるとフットワークが重くなるため、旅行の邪魔にならないような小ぶりのものが向いています。

    たとえば「LCピンクローター」なら、旅行バッグにも邪魔にならずにこっそり忍ばせられそうです。小さくても全身の愛撫に使えて、彼にも感じてもらえます。さらにいつもより開放的な気分で楽しみたい女性は、熱い夜をもっとサポートしてくれる「ラブコスメ リュイールホット」を仕込んでおくのもおすすめです。デリケートゾーンに塗り込んで、燃えるような快感を楽しみましょう。

    LCピンクローター

    LCピンクローター

    3種類の振動を楽しむことができるローターです。小刻みな振動や長めの振動、種類の異なる3つの振動が定番のローターを使ったことがある方にも新たな刺激を与えてくれます。淡いピンクの見た目で使うのが楽しみになります

    ラブコスメ リュイールホット

    ラブコスメ リュイールホット

    デリケートゾーンに潤いを感じながらあたたかさを取り入れることにより、情熱的なラブタイムへ導いてくれる商品です。植物素材を中心に配合しつつ、なめらかで美容液のような触り心地を実現しています。

    旅行先でのセックスの注意点

    周りに迷惑になる行為は避けよう!
    お悩み解決バナー

    旅行先でセックスを楽しむ際は、いくつかの注意点を守る必要があります。旅館やホテルでは、自分たち以外の周りの人も旅行を楽しめるように、自分勝手に振る舞いすぎないことが大切です。旅行先でのセックスで気を付けたいポイントを紹介します。

    大きな声を出すとクレームが来ることも

    大きな声を出すとクレームが来ることも

    リゾートホテルや旅館では、自分たちのようなカップルだけでなく、小さな子どもを連れた家族や思い出作りに来た学生グループもいます。もしかしたらビジネス目的で訪れている人もいるかもしれません。そんななかで、セックスに夢中になって大きな声を出すことは、ほかのお客さんの迷惑になることもあるでしょう。

    場合によっては、実際にクレームが来る可能性もあります。せっかくの旅行でクレームを受けたら、恥ずかしさや気まずさで楽しさも半減してしまいそうです。そのためセックスで盛り上がったからといって、羽目の外しすぎには注意が必要です。

    ちゃんと後片付けをし、ローションなどは使わない

    ラブホテルとは違って、リゾートホテルや旅館では、セックス後の汚れや部屋の乱れを残したままにしないのがマナーです。布団やベッドなどの乱れは朝にはざっと直しておき、セックスで使ったもののゴミは目立たないように処分しておきます。また、ベッドや布団が汚れる恐れがあるプレイをしたり、ローションを使ったりはしないようにしましょう。

    相手が疲れているときは無理強いしない

    セックスも旅行の楽しみの一つではありますが、必須ではありません。人によっては翌日に備えてセックスなしで寝たいこともありますし、旅館やホテルの仕様や雰囲気によってはセックスしないほうが良いと感じることもあります。その場合は無理にセックスを誘うことなく、寝る前にその日の楽しかったことなどを話し、軽いキスをして抱き合いながら就寝するに留めることも必要です。

    長時間のセックスで疲れすぎないようにする

    長時間のセックスで疲れすぎないようにする

    旅行先でのセックスは気分も盛り上がり、楽しいものですが、旅先の緊張感や疲れの蓄積から翌日に疲れが残ってしまう恐れもあります。そのため、いくら楽しくてもあまり長時間のプレイにならないように注意して、セックスを終えるようにしましょう。最後まで旅行を満喫できるよう、余力を残してセックスを楽しめるのが大人なカップルと言えます。

    カップルの旅行先でのセックス体験談

    他のカップルはどんな風に楽しんでる?

    旅行先でのセックス経験者は多く、いつもと違うシチュエーションや浴衣姿などで盛り上がった楽しい体験をしたカップルも少なくありません。自分たち以外のカップルがどんな風に旅先のセックスを楽しんでいるか、参考にチェックしてみましょう。

    日常から離れられた解放感

    日常から離れられた解放感

    旅先ならではの解放感と限られた範囲の楽しみが一層気持ちを盛り上げてくれた、という体験談がありました。

    旅行先でのセックスは、少し疲れているけど、日常から離れていることによる爽やかな解放感を覚えました。また、1日の最後の楽しみとして、二人で抱き合うことしかない環境も、セックスに集中させてくれたと思います。お部屋も快適で、普通なら1回しかできないところ、2回戦もありました。

    旅先の特別感があると、些細なことまで普段より魅力的に見えるものです。日常にはない不便さでさえも、二人の気持ちを盛り上げてくれます。

    温泉の醍醐味は浴衣

    温泉の醍醐味は浴衣

    温泉旅行で浴衣姿に盛り上がったという体験談もありました。彼も彼女の浴衣姿の色っぽさに興奮して、やる気になってくれることが多いようです。

    温泉旅行に行ったとき、浴衣姿のままでエッチをしました。彼も乗り気になってくれて、脱がせるときも帯を解かれて、ジワジワと責めてくれました。普段の生活ではフローリングの部屋なので、和室の畳や布団もいつもと違う感じで良かったです。

    温泉にゆったりと体を沈めてリラックスしたあとは浴衣姿でプレイ、という流れは定番のようです。着たまま前をはだけさせたり帯で縛ってみたりなど、旅館の浴衣を使ったプレイもできます。ただし、その際は浴衣や帯を傷つけないようにしましょう。

    大きなベッドでゴージャスに

    リゾートホテルのゴージャスな雰囲気でセックスを楽しむカップルもいます。

    宿泊先の部屋のベッドがキングサイズくらい大きくて素敵でした。ベッドが大きいとラブホっぽい感じもありますし、よりゴージャスな雰囲気で自然とエッチが盛り上がりました。

    洋風のホテルも和風の旅館に負けず、カップルのエッチな気持ちを高ぶらせるようです。特に、広々として二人一緒に横になりやすいベッドは非日常感があり、気分を盛り上げてくれます。

    旅行先でのセックスは無理なく雰囲気を楽しむ

    マナーを守って無理なく楽しもう!

    旅行先でのセックスは普段より盛り上がれる要素も多いため、カップル二人の気持ちが揃ったうえで、翌日のプランも考えながら無理なく楽しむと良いでしょう。

    ラブホテルではなく普通のリゾートホテルや旅館に宿泊する場合、注意点やマナーさえしっかり守ればセックスしてもOKです。周りのお客さんやスタッフを気遣いながらにはなりますが、だからこそプレイが盛り上がることもあります。旅行先という普段とはまた違う雰囲気を楽しみながら、彼とのコミュニケーションを楽しんでみて下さい。

    ラブミルフィーユ ホットタイム
    ラブミルフィーユ ホットタイム

    まるでスイーツみたいに可愛いマカロン風コンドーム!ドレッサーやベッドサイドに置いても可愛く、装着する前や使う瞬間も2人の時間が甘くハッピーになれるデザインのコンドームです。ホットゼリー付きなので、あたたかさを感じることでリラックスしたラブタイムを体験できます。

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。
    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!