大江戸ラブマニュアル

遊女のための指南書『おさめかまいじょう』が伝える女性のパイズリ・手コキテクニックとは?

公開日: 2017/01/30  最終更新日: 2021/08/27
おさめかまいじょうのパイズリ・手コキ!(大江戸ラブマニュアル第19章)
     

    「おさめかまいじょう」のパイズリ・手コキテクニック

    パイズリをしようとする女性
    お悩み解決バナー

    「男のロマン」とされるパイズリ。江戸時代にも、既にこれを好む男性はいたようです。江戸時代の遊女屋の主人の指南書「おさめかまいじょう」にも、そのやり方が書かれています。遊女のテクニックとして記された、それらの内容をご紹介いたしましょう。

    江戸遊女の「パイズリ」テクニック

    「ちちの大けなるおやま(女郎)、両ちちに挟み、其の中にまらを入れる」

    まずは、バストの谷間に男根を挟みます

    「中々に気遣らねば、心得て両ちち持ち、ちち底までまら入れず、指をまらのつけ首つり皮に当て、乳と一緒に擦り上げるなり」

    なかなかイかない時には、指で裏筋を擦るようにします。

    「それにても気遣らざる時は、両ちちの首、両ちちの中に入れ、おのれがちちを揉み、ちち汁少し出して、まら受けするなり」

    それでもイかない時には、母乳をローション代わりにせよ…とあります。がしかし、これは少し無理がありますね。現代の我々は、ローションという素晴らしいアイテムがあります。ですので、ローションを用意し、使えばいいでしょう。

    本文に「ちちの大けなるおやま」とありますが、これはパイズリが、特に豊満なバストに向いているテクニックと考えられていたからでしょう。しかし今の時代は、バストのお手入れ方法も様々。大きさだけでなく、形や質感で自信を持てるようになったら、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。女性のバストに魅力を感じる男性は多いものです。たまにはパートナーの「男のロマン」を叶えてあげるのも、いいかもしれませんね。

    また、パイズリには体勢や服装を意識したテクニックなどもあります。さらに女性のカップサイズでも、パイズリのやり方は違ってくるものですよね。 パイズリのやり方とコツをもっと詳しく知りたい方は、下記記事も参考にしてみてください。

    パイズリの気持ちいいやり方についてもっと詳しく知りたい方はこちら

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ヌレヌレ・マスカットキッスを購入する
    じっくり味わうような…芳醇なキス
    商品を見る
    ペロペロ ラブリーミントを購入する
    キス前にパクッと1口♪思いっきりキスを…
    商品を見る
    ラブタイム直前の潤いケアにおすすめのジャムウ・シークレットモイスチャーを購入する
    『濡れにくい』時の直前潤いケアに…
    商品を見る
    同時イキを目指すのにおすすめのラブコスメ リュイール ホットを購入する
    もっと、熱く、激しく、乱れるほどの快感を…
    商品を見る
    LCハーバルローションを購入する
    長い前戯時間も潤い続くローション
    商品を見る
    ラブシロップ(メープル&ナッツ)を購入する
    食べられる甘~いローション
    商品を見る
    Lラブミルフィーユ モイストタイム(マカロン風コンドーム)
    スイーツのようなLCコンドーム
    商品を見る
    ラブスライドを購入する
    ヌルッと滑って、いつもと違うスムーズな挿入!
    商品を見る
    腰の動かし方の練習&自分が感じるポイントを発見!『LCポイントバー ピンクアングル』を購入する
    本当に気持ちいい腰の動かし方を修得!
    商品を見る
    さくらの恋猫 KOROKOROを購入する
    小刻みに震えて…敏感に感じる!
    商品を見る
    LCローションバス トロケアウを購入する
    2人で気持ち良さに心の底から没頭する…
    商品を見る

    江戸遊女の「手コキ」テクニック

    花の絵

    続いて、手コキで男性をイかせる方法もご紹介しましょう。

    「布団を高く積んで、男性をその上に座らせ、陰嚢を揉み上げ、男根の根元を持って振る。この時、指で雁首を輪のように持ち、唾で亀頭を濡らす。先走りが出てきたら、手を逆手に持ち替えて、腹の上方に向かって擦る。男根が十分に勃起したら、指の輪で男根の根元を締め、早く手を動かす。」

    本文によれば、擦る方向にポイントがあるようです。一方向だけでなく、逆手で擦ることも重要なテクニックのようですね。ずっと同じ動きにならないことが必要そうです。

    「そして男根を叩くように握り擦ると、男性は射精するので『いった、いった』と声に出して、男性を喜ばせる。射精した後は、男根を握って、残った精液を絞り出すようにする」

    女性が声に出すところにもポイントがあります。恥ずかしさを感じるかもしれませんが、パートナーを喜ばせるつもりで呟いてみてはいかがでしょうか。また、射精後の絞り出しまでが手コキのテクニックとしてかかれていますので、お忘れなく。

    パートナーの性欲が高まっていても、どうしてもセックスに応じられない日もありますよね。そんな時は、これらのテクニックが役に立つのではないでしょうか。

    パートナーとの素敵な時間を増やせるとよいですね!

    彼が気持ちいい手コキをするには、ペニスの中でも特に感じやすい場所を知ることも大切です。下記記事では、「ペニスの感じる場所」と「気持ちいい手コキのやり方」を解説しています。もっと上手な手コキをしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

    ペニスマッサージについてもっと詳しく知りたい方はこちら

    テク要らずで彼が悶絶!ハンドマッサージ用ラブグッズ『ジェロジェロ』

    すハンドマッサージ用ラブグッズ『ジェロジェロ』

    ラブタイムで彼への愛撫用にピッタリなハンドマッサージ用ラブグッズ『ジェロジェロ』。 ゼリーのような質感と、可愛い見た目はラブタイムでパートナーにも提案しやすいデザインです。 女性の手にも使いやすいコンパクトなサイズで男性自身を包み込みます。 自分の状況で「今日は挿入は控えたい」「自分からリードしたい」ときにも活躍します。 ぷにぷにの質感で中の突起が敏感な部分を刺激して、気持ちよさに悶える彼の姿が見れるかもしれません。

    手コキの方法についてSNSでチェック

    著者:DENNY喜多川

    1970年生まれ。1996年より、漫画原作者として活動。2009年、日刊誌連載「日本性史」にて、アダルトライターとして活動開始。

    スマートフォンアプリ「セックスの日本史」、女性向けWEBサイト連載「蔦葛物語」「オンナとオトコの日本史/世界史」などの著作がある。

    ⇒DENNY喜多川さんプロフィールはこちら

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    読み物コンテンツでよく検索されるワード<今人気のタグ>