大江戸ラブマニュアル

『風流御長枕』が伝える体位の快感度がアップする方法!騎乗位や座位などが、もっと気持ちよくなるエッチテクとは?

体位快感度UP?!風流御長枕流のテク(大江戸ラブマニュアル第11章)
     

    江戸時代の実践的な体位テクニックってあるの?

    俗に、「四十八手」といえばセックスの体位。48種類の体位がありますが、よく見てみるとアクロバティックなものが多く、「彼と一緒に実践したい」と思える現実的な体位の数は中々ありません。せっかくならば、もっと彼と実践できる体位のテクニックについてたくさん知りたいですよね。

    そこでオススメなのが、『風流御長枕』(ふうりゅうおんながまくら)。こちらでは八種の体位が紹介されていますが、現代でも親しまれているベーシックな体位の快感を、よりアップさせるような方法が書かれているのです。

    今回は中でも有名な四種類を、厳選してご紹介いたしましょう。

    いつもの体位をもっと気持ちよく!その1:正常位「本手取り」

    夜の和室お悩み解決バナー

    まずは正常位をもっと気持ちよく感じる為のテクニック、「本手取り」という体位について確認してみましょう。『風流御長枕』には、このように記載されています。

    「男、長突きにゆるゆると遣り掛け、女のもがく拍子に乗らず、まことに嬉しがる奴は、男の拍子を抜くに従ひ、なをもがき強く、命の洗濯水流れ出づるぞかし」

    高速のピストンではなく、ゆっくりとした抜き差しが女性の快感につながる…と、推奨されています。続いて…

    「足の指の屈んだ所、又、自づから顔が仰向くは、いづれも御合点か」

    とあり、女性が本当に感じているかどうか、反応を観察することも忘れてはいけないと書かれています。これはやはり「女性の気持ちいい場所を男性が知る」ということが、この体位の快感に必要不可欠だからなのでしょう。さらにピストン運動のテクニックとして…

    「内、外に攻めてみたまへ」

    とありますので、直線的な運動ではなく、膣の内側や外側をこねるように動くことも大切ということですね。

    正常位での女性側のアプローチとしては、気持ちいい速度や場所、動き方を相手にしっかりアピールする…ということが効果的でしょう。

    いつもの体位をもっと気持ちよく!その2:後背位「逆遊」

    続いて、情熱的なセックスを好むカップルから人気の高い後背位が、もっと気持ちよくなる方法「逆遊」(ぎゃくゆう)の体位についてチェックしてみましょう。

    「かやうに変はった事、折節はよし」

    「風流御長枕」には「たまには後背位もしてみましょう」とあることから、江戸時代では正常位が一般的だったことがうかがえます。

    「常のと違ふは、男の玉茎が上下に入りて、玉門の下面を雁首にて擦る」

    正常位とは違い、膣の下側を男性器が突き上げるところが特徴的である、と書かれています。

    「子宮に玉茎の先が、真っ直ぐに向かふ故、女の心地よき事、限りなし」

    子宮口を亀頭が直接突くことで特別な快感につながる…とのこと。いわゆるポルチオ性感帯への刺激のことを言っています。逆遊はポルチオ性感に達しやすい体位と考えられていたのかもしれませんね。

    この逆遊における男性への動き方指導としては次のようにあります。

    「男、上より女の車骨と言ふももの付け際に手をかけて、前へ引き寄せ引き寄せするやうにして、其の拍子に、静かに腰を遣ふべし」

    「男性は、女性のももの付け根の骨に手をかけて、身体を引き寄せるようにして、リズムを合わせて腰を使うように」とされています。
    ですので、女性は男性の手を、ももの付け根の骨の部分にさりげなく導くのがよいでしょう。

    いつもの体位をもっと気持ちよく!その3:騎乗位「茶臼」

    騎乗位で膝を曲げる男

    江戸時代、騎乗位は「茶臼」と呼ばれていました。これはご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。この「茶臼」の紹介の中で、江戸時代のセックスに対する考え方として注目したい文章があります。

    「男の脚屈めざれば、下より腰の遣はれぬもの也」

    これは「男性は膝を曲げないと、下から腰を使うことができないのでご注意」という意味。江戸時代において女性に一方的に奉仕させるようなセックスは、否定されていたのです。

    そして、

    「男、手を隔てに入れて玉茎の届かぬ程に浅く突くべし。又その手にて、女を上へ上げたり、扨は手を抜いて取って、思ひもよらず玉茎を深く突き込み、腰を遣ふもよし」

    男性器が深く入りすぎないように、手で女性のももを支えて浅く突け。時折手を離して深く突け…というのが、どうやら気持ちいい騎乗位のための重要なポイントのようです。

    さらに、

    「女の冷たき尻が男の温かなる内腿へ当たる故、女殊の外『よい気味じゃ』と言へり」

    女性の尻は冷たいもので、そこに男の暖かい内腿が当たるので、どんな女性も快感を感じると書かれています。前述の「男性が膝を曲げる」というコツは、こんなところにも活きてくるのですね。

    いつもの体位をもっと気持ちよく!その4:座位

    最後に愛を感じる体位として特に女性から人気の「居茶臼」・座位について、もっと気持ちよくする方法を確認してみましょう。

    「女の腰を締めて、抱き上げるやうにすべし。是はよくよく女のよい気味やら、一度行ふて後は『いつぞやのように、抱いてして』と、好まぬ女が無くばござれ」

    一度この体位をしたら、女性は必ずこの体位が好きになるとのこと。もし居茶臼を好まない女がいればお知らせください、とまで書かれているのです!江戸時代でも座位は、女性をトリコにする体位だったのですね。

    「折節は、女の両手にて男の身を絡ませ、女を抱いて歩いて、女の腰を男の手にて働かせなどして、又、下に居てもよし。立って口吸ふてもよし」

    「居茶臼からそのまま男性が立ち上がって、歩いてみるのもよいでしょう。女性の腰を、男性が動かすのもよいものです。キスも交わしやすい体位です。」と書かれています。

    座位の状態で立ち上がる…この体位は現代では「駅弁」とも呼ばれていますね。すでに江戸時代から親しまれていたとは驚きです。

    ただし、

    「男は、女締めたり抱いたりする故、気が行きそうで行かず。大方は空鉄砲にて仕舞ふなり」

    男性がこの体位で射精するのは難しい、とも付け加えています。もしかしたらラブタイムでいくつも体位をチェンジさせる中の、最初の方に行うといい体位とも言えるかもしれません。

    基本の四体位の満足度が上がれば、ラブタイム全体の充実度もアップ!?

    月夜

    さて『風流御長枕』から、現代でもメジャーな4つの体位を、もっと気持ちよくするテクニックについて紹介させていただきました。時には奇抜で刺激的な体位もよいものですが、やはりこの基本の四体位は大切にしたいですね。

    江戸時代から続くセックスの体位は、特別な気持ちよさゆえに時代を越えて受け継がれている…とも考えられます。男女ともが丁寧に動くことを心がければ、より愛の深まるセックスとなることでしょう。

    古き時代の知恵を、ラブタイムの参考にしてみてくださいね。

    著者:DENNY喜多川

    1970年生まれ。1996年より、漫画原作者として活動。2009年、日刊誌連載「日本性史」にて、アダルトライターとして活動開始。

    スマートフォンアプリ「セックスの日本史」、女性向けWEBサイト連載「蔦葛物語」「オンナとオトコの日本史/世界史」などの著作がある。

    ⇒DENNY喜多川さんプロフィールはこちら

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ヌレヌレ・マスカットキッスを購入する
    じっくり味わうような…芳醇なキス
    商品を見る
    ペロペロ ラブリーミントを購入する
    キス前にパクッと1口♪思いっきりキスを…
    商品を見る
    ラブタイム直前の潤いケアにおすすめのジャムウ・シークレットモイスチャーを購入する
    『濡れにくい』時の直前潤いケアに…
    商品を見る
    同時イキを目指すのにおすすめのラブコスメ リュイール ホットを購入する
    もっと、熱く、激しく、乱れるほどの快感を…
    商品を見る
    LCハーバルローションを購入する
    長い前戯時間も潤い続くローション
    商品を見る
    ラブシロップ(メープル&ナッツ)を購入する
    食べられる甘~いローション
    商品を見る
    Lラブミルフィーユ モイストタイム(マカロン風コンドーム)
    スイーツのようなLCコンドーム
    商品を見る
    ラブスライドを購入する
    ヌルッと滑って、いつもと違うスムーズな挿入!
    商品を見る
    腰の動かし方の練習&自分が感じるポイントを発見!『LCポイントバー ピンクアングル』を購入する
    本当に気持ちいい腰の動かし方を修得!
    商品を見る
    さくらの恋猫 KOROKOROを購入する
    小刻みに震えて…敏感に感じる!
    商品を見る
    LCローションバス トロケアウを購入する
    2人で気持ち良さに心の底から没頭する…
    商品を見る

    読み物コンテンツでよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      

    大江戸ラブマニュアル 記事一覧

    大江戸ラブマニュアル 第1章 五日間で処女卒業!女
    女性開発マニュアル「婚礼秘事袋」(大江戸ラブマニュアル 第1章)

    処女童貞のまま結婚し初夜を迎えることも…

    大江戸ラブマニュアル 第2章「小股の切れ上がった」
    江戸時代のセックスアピールは「お尻」?(大江戸ラブマニュアル 第2章)

    江戸時代のセックスアピールは「胸」じゃ…

    大江戸ラブマニュアル 第3章 縁起物?嫁入り道具
    春画は縁起のいい嫁入り道具だった!?(大江戸ラブマニュアル 第3章)

    嫁入り道具にエッチな春画?!その用途は…

    大江戸ラブマニュアル第4章 最高の男性器とは
    最高の男性器とは?今も昔も変わらない!(大江戸ラブマニュアル 第4章)

    最高の男性器は今も昔も変わらない?男性…

    大江戸ラブマニュアル第5章 決定版!How t
    How to SEX本の決定版が江戸に!?(江戸ラブマニュアル第5章)

    江戸時代のHow to SEX本、「艶…

    大江戸ラブマニュアル第6章「口吸い」は前戯!
    口吸いはテク?オーガズムバイブル好色旅枕(大江戸ラブマニュアル第6章)

    江戸のキス「口吸い」はテクニックとして…

    大江戸ラブマニュアル第7章江戸の女性のオーラル
    フェラチオマニュアルが江戸に!女閨訓とは(大江戸ラブマニュアル第7章)

    手を使うことが大事?江戸女性のフェラチ…

    大江戸ラブマニュアル第8章 『艶道日夜女宝記』が
    『艶道日夜女宝記』流Gスポットの開発方法(大江戸ラブマニュアル第8章)

    江戸時代にもGスポットは知られていた?…

    大江戸ラブマニュアル 第9章 究極の愛液・「眞液」
    愛液の究極…「眞液」を摂取せよ!(大江戸ラブマニュアル第9章)

    愛液「眞液」は江戸男子の憧れ?!潮吹き…

    ピストン運動テク『九浅一深』とは!?(大江戸ラブマニュアル第10章)
    ピストン運動テク『九浅一深』とは!?(大江戸ラブマニュアル第10章)

    江戸時代から継承されるピストン運動のテ…

    セックストレーニングが、なぜ大奥で!?(ラブマニュアル第12章)
    セックストレーニングが、なぜ大奥で!?(ラブマニュアル第12章)

    将軍のセックストレーにングで妊活?!江…

    1人エッチ&ディルドの作り方…大奥秘伝(大江戸ラブマニュアル第13章)
    1人エッチ&ディルドの作り方…大奥秘伝(大江戸ラブマニュアル第13章)

    勤務中の一人エッチを奨励?!大奥秘伝の…

    艶本の世界から知る!「四ツ目屋」とは?(大江戸ラブマニュアル第14章)
    艶本の世界から知る!「四ツ目屋」とは?(大江戸ラブマニュアル第14章)

    江戸には「四ツ目屋」をはじめとする性具…

    遊女のセックステクニック(大江戸ラブマニュアル第15章)
    遊女のセックステクニック(大江戸ラブマニュアル第15章)

    江戸の遊女のためのセックスマニュアル『…

    さまざまな状態の男性器に対処する方法(大江戸ラブマニュアル第16章)
    さまざまな状態の男性器に対処する方法(大江戸ラブマニュアル第16章)

    江戸の遊女のためのセックスマニュアル『…

    「おさめかまいじょう」のフェラチオ術(大江戸ラブマニュアル第17章)
    「おさめかまいじょう」のフェラチオ術(大江戸ラブマニュアル第17章)

    江戸の遊女のためのセックスマニュアル『…

    おさめかまいじょうのパイズリ・手コキ!(大江戸ラブマニュアル第19章)
    おさめかまいじょうのパイズリ・手コキ!(大江戸ラブマニュアル第19章)

    江戸の遊女のためのセックスマニュアル『…

    「おさめかまいじょう」肛門性交術(大江戸ラブマニュアル第18章)
    「おさめかまいじょう」肛門性交術(大江戸ラブマニュアル第18章)

    江戸の女郎屋主人のための肛門性交術マニ…

    江戸姫君セックス事情『閨の御慎みの事』(大江戸ラブマニュアル第20章)
    江戸姫君セックス事情『閨の御慎みの事』(大江戸ラブマニュアル第20章)

    江戸大名の姫君向けセックスマニュアル『…

    江戸庶民のセックスマニュアル男女仕附方(大江戸ラブマニュアル第21章)
    江戸庶民のセックスマニュアル男女仕附方(大江戸ラブマニュアル第21章)

    江戸庶民のためのセックスマニュアル『男…

    明治時代のセックスマニュアル『女閨訓抄』(大江戸ラブマニュアル22章)
    明治時代のセックスマニュアル『女閨訓抄』(大江戸ラブマニュアル22章)

    明治時代のセックスマニュアル『女閨訓抄…



    カテゴリー一覧


    全記事一覧

    育乳した女子
    育乳した女子

    育乳に成功したあともサイズをキープ!

    たのしい48手教室
    正常位「網代本手」

    実は一般的な正常位は網代本手!

    たのしい48手教室
    鶯の谷渡り

    愛撫の奥深さを堪能!

    彼が舌でしてくれない…アレがジャマ?
    #夜の道具箱|彼が舌でしてくれない…アレがジャマ?

    彼が舌でしてくれない…アレがジャマ?秘…

    女性の発情期
    セックスしたい…発情期って女性にあるの?エッチしたいアノ時期…

    セックスしたい、エッチしたいとき。女性…

    疲れた時こそエッチ
    女だって…セックスしたいときはある!

    セックスしたいとき、オンナだってエッチ…

    ダイエット女子
    ダイエット女子

    ダイエットで減量してもバストサイズはキ…

    松葉崩し(交差位)のやり方画像【歌って踊る!新48手・第22手目】
    松葉崩し

    足をからめあわせて…

    リビドーロゼで仕掛けてみた【ピリコさんの恋の妄想エピソード】
    リビドーロゼで仕掛けてみた【ピリコさんの恋の妄想エピソード】

    気になる彼に振りむいて欲しい。ピリコさ…

    ヌレヌレで仕掛けてみた【キヌコさんのエピソード】
    ヌレヌレで仕掛けてみた【キヌコさんのエピソード】

    寝る前だってキスして欲しい。ヌレヌレで…

    ヌレヌレで仕掛けてみた【もめんさんのエピソード】
    リビドーロゼで仕掛けてみた【もめんさんのエピソード】

    リビドーロゼで夜のお誘いを仕掛けたもめ…

    ヌレヌレで仕掛けてみた【ホヤコさんのエピソード】
    ヌレヌレで仕掛けてみた【ホヤコさんのエピソード】

    キスには譲れない条件がある。ヌレヌレで…

    オトナのオンナの磨き方
    同棲で陥るセックスレス

    せっかく同棲しても、なぜかセックスレス…

    オトナのオンナの磨き方
    同棲前、同棲後のセックス頻度調査

    同棲する前と後ではセックス頻度にどのよ…

    ベッドで笑い合う男女
    セックスで女はキレイになる?肌も内面も綺麗になるセックス

    セックスで魅力アップ?恋をするとキレイ…

    キスとフェラチオ、上手だと嬉しいのはどっち?
    #夜の道具箱|キスとフェラチオ、上手だと嬉しいのはどっち?

    キスとフェラチオ、上手だと嬉しいのはど…

    男性が喜ぶエッチな仕草を解説!
    ベッドでのエッチな仕草

    男性が手放したくなくなる!女性のラブタ…

    彼女との正しい恋愛距離感とは
    距離を置くのも大事!彼女との正しい恋愛距離感とは

    恋愛の適切な距離とは?優しさが裏目にな…

    たのしい48手教室
    仏壇返し

    膝をつかない立ちバック

    たのしい48手教室
    碁盤攻め

    江戸版の背面立位!?