本当にあった!ラブ物語

【第三話】溢れるカラダ

本当にあった!ラブ物語
     
    第一章 ピリオドへの一歩

    夜の11時半。ようやく家事を終えてべッドに入ると、夫がいびきをかいている。ほんのりと人肌に温まった布団をかぶると「もう、5年もしていない…」と思わず声に出た。

    夫に聞こえたのではないかと、瞬間ひやりとして、いびきの音に安堵すると、沈むように眠りに落ちた。

    朝、夫を起こさないようにベッドから出る。「疲れてる…?」バスルームの鏡に映る自分は、どこかたるんでいる気がする…。

    第一章 ピリオドへの一歩お悩み解決バナー

    (スキンケアだけの問題じゃないんだよね、きっと。今の私、満たされてないんだもん…) スタンドミラーに映る自分を直視できずに、私は、そそくさと着替えを終わらせた。

    ―――数日後の夜。「ねぇ」自分の声よりも近くに、心臓の鼓動が響く。久々に同じタイミングでベッドに入った夫の背中に、手を伸ばす。

    「ん?」疲れをにじませて振り返る夫から、私は、思わず手を引っ込めた。(誘っても、拒否されるのかも…。ため息をつかれたり…呆れられたり…)一瞬にして、いくつもの悪い想像がよぎる。<
    (声なんて、かけなければよかった…)後悔の念が、燃え上がりそうな温度で、指先に宿った。

    でも、このときには、想像できなかった。指先に宿る熱よりもはるかに熱く愛し合うことになるなんて…。

    第二章 勇気の…その先

    「どうしたの?美香」夫の小さな声が、耳に痛く響く。「あ、ごめん、疲れてるね、正人」

    夫よりもはるかに細い声で言葉を返すと、「何か、言いたいんでしょ?」と、暗闇の中、夫が私を見ているのが分かる。

    「うん…あのね…」話しても話さなくても、眠れない気分になるのは同じのような気がして、思い切って切り出した。

    「エッチしたい」子どもがそろそろ大きくなったから…、5年もしていないし…、夫婦なんだし…。そういう、言い訳にも責め言葉にも聞こえる言葉は、何も口に出さないと、決めていた。

    暗闇の中に、夫の小さなため息が落ちた。次の刹那、涙が瞳の奥にこみ上げてくる。

    第二章 勇気の…その先

    「俺…」かすれた声で、夫は、「俺も、このままじゃ、よくないなって、思ってた」思いがけない、あまりにも意外な言葉だった。「そうなの?」

    暗がりの中で夫のほうを向くと、彼の大きな手のひらが私の頬を探り当てる。そして、半分柔らかい、半分は乾いた唇が、私の唇に重なった。私は、5年ぶりの夫の直(じか)の温もりに、感動という言葉が一番しっくりとくる気持ちになっていた。

    「一瞬で全部思い出すよ、美香の体の全部…」「うん…」短い私の返事は、少し涙声になっていた。

    第三章 魅惑、キラリ

    「で、これ、実は買っておいたんだ。でも、俺から声かける勇気なかった。ごめん…」ベッドサイドのライトをつけると、チェストから何かを取り出しながら、夫はひと息に話した。「リュイール・ホット…っていうんだ」

    不思議顔をする私に、「すっごく、熱くなっちゃうんだって、美香が」と、夫は意味深に目を合わせた。

    「広げて」たっぷりと全身を愛撫した後、夫は、私の両脚を開く。「恥ずかしい…」脚を閉じようとする私を制して、夫は、少し意地悪な視線を向ける。

    「いいから…こうして、塗るんだって…」キラリと光るジェルを乗せた指先を見せた後、夫は、もう一方の手でそっと私の花びらを開くと、その奥に隠れていためしべにそっと触れた。そして、ゆっくりと優しく、円を描くようにめしべを撫でる。

    「あぁぁ…」じんわりと、めしべが、不思議な熱を帯びていく。「クリトリス、すごく充血してるよ…トロトロ溢れてきてる」

    私の顔と感じている部分とを交互に見ながら、夫は、さらに柔らかく指を馴染ませるように、めしべを愛撫し続けた。

    第三章 魅惑、キラリ

    「あぁぁ…ねぇ…ダメ…そんなにしたら…イッちゃう…」シーツにしがみついて、私は、必死でカラダが高まっていくのをこらえる。「いいよ…イク顏、見せて」その言葉に、私のめしべはドクリと暴れて脈打ち、弾けた…。

    「美香、すっごくキレイ…」甘い息と共に、溢れる泉に夫が侵入する。「あぁぁ…」夫が入ってきた瞬間から、泉の中は、経験したことのない吸着感で満たされた。

    「あぁ…久しぶりの美香の中、すごくあったかい」苦しそうな声と表情で、夫も、快感を高めていく。後ろから、向き合って座って、ベッドの脇に立って…。私たちは、息と汗とを混ぜ合いながら、繋がり続けた。

    第四章 心の距離、体の距離

    その後、リュイール・ホットは、ベッドサイドに常備されている。夫が指に魅惑の光を放つジェルを乗せ、クリトリスだけでなく泉の中までたっぷりと愛撫してくれる夜…。

    夫自身の先端に快楽へと誘うジェルを光らせ、そのままクリトリスを撫で、こね回し合うように腰をうねらせる夜…。

    第四章 心の距離、体の距離

    セックスレスだった5年間、夫は、毎日のように一緒にいながらも、どこか遠いところにいる人のような気がしていた。けれど、体という糸は、お互いを一瞬で引き寄せ合い、重なり合わせる。男と女は、夫婦は、セックスによって、こんなにも近くなることができる。

    夫をみるたび、情熱的なシーンが脳裏に浮かび、出会ってから今までで一番、夫を愛しているような気がする。

    ~第三話・完~

    バックナンバーはこちら
    この小説に登場した商品
    ラブコスメ リュイール ホット
    ラブコスメ リュイール ホット

    優しくなじませて感じる部分に火照りを!心身ともに開放的になり、今まで以上に自分から積極的に乱れたり、官能の渦に身をまかせることができるかもしれません。ベッドの上で今まで見せたことのない、セクシャルで刺激的な自分を表現してみませんか?

    はづき

    肌の細胞すべてに、体の動きすべてに、心が宿る。 心が宿った肌を合わせれば、幸せが身に沁みる。 愛する幸せ、愛される幸せ、女性としての幸せ、人として生きる幸せ。
    いろんな幸せが宿るセックスが、日々、たくさん生まれますように。 …そう祈りながら、小説の執筆をしております。
    ⇒【はづき】さんの官能小説はこちら

    お悩み解決
    <お悩み解決>
    この物語の元になった体験談はこちら!

    (みんたろうさん/41歳/パート)夫を見るたびに、情熱的な夜を思い出してしまい、今までで一番彼を好きなような気がします…

    読み物
    <読み物>
    【はづき】さんの官能小説をもっと読む

    「ぅうっ…ん」クリトリスに跳ね返されるように、指が浮く。その指は、まっすぐに突起に戻り、グルグルと…

    企画・特集
    <企画・特集>
    トロけるセックス体験談コンテスト結果発表!

    最も熱くトロけた体験談を、LCラブコスメのスタッフ総出で選出いたしました!

    読み物
    <読み物>
    4人に1人が、セックス時に痛みが気になっていた。

    たとえば普段、メイクをするような感覚で、ラブローションやベッド専用美容液を使ってスムーズに…

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ヌレヌレ・マスカットキッス
    男性人気No.1!キス専用美容液ヌレヌレ
    商品を見る
    ナデテロゼ
    "友達"から"気になる女性"に変わる
    商品を見る
    リビドー ロゼ
    男性がしたくなる瞬間って?
    商品を見る
    LCジャムウ・デリケートパック
    おりものを洗い流してさっぱり!
    商品を見る
    ラブコスメ リュイール ホット
    トロけるようなオーガズムを
    商品を見る
    LCハーバルローション
    ラブタイムの潤い不足に
    商品を見る
    ジャムウ・ハードバブル
    泡パックで洗ってしっとり♪
    商品を見る
    プエラリア・ハーバル・ジェル
    毎日のバスト&全身のケアに
    商品を見る
    プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル
    ぷるんぷるんの桃のようなバストへ
    商品を見る
    LCラブサプリ ムクナスイッチ
    もっと一緒に…を叶えるサプリ
    商品を見る
    ラブスライド
    いつもと違うスムーズ感を!
    商品を見る
    マリンビーンズ
    中で感じてGスポットの感度を磨く!
    商品を見る

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      


    カテゴリー一覧


    全記事一覧

    育乳した女子
    育乳した女子

    育乳に成功したあともサイズをキープ!

    たのしい48手教室
    正常位「網代本手」

    実は一般的な正常位は網代本手!

    たのしい48手教室
    鶯の谷渡り

    愛撫の奥深さを堪能!

    彼が舌でしてくれない…アレがジャマ?
    #夜の道具箱|彼が舌でしてくれない…アレがジャマ?

    彼が舌でしてくれない…アレがジャマ?秘…

    女性の発情期
    セックスしたい…発情期って女性にあるの?エッチしたいアノ時期…

    セックスしたい、エッチしたいとき。女性…

    疲れた時こそエッチ
    女だって…セックスしたいときはある!

    セックスしたいとき、オンナだってエッチ…

    ダイエット女子
    ダイエット女子

    ダイエットで減量してもバストサイズはキ…

    松葉崩し(交差位)のやり方画像【歌って踊る!新48手・第22手目】
    松葉崩し

    足をからめあわせて…

    リビドーロゼで仕掛けてみた【ピリコさんの恋の妄想エピソード】
    リビドーロゼで仕掛けてみた【ピリコさんの恋の妄想エピソード】

    気になる彼に振りむいて欲しい。ピリコさ…

    ヌレヌレで仕掛けてみた【キヌコさんのエピソード】
    ヌレヌレで仕掛けてみた【キヌコさんのエピソード】

    寝る前だってキスして欲しい。ヌレヌレで…

    ヌレヌレで仕掛けてみた【もめんさんのエピソード】
    リビドーロゼで仕掛けてみた【もめんさんのエピソード】

    リビドーロゼで夜のお誘いを仕掛けたもめ…

    ヌレヌレで仕掛けてみた【ホヤコさんのエピソード】
    ヌレヌレで仕掛けてみた【ホヤコさんのエピソード】

    キスには譲れない条件がある。ヌレヌレで…

    オトナのオンナの磨き方
    同棲で陥るセックスレス

    せっかく同棲しても、なぜかセックスレス…

    オトナのオンナの磨き方
    同棲前、同棲後のセックス頻度調査

    同棲する前と後ではセックス頻度にどのよ…

    ベッドで笑い合う男女
    セックスで女はキレイになる?肌も内面も綺麗になるセックス

    セックスで魅力アップ?恋をするとキレイ…

    キスとフェラチオ、上手だと嬉しいのはどっち?
    #夜の道具箱|キスとフェラチオ、上手だと嬉しいのはどっち?

    キスとフェラチオ、上手だと嬉しいのはど…

    男性が喜ぶエッチな仕草を解説!
    ベッドでのエッチな仕草

    男性が手放したくなくなる!女性のラブタ…

    彼女との正しい恋愛距離感とは
    距離を置くのも大事!彼女との正しい恋愛距離感とは

    恋愛の適切な距離とは?優しさが裏目にな…

    たのしい48手教室
    仏壇返し

    膝をつかない立ちバック

    たのしい48手教室
    碁盤攻め

    江戸版の背面立位!?