菊池美佳子さんのラブリサーチ ライフ

お風呂でイチャイチャ洗いっこ!カップル(恋人同士)の気持ちいいお風呂の入り方

公開日: 2020/10/15  最終更新日: 2021/08/27
洗いっこでイチャイチャを楽しむ!カップル(恋人)がお風呂でできる気持ちいい入り方
     
    ベッド以外にも楽しめる場所がある
    お悩み解決バナー

    お風呂でイチャイチャして、洗いっこをしたことがありますか?愛し合うカップルが裸で楽しいひと時をすごす場はベッドの上だけとは限りません。ベッド以外にも、ハダカになる場所があります。お風呂でのいちゃいちゃと洗いっこは、カップルの楽しみの1つです。

    ラブリサーチが一般女性を対象に実施したアンケート調査『お風呂で彼のカラダを洗ってあげたことはありますか?』では74.5%が「はい」と回答しました。7割以上が彼氏・彼女同士で、お風呂での洗いっこなどのいちゃいちゃコミュニケーションをエンジョイしているようです。

    Q.【女性に質問】お風呂で彼のカラダを洗ってあげたことはありますか?

    回答時期:2018.06.11〜2018.07.16|255名が回答

    【はいと答えた方】どんな風に洗いましたか?詳しく教えてください。

    • イスに座ってもらって、背中を洗ってあげたりしてたら、彼に腕を引っ張られて「ここもちゃんと洗って」と言われ、触ったら既に大きくなってて笑ってしまいました。
    • 自分の胸に泡を乗せて背中や腕などを洗ってあげた。
    • モコモコに泡立てた泡で大事なところを丁寧に洗ってあげました!案の定そのままエッチに突入して、お風呂でしちゃいました♡

    この記事では、まずお風呂でのイチャイチャと洗いっこを行うメリットや効果を知るところからスタートしましょう。洗いっこのメリットや効果を知り、彼から誘われたときの心理や自分からの誘い方、そして実践編!洗いっこのやり方をご紹介します。また、洗いっこに+αすべきアイテムも取り揃えておりますので、お楽しみに!

    カップルでお風呂で洗いっこをするメリットや効果

    洗いっこでの提案を!

    「お風呂」と聞くと、1日の疲れをとるため、1人でゆっくり浸かるイメージが強いかもしれませんね。またベッドタイム前のお風呂では、あんなところやこんなところを念入りに洗っておきたい乙女心もあるでしょう。

    2人で入ると疲れがとれないとか、気になる部分が洗えないとか、懸念事項があるのはごもっとも!ですが、そういった懸念事項を飛び越えるほどのメリットが、洗いっこには存在するんですよ。懸念事項は華麗にスルーし、是非パートナーに洗いっこを二人でたのしむ提案を!

    1.お風呂での洗いっこが「前戯」になる

    ベッドでのスキンシップだと、挿入への逸る気持ちがおさえられず、前戯がおざなりになることもあるでしょう。前戯が短いとつい、パートナーの愛情に対し不安になってしまうのが私たち女性という生き物。

    そこでベッドインする前、彼氏と一緒にお風呂で楽しく洗いっこすることで、自然な流れでお互いのカラダに触れ合うことになるため、そのひとときが前戯となるのです。ベッドでの前戯に物足りなさを感じている女性こそ、お風呂での洗いっこを導入すべきと、筆者は考えます。

    2.自然とエッチな雰囲気が高まる

    自分1人の入浴だと、男女共にゴシゴシ洗う単純作業をすることになります。しかし彼氏とで洗いっこすることで、普段の単調な入浴とは全く異なるエロティックなムードを味わうことができるのです。

    例えばバスト。自分で洗うよりも、彼氏の指で洗ってもらうほうが、お風呂上がりのベッドタイムに向け、エッチな気分が高まりますよね。それは男性側にとっても同じこと。彼女の繊細な指使いで股間を洗い流される…淫靡な気持ちが盛り上がり、ベッドでは野獣のように荒々しく、激しくあなたを求めたくなるでしょう。マンネリが気になるカップルは、現状打破になりますよ。

    3.「ボディソープ」が新鮮さを演出

    洗いっこといえば、ボディソープが必須ですよね。このボディソープが、新鮮さを運んでくれます。なんてったってベッドでボディソープを使うことは不可能ですから(シーツも布団もグチョグチョになるので)。つまりボディソープは、お風呂だけで楽しむことのできる、特別なアイテム。

    ボディソープ特有のヌルヌル感は、ベッドでのスキンシップとはひと味違うじゃれ合いの気持ち良さをもたらしてくれるでしょう。せっかくですから、普段よりもちょっと多めに、たっぷり泡立てましょう。

    4)お風呂でイチャイチャすることでスキンシップがいつもより増える

    ソファーで一緒にテレビを見るときやベッド以外で、2人のスキンシップはお風呂を通して増やすことができます。 洗いっこしたり、一緒に新しい入浴剤を試したり、楽しいスキンシップを自然に増やせます。

    5)お風呂でイチャイチャしながら、本音で話せる

    お風呂でイチャイチャしながら、本音で話せる

    お風呂でゆったりとお話しするのもおすすめの方法です。暖かい湯舟に浸かってありきたりな話をするだけでも、彼も自分も癒されます。

    普段とは違った雰囲気だからこそ互いにリラックスもでき、本音で話せそうです。それに普段の疲れも取れて一石三鳥です。

    6)2人で一緒にお風呂に入ることで、光熱費が浮く

    お風呂でゆったりとお話しするのもおすすめの方法です。暖かい湯舟に浸かってありきたりな話をするだけでも、彼も自分も癒されます。

    それぞれお風呂に入るより、一緒に入ったほうが水道代も光熱費も節約ができます。一緒に入っている時、あえて電気をつけず、キャンドルやLEDライトなど、ロマンチックな雰囲気を演出しながら、電気代を節約するのもいいでしょう。

    一緒にお風呂に入りたがる彼の心理

    セックス前のコミュニケーション

    メリットや効果がたくさんあると分かったお風呂でのイチャイチャや洗いっこですが、日常的に洗いっこをしていない場合、彼から突然「今日一緒にお風呂に入って洗いっこしない?」と誘われたら、少し驚いてしまうかもしれません。

    ですが、ここには一緒にお風呂に入りたがる男性の心理が働いています。彼の心理がわかると、「突然どうしたの?」「洗われるのは恥ずかしい…」そんな断りたくなっていた気持ちもむしろ一緒にお風呂に入って楽しみたい!という気持ちに変わるかもしれませんよ。

    それでは、一緒にお風呂に入りたがる彼の心理をご紹介していきます。

    彼女とより親密な関係であることを確認したい

    男性同士でよくいわれる「裸の付き合い」というように、男性にとって一緒にお風呂に入ることはより親密な関係になれるように感じるのでしょう。そのため、彼女と一緒にお風呂に入りたがるのかもしれません。

    明るい場所で裸を見たいという下心

    素の彼女を知りたいのも、彼氏が彼女とお風呂に一緒に入りたい理由のひとつです。

    お風呂に入っている姿は他人に見せることはなく、彼女の入浴は未知のものなのです。髪の毛を洗ったり、メイクを落としたり、ゆっくりとお風呂に浸かったりする彼女の姿は、男性の中では彼氏しか見れない特権です。

    そんな特別感のある彼女の素の姿を見たいと思うのは、彼氏からしてみれば自然の流れなのかもしれません。

    セックス前のコミュニケーション

    セックス前のコミュニケーション

    彼氏がお風呂に一緒に入りたがる理由として意外と多いのが、セックス前のコミュニケーションとして利用するためです。

    セックスもする回数が増えていくと、徐々に新鮮さが失われていきます。 ベッドに入ってはじめるいつものセックスではなく、お風呂に一緒に入って気分を盛り上げることからはじめるセックスには特別感があります。はじめてセックスをしたときのような新鮮さを感じられるでしょう。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    LCローションバス トロケアウ
    非日常体験!ローション風呂で彼とイチャイチャ
    商品を見る
    プチドロップ
    防水ローターで、彼とお風呂で楽しくイチャイチャを
    商品を見る
    ジャムウ・ハードバブル
    【黒ずみケア】綺麗なヌードで彼をドキッとさせる
    商品を見る
    【SET】お得!トロトロし放題!ローションバス3個セット
    トロトロし放題!特別な日に彼と非日常のラブ浴を
    商品を見る
    リビドー ロゼ
    彼の『性衝動』のスイッチON!
    商品を見る
    メイクラブリップ・カシスレディ
    香らせて、感じる…デリケートゾーンのパフューム
    商品を見る
    フェロモンボディ
    思わず抱きしめたくなる、ラズベリーのような甘い香り
    商品を見る

    彼と一緒にお風呂に入りたいときの誘い方

    ここまで一緒にお風呂に入りたがる彼の心理をご紹介していきました。一緒にお風呂でイチャイチャ、洗いっこしたいと思っていた女性の方にとっては、一緒にお風呂に入りたがる彼ならばすぐに実現できそうですが、一方、誘ってくれたことのない彼の場合は、女性の方から一緒に入るお誘いをする必要があります。

    そんなときにオススメのお誘い方法を2つご紹介します。

    ストレートに誘う

    自分がお風呂に先に入った後に、体や髪を洗うのを全て済ませてから、お風呂場の外にいる彼氏に「一緒に入ろ~♪」と声をかけるのが一番強力でしょう。基本的に、彼女から「一緒にお風呂入ろう」と誘われて断る男はいないでしょう。

    しかし次の日の仕事が朝早かったり、疲れていて一人でゆっくり浸かりたいなど、精神的または身体的な事情が あった場合は、残念ですが別の日にチャレンジしてみましょう。

    面白い入浴剤があるからときっかけを作る

    面白い入浴剤があるからときっかけを作る

    せっかく彼と一緒に入るなら、少し贅沢をしてお風呂自体も楽しみたいもの。入浴剤を使うことで、良い香りを2人で楽しむことができ話題も広がります。

    どんな入浴剤が良いかを話し合ったり買いに行ったりするので、お風呂に入る前からのワクワクを楽しめます。

    非日常体験!ぬるぬるのローション風呂
    『LCローションバス トロケアウ』

    LCローションバス トロケアウ

    『LCローションバス トロケアウ』お風呂のお湯全部がとろとろのローションになるローションバス。入浴剤感覚で気軽に楽しめ、簡単にラブ浴が体験できます。非日常的空間を演出し、2人で気持ち良さに心の底から没頭する…ただ触れ合うだけで、気持ちよすぎる官能的な時間に!

    部位やコツなど「洗いっこ」のやり方とコツ

    ここから一緒にお風呂に入る時「洗いっこ」の実践編です。洗いっこを試す際の、ちょっとしたコツをお伝えしますね。とは言え、難しく考えなくても大丈夫!普段の入浴でやっていることを、2人仕様にアレンジするだけですから、肩の力を抜いてお読みくださいね。

    1.まずは「時差」を設ける

    キレイなカラダで抱かれたいなら先に洗っておこう!

    先にも述べた通り、ベッドタイム前のお風呂では、陰部などを念入りに洗っておきたいのが乙女心!誰だって、キレイなカラダで抱かれたいですから。筆者の場合は、「恥ずかしいから先に湯船に浸かっておきたい」という大義名分を掲げ、彼氏には2~3分ずらして、お風呂場には後から入ってきてねとお願いします。その2~3分で、念入りに洗っておきたい部分を済ませる作戦です。

    2.まずは性感帯以外の部位を

    いきなり男性器へ手を伸ばすのは情緒に欠けます。まずは腕や背中など、性感帯以外の部位から洗い始めましょう。性感帯を後回しにすることが「焦らし」となって、男性の興奮を煽る効果が期待できます。腕や背中を洗い終えてようやく、お腹や内ももなどの性感帯に近い部位へ移行していきましょう。

    あなた自身のカラダを洗ってもらう際も、いきなりバストや下半身に手が伸びてきたら、「いきなりは恥ずかしい」とストップをかけて。焦らしは、どちらか一方だけでなく、お互いに必要なテクニックなのです。

    3.ゴシゴシではなくソフトタッチで

    洗いっこと言っても、通常の入浴と違って、汚れを落とすことが第一目的ではありません。なのでゴシゴシ洗いをする必要はナシ。優しく愛撫するようなイメージで洗いましょう。ニュアンスとしては、マッサージに近い感覚かもしれませんね。

    シャワーの温度も、普段は熱めが好きだとしても、ぬるめがオススメ。お熱いのは2人の触れ合いだけで充分ということで!

    洗いっこに+αしたい珠玉のアイテム

    洗いっこに+αをしてもっと楽しむには?

    1.水着

    いきなりハダカを見せることに恥じらいがある女性は、洗いっこでは水着で入るのもアリでしょう。男性側にとっても、「脱がせたい欲求」を刺激されるので、一石二鳥とはまさにこのこと!水着の隙間から手を突っ込まれたり、脱がされ途中で愛撫されたりしているうち、恥じらいよりも「もっと…」と、あなた自身も大胆になっていけるでしょう。

    2.ローション

    ボディソープでも充分にヌルヌル感は満喫できるのですが、さらなるヌルヌルを求めたいカップルはローションを取り入れましょう。本格的にプレイするなら、バスマットもあれば、よりGOOD!但し、滑りやすいので、転倒にはご注意くださいね。安全第一ですから。

    3.バスキャンドル

    洗いっこの後は、湯船でゆっくりカラダを温めましょう。その際、バスキャンドルがあるとロマンティックな雰囲気になりますよ。私たち女性は1人でもバスキャンドルで癒やし効果を得る習慣を持っていますが、男性はバスキャンドルの存在自体を知らなかったりするもの。だからこそ、男性にとっては新鮮さを堪能できるのです。

    お風呂という、決して広くない…むしろ狭い密室空間は、恋人同士の距離感を近付けるにうってつけです。洗いっこで、ベッドタイムとはまた違ったコミュニケーションをお楽しみくださいね。

    お風呂でのイチャイチャをもっと楽しむ方法

    自分が好きなときに感じられる

    恋人と一緒にお風呂に入って、いちゃいちゃすることは、実はたくさん楽しめる方法があります。

    1)アロマや香りが付く入浴剤

    アロマや香りが付く入浴剤

    好きな香りに包まれて、ロマンチックで非日常的な空間を演出しながら、2人のお風呂を楽しめる。

    2)泡ぶろ

    泡ぶろ

    モコモコの泡で特別な感触で、触れ合いがもっと楽しい。さらに、泡で体を隠せることができて、男性のもっと見たい心理を刺激することもできます。一緒にお風呂に入って、恥かしいと思う女性もモコモコの泡で隠せるので、普通のお風呂より彼と一緒に入りやすい。

    3)洗いっこ

    泡ぶろ

    洗いっこで愛撫しながら、2人の気分を高めて、ムードが高まったら、お風呂だけではなく、次の展開も・・・!?

    4)局部をマッサージ

    局部をマッサージ

    最初は普通のマッサージで、だんだんと敏感な部分マッサージ。いつもより感じやすいです。また、ローションバスを使うと、ヌルヌルトロトロの感触で、思いっきりはしゃぎできる、楽しくて、セクシーなお風呂時間ができます。

    また局部をマッサージするとき、防水ローターを活用すると、より刺激的な快感ができるので、おすすめです。

    防水タイプで、お風呂でもOK。すっごく感じる~!!『プチドロップ』

    プチドロップ

    ローターの先っぽを使えば強い刺激、ローターのおなかの部分を少しだけ強めにあてると、じんわりした快感が得られます。クリトリスからヴァギナまで上下になぞったり、全体的に円を描くように動かしたり、自分が一番気持ちいいと感じる部分をみつけてみましょう。ここだ!と感じる部分がきっと見つかります。

    5)映画や動画を鑑賞しながら

    映画や動画を鑑賞しながら

    ラブホでしたら、映画や動画を鑑賞しながらお風呂に入れます。彼とセクシャルな動画を見ながら、一緒にお風呂に入ること、よりフタリの興奮な気分を刺激して、非日常的な時間を楽しめます。

    一緒にお風呂に入る時恥ずかしいと感じた時の対策

    体を見られて、恥かしいと感じてしまう女性もありますので、それでも一緒に彼とお風呂に入る時は、入浴剤や泡ぶろで体が見えにくくするとよいです。

    また、間接照明もおすすめです。そんなおしゃれなものなんてない!という方でも、お風呂の電気を消して脱衣所の電気をつければ良いのです。恥ずかしさもかなり軽減されるでしょう。

    お風呂でいちゃいちゃするに気を付けることと注意点

    お風呂でいちゃいちゃするのは非日常的なセクシャルな空間を彼と満喫できますが、うっかり彼の視線を忘れてしまうと彼を萎えさせてしまいます。いくつポイントをおさえて気を付けていきましょう。

    1)ムダ毛処理のし忘れ

    うっかりムダ毛処理をし忘れると、ムダ毛のことに気になって、彼の愛撫に集中できないかもしれません。

    2)はじらいすぎない

    はじらいすぎると、逆に雰囲気を壊す可能性もあります。

    それでは、お風呂でいちゃいちゃすると幸せ体験ができる人がたくさんいます。ここで一部ご紹介します。

    お風呂でいちゃいちゃする幸せエピソード

    『そのまま挿入されてしまいました!』

    トロケアウを初めて使ったのですが、その時に彼が物凄く興奮したらしく…お風呂場で後ろから抱きしめられてたのですが、そのまま挿入されてしまいました!(もふさん、20代)

    『そっと彼のものを私のところに入れてきました。』

    お互いの体を洗い合って、シャワーで流しているときにキスがしたくなってキスをしました。それから抱きしめて彼がそっと彼のものを私のところに入れてきました。 (麻里奈さん、30代)

    『お互い触りあっているうちに…』

    トロケアウを使って一緒にお風呂に入っていて、お互い触りあっているうちに雰囲気がよくなって、しました。 (まゆたさん、30代)

    著者:菊池美佳子
    著者:菊池美佳子

    1977年3月17日生まれ。20代の頃に様々なナイトワークを経験、男女の性愛について身をもって学ぶ。 引退後はコラムニストに転身。

    菊池美佳子さんブログ⇒https://mikako19770317.exblog.jp/

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>