恋愛課外授業「出会いの悩み」

ひとりが好きで気を遣いすぎる人の心理! 孤独が好きな人、一人になりたい人の恋愛術

公開日: 2021/04/09  最終更新日: 2021/06/16
ひとりが好きで気を遣いすぎる人の心理! 孤独が好きな人、一人になりたい人の恋愛術
     
    一人が好き

    「ひとりが好き」というと孤独な人のようなイメージを持たれることもありますが、じつは一人が楽、自分の時間を大事にしたいと思っている人は多いもの。また「ひとりが好き」と「他人と関わりたくない」はイコールではなく、話してみれば意外と付き合いやすい人かもしれません。

    恋愛面においても、ひとりが好きな人は一見付き合いに困りそうですが、付き合い方のコツを掴めばむしろお互い快適な場合もあります。自分がひとりでいたいと思うタイプの人も、あるいは孤独が好きな男性を好きになっても、恋を諦める必要はないのです。むしろ他人と群れない人は普段から他人頼みしないでひとりで決断することも多く、頼りがいがあると言えます。

    この記事では、ひとりが好きな人の特徴や心理、メリット・デメリットを解き明かし、一人好きな人との付き合い方をまとめました。ひとりの時間を大切にしながらも、完全に孤独になりたいわけではないという人は多くいます。その場合も付き合い方を工夫すれば、自分にとっても相手にとっても良い関係を築いていけるでしょう。

    ひとりの時間が好きな人はどのくらい?

    一人が好きな人はどのくらいいる?
    お悩み解決バナー

    ひとりの時間が好きな人というと、少し変わり者のようにも思われがちですが、実際にはどれくらいの数いるのでしょうか?たくさんいるのだとしたら特段「変わった人」というわけではなく、「単なる一つの傾向」だと言えます。一人好きな知り合いとの付き合い方に迷っていた方も、少しだけ身近な存在に感じられそうです。ここでは、ひとりが好きな人の実際の人数をチェックしてみましょう。

    ひとりが好きな人は結構多い!

    Q「誰かと一緒にいるのと一人でいるのとではどちらが好きですか?」

    マイエルシーアンケートでは「誰かと一緒にいるのと一人でいるのとではどちらが好きですか?」という調査を行っています。その結果は男女ともに「一人でいる時」を選んだ人が70%を超え、「誰かと一緒にいる時」と回答した人より圧倒的に多くなりました。

    「一人でいる時」と答えた人は、その理由を「気楽で良い」「自由だから」などと回答しています。一方で「誰かといる時」と答えた人は、理由として「一人では寂しい」「好きな人といたい」などと答えていました。

    ひとりが好きな人は孤独な人?

    マイエルシーアンケートでは、ひとりでいるのが好きな「おひとりさま」に対するイメージについても調査しています。周囲からは孤独な人に見えているかと思いきや、実際は明るくカッコいい印象を抱く人が多くいました。回答で多かったのは、以下のようなイメージです。

    • 自由人のイメージ
    • マイペースで自立していて素敵
    • 趣味がある
    • 人と群れない良い印象
    • 自分の時間を大切にしている
    • 自立心がある大人
    • 一匹狼タイプは近づくのに躊躇する
    • 寂しくないのか疑問

    好印象を抱いている人もいる一方で、近づきにくいと答える声もありました。また「寂しくないのか」と心配する声も上がっています。

    ひとりの時間が好き、ひとりになりたい人の心理とは

    どうして一人の時間が好きなんだろう?

    ひとりの時間が好きな人や、自分の時間を大切にしたい人の心理とは、一体どんなものなのでしょうか?自分自身がひとりの時間を寂しいと思う場合、一人好きな人の気持ちはなかなか理解できないかもしれません。しかし実際には単なる孤独な人というわけではなく、自分なりに時間を有意義に楽しく使っているのかもしれません。

    一人好きの人の気持ちをより深く理解するために、ひとりが好き、ひとりになりたい人の心理をひも解いてみましょう。

    人に気を遣わずストレスを溜めなくて済む

    人に気を遣わずストレスを溜めなくて済む

    ひとりの時間が好きな人は、他者との関わりによって生まれかねないストレスを回避したいと考えている可能性があります。ひとりの時間は他人に気を遣わず、他人からも気を遣われずにいられるためストレスがありません。

    全く人と関わりたくないわけではなくても、できれば自分と合わない人や大勢の人とは過ごしたくないと思うのは不思議なことではありません。合わない人と関わらなければ喧嘩などのトラブルもありませんし、自分の気持ちを押し殺す必要もないでしょう。

    マイペースに自分の好きなことができる

    マイペースに自分の好きなことができる

    ひとりになりたいと思う人は、どちらかというとマイペースな傾向にあります。自分が好きなことをして自由に振る舞うには、ひとりが一番気楽です。孤独が良いわけではありませんが、他人に邪魔されたくない、他人に合わせるのが苦手なマイペースな人はひとりの時間も大切にします。

    また、趣味や勉強、仕事など夢中になれる趣味・目標がある人も、ひとりでいた方がはかどる、楽しめるために自分だけの時間を持ちたいと思うでしょう。

    考え事や空想が好き

    考え事や空想が好き

    ひとりで過ごす時間を、考え事や空想に使う人もいます。考え事や空想しているときは他人との関わりを必要としませんし、ひとりでいても楽しく過ごせるでしょう。なかには、ひとりでいるとネガティブなことばかり考えてしまう人もいますが、好きな人のことや理想の世界を妄想している時間は心を安らかにしてくれそうです。

    一人好きな人は”HSP”の気質を持っている場合も

    HSPとは「ハイリー・センシティブ・パーソン」、つまり非常に敏感な気質の人を指す言葉です。全人口の5人に1人はいると言われていますが、HSPは人の特性の一種であって病気や障害ではありません。いわゆる「繊細な方」であり、普通の人よりも周囲の環境に敏感で、刺激に疲れてしまいやすい傾向にあります。

    「ひとりが好き」と感じるのは、この特質によるものかもしれません。特に孤独を愛しているわけでなく、他人といると気疲れしてしまうために一人が楽という可能性があります。たとえば恋人がひとりの時間を重視する人だったとしても、相手のことが嫌いで避けるためではないなら、気落ちする必要はないでしょう。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ジャムウ・ハーバルソープ
    黒ずみや臭いの元を泡パックでスッキリ
    商品を見る
    ラブシロップ(メープル&ナッツ)
    体に塗って食べられるローション
    商品を見る
    ナデテ ロゼ
    男性本能をくすぐるヘアパフューム
    商品を見る
    ネムリヒメ
    眠っている間の夜用美容ジェル
    商品を見る
    LC’S HANABIRA(ハナビラ洗顔美容液)
    洗顔で『上気したような艶』
    商品を見る
    LCジャムウ・ハーバルロール
    ワキを上げても臭い、ミントの香りで気にならない!
    商品を見る


    ひとりが好きな「おひとりさま」のメリット・デメリット

    おひとりさまのメリットって何?

    ひとりが好きな「おひとりさま」は、人間関係の構築やお出かけ時など、さまざまな面で良いことも悪いこともあるようです。とはいえ、そもそも一人好きな方はデメリットよりも、メリットの大きさに魅力を感じて自分の気持ちに正直に過ごしているケースが多いもの。では、ひとりが好きなことのメリットとデメリットにはどのようなものが挙げられるかチェックしてみましょう。

    メリット1:気疲れしない

    ひとりで行動する「おひとりさま」は、周りの人に合わせて気疲れすることがありません。たとえばご飯を食べに行くとき、ウィンドウショッピングをしたいときなど、周囲に気を遣わずに好きなものを好きなだけ楽しめます。人間関係のストレスが少なく生活できるため、精神的に安定しそうです。

    メリット2:人間関係に悩まなくて良い

    ひとりが好きなタイプは、広く浅くというよりは狭く深い人間関係を好む傾向にあります。本当に気が合う友人との交友関係を大切にするので、あまり気乗りしない浅い関係の飲み会に誘われるなど、人間関係で悩む事柄が少なくなるでしょう。

    また、ひとりでいることが平気なので、仲が良い人のいない場にも臆することなく参加できます。周りの人に流されることなく自分の必要な行動がとれるのも「おひとりさま」の良いところです。

    メリット3:やりたいことに集中できる

    ひとりが好きな人は、自分のやりたいことにも集中しやすくなります。仕事や勉強、趣味など、自分のやりたいこと、やるべきことに集中できるため成果も上げやすいでしょう。特に、独学による資格取得を目指したり、職人のような仕事や趣味だったりに向いています。

    デメリット1:その日の嬉しかったことや感動を人に共有できない

    ひとりでいることはメリットばかりでなく、周りに人がいないからこそ物足りなさを感じる場面もあります。嬉しかったことや感動は友人と共有することで倍増することがありますが、ひとりではそれが難しいかもしれません。「誰かに話したい」「共感して欲しい」と思ったときに、ふと寂しさやもの悲しさを感じる可能性があります。

    デメリット2:テーマパークやイルミネーションに行きづらい

    イルミネーションやテーマパークなど、カップルが多い場所に行きにくいのもおひとりさまのデメリットと言えそうです。もちろんひとりで遊びに行っても楽しいスポットですが、周りのカップルの目線が気になったり、ふとしんどく思ったりする人もいます。

    デメリット3:お店の待ち時間などが暇

    ひとりで食事に行ったときなど、待ち時間を持て余しやすいのもおひとりさまのデメリットでしょう。二人以上で出かければ、長い待ち時間もおしゃべりをして過ごせます。しかし、ひとりでは時間の使い方に迷い、手持ち無沙汰になるかもしれません。

    ただし上級者のおひとりさまになると、本やゲームアプリなどを楽しんで待ち時間すら好きに使える人もいるため、誰しもに当てはまるデメリットではないでしょう。

    一人好きの女性が恋愛をするには?

    恋愛したいけど時間が無くなるのは・・

    一人好きとはいえ、恋人がいらないわけではないという方も多くいます。ただ、男性と交際すれば自分の時間を持てなくなるのではないかと不安もあるでしょう。お付き合いはしたいけれど、ひとりの時間も確保したい女性が上手に恋愛するにはどうしたら良いのでしょうか?

    ひとりが好きな女性の恋愛のポイント

    ひとりが好きな女性の恋愛のポイント

    恋愛を進めるうえでは、自分がひとりの時間も大切にしていることを相手にも早めに知ってもらうことが大切です。気になる男性との距離を詰める時点でも、親しくなりたいからといって連絡の頻度を無理に多くする必要はないでしょう。最初にがんばりすぎると「構って欲しいタイプ」と誤解されることがあります。また、付き合い初めに連絡の頻度のルールを決めておくと安心です。

    男性のなかには「恋愛中もひとりの時間を大切にしたい」と思う方が比較的多く、その点では一人好きな女性は恋愛対象としてアドバンテージがあると言えます。お互い自立したお付き合いができるよう、自分らしさを素直に出して前向きにアプローチしてみましょう。

    相手にひとりの時間も欲しいことを伝えておく

    お付き合いする際には、あとから喧嘩の要因にならないようあらかじめ「ひとりの時間も大切にしたい」と伝えておくことが必要です。自分の気持ちを知らせないまま休日のデートなどを断り続けると、彼に「あんまり会いたくないのかな…」と誤解を与えてしまう恐れもあります。

    彼のことが嫌いなわけではない、他の異性と遊びまわっているわけではないことをきちんと理解してもらえば、お互い安心して自分の時間を楽しめるでしょう。

    一緒にいるときにきちんと愛情表現をする

    一緒にいるときにきちんと愛情表現をする

    男性にも自分の時間を大切にする人は多いため、一人好きの女性の気持ちに理解を示しやすいと言えます。とはいえ内心では「もしかして自分は必要ないのでは?」と寂しく思っていないとも限りません。そのためひとりの時間は大切にしつつも、一緒にいるときにはたくさんの愛情表現をしましょう。恋愛をうまくいかせるには、相手を不安がらせないこともマナーの一つです。

    一人好きの男性にアプローチする方法

    どうアプローチすればいいの?
    お悩み解決バナー

    自分自身は特にひとりが好きではなくても、一人好きな男性に恋をすることはあるでしょう。「恋人は必要ないのかも」とアプローチしにくそうに思えますが、一匹狼タイプの男性であっても恋愛に興味がないというわけではありません。一人好きの男性にアプローチする方法を紹介します。

    居心地の良い女性になる

    「一緒にいると落ち着くな」

    ひとりが好きな男性に関心を持ってもらうためには、まず相手に「居心地の良い女性」だと感じてもらうことが重要です。朗らかな笑顔を心がけ、ありのままの彼を受け入れて、一緒にいて楽しい雰囲気を作りましょう。ひとりの自由さを満喫している彼に、二人の時間も良いなと思ってもらえれば二人の距離はより一層縮まります。

    おせっかいを焼きすぎない

    一人好きの男性に対しては、おせっかいの焼きすぎはNGです。思いやりのつもりでやってあげたことも、孤独が好きな彼にしてみれば自分のリズムを乱されたように感じられるかもしれません。ひとりが好きな男性は強いこだわりを持っているケースも多いため、あまりに過度な干渉は避けるのがベターです。

    話は聞き役に回る

    趣味や仕事など、没頭できる何かを持っている男性は、ひとりの時間を大事にする傾向にあります。そこで、彼とのトークでは聞き役に徹して話をしっかりと聞いてあげましょう。自分の話をにこやかに聞いてくれる相手に対しては誰でも心地良さを感じますし、彼も気を許しやすくなります。

    甘えすぎず、自立した女性であることをアピール

    甘えすぎず、自立した女性であることをアピール

    常に「かまってちょうだい」の気持ちが強い、いわゆる「かまちょタイプ」の女性は相手の男性に甘えすぎた部分を見せてしまわないよう注意が必要です。彼からプライベートな時間をとりにくそうに思われて、敬遠されてしまう可能性もあります。適度な甘えはキュートですが、あまり彼に依存しすぎてしまうと「かまちょ」にも歯止めがきかなくなってしまうでしょう。

    彼と良い関係を築くには、相手の時間も自分の時間も大切にできるような女性でいることがポイントです。また、自分も趣味や熱中していることなどがあると伝えれば、彼も「お互いに心地良い距離感で付き合えそう」と感じるかもしれません。

    彼氏がひとりになりたいタイプの場合どうする?

    一人好きの彼とはどう付き合えばいい?

    付き合うまではわからなかったけれど、じつは彼氏がひとりになりたいタイプだった場合、最初は接し方に迷ってしまいそうです。付き合い始めはラブラブで一緒にいるのが普通でも、交際期間が長くなるにつれて「ひとりの時間も持ちたい」と思う男性は少なくありません。そんなとき、彼とはどう付き合っていけば良いのでしょうか。

    彼氏がひとりになりたいと思う理由

    彼氏がひとりになりたいと思う理由

    彼氏がひとりになりたいと思うときは、仕事で疲れている、趣味に没頭したい、静かにものを考えたいなど何らかの理由があるはずです。特に喧嘩をしたわけでもなく、普段の関係も良好なら、一緒に過ごす時間が減ったとしても彼女のことを邪険にしているわけではありません。そんな一人好きの彼とのお付き合いでは、以下のようなコツを覚えておくとお互い快適に過ごしやすくなります。

    連絡頻度をほどほどにする

    連絡頻度をほどほどにする

    彼氏にひとりになりたいと言われたら、その意思を尊重してあげましょう。会う頻度もそうですが、連絡頻度もほどほどにしてあげることが大切です。ひとりで過ごしていても、頻繁にLINEやメールの対応をしていたら自分だけの時間はなかなか持てません。会わないあいだ彼にはじっくりとひとりの時間に没頭してもらい、自分も趣味や友人との交流を満喫しましょう。

    ひとりになりたい理由を無理に聞いたり、責めたりしない

    ひとりになりたい理由を無理に聞いたり、責めたりしない

    突然「ひとりになりたい」と言われたら、彼女として不安を感じることもあるかもしれません。しかし、それでも彼に理由を問いただしたり責めたりするのは避けましょう。ひとりの時間を大切にする人の多くは、「ほかに人には侵されない自分だけの領域」を持っています。恋人相手とはいえ無理に聞かれたり責められたりしたら、彼は窮屈さを感じかねないでしょう。

    一人好きな彼の要望はできるだけ穏やかに受け止めて、二人のちょうど良い距離感を保ちながら彼が会いたくなるのを待ってみてください。

    自分の趣味を充実させる

    自分の趣味を充実させる

    彼にひとりになりたいと言われても平常心でいるためには、自分の一人時間も有意義に過ごせるよう準備が必要です。特に、常に彼と一緒にいたいタイプの女性は、自分の世界が彼氏一色にならないように趣味を充実させておきましょう。

    自分の時間の使い方が上手になると、彼がひとりになりたいときでも快く受け止めやすくなります。「私は私で楽しむから大丈夫」と受け止められれば、彼も心が軽くなり「この人が彼女で良かった」と再認識するはずです。

    ラブタイムでは思いっきり甘える

    ラブタイムでは思いっきり甘える

    普段からひとりが好きな彼とは、日常的なスキンシップが少ないぶん、ラブタイムには思い切り甘えて愛情を伝えましょう。ラブライムを「二人で愛情を伝え合う機会」と考えておけば寂しさを感じにくくなりますし、お付き合いにもメリハリが生まれ、関係が長続きしやすくなります。

    ゆっくり二人でラブタイムを過ごすなら、「トロケアウ」を使ってお風呂も一緒に楽しむのがおすすめです。トロケアウは、お風呂のお湯がトロトロのローションバスになって一緒にとろけ合うような心地よさを味わえるアイテムです。バスタイムから非日常を味わえて、ムードを高められそうです。

    トロケアウ

    トロケアウ

    湯船に入れて、かきまぜるだけでトロトロのローション風呂に!さらにフェロモンのような香り成分と言われている、オスモフェリンを使用。彼と一緒にただ湯船につかっているだけで、心と体が温かくなり、胸の高まりを感じてしまうかもしれません。

    ひとりが好きな人には魅力が沢山…恋愛も上手に楽しもう!

    距離感を守って良い関係を築こう!

    ひとりが好きな人はとっつきにくそうに思われがちですが、自立心が強かったり夢中になれる趣味を持っていたりと、魅力的で見習いたい面も多くあります。距離感やマナーさえ間違えなければ良好な関係を築けて、友人としても恋人としても気持ち良い付き合いができるでしょう。

    自分の意思や世界観を大切にするタイプなので、お付き合いの際にはいきなり距離を縮めようとしたり、価値観を無理に合わせようとするのは避けましょう。自分が一人好きでないと様々な場面でやや寂しさを感じるかもしれませんが、お互い無理をしすぎず連絡やデートの頻度をすり合わせれば、居心地の良い関係を築いていけるはずです。

    また、気になる人ができたときの行動の仕方については下記の記事にまとめてあります。こちらもチェックして、好きな人との距離を上手に縮めていってくださいね。

    気になる人ができた時の距離の縮め方はこちら

    プエラリア・ハーバル・ジェル
    プエラリア・ハーバル・ジェル

    恋を叶える「恋ジェル」で、男性が憧れる「離したくない愛されボディ」へ。
    肌にハリを与える『プエラリアミリフィカ根エキス』を独自配合したLCオリジナルのボディジェルです。ムダ毛処理後のケア、バストマッサージ、保湿がこれ一つでケアできます。

    ヌレヌレ・マスカットキッス

    ヌレヌレ・マスカットキッス

    男性人気NO.1!思わず食べたくなる、美味しそうな『ぷるぷる唇』を作り出すラブコスメのキス専用美容液です。唇にひと塗りしただけで、もう止まらない気持ちよさ。印象的な香りとぷっくりと濡れたような魅力的な唇に。

    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。
    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>