私、アレ作ってます。

謎の暗号のような『17センチ3センチ』 このサイズが表すものとは…!?

公開日: 2021/02/22  最終更新日: 2021/04/23
【3話】17センチ3センチ
     

    17センチ、3センチ

    ※※画像:210206_3-1

    17センチ、3センチ。

    私がアレを作るときに欠かせない数字。

    17センチとはバイブレーターの全長の基本数値。
    3センチは、バイブレーターの直径の最大基本数値。

    初めから決まっていたことではない。
    私が長年研究してきた、導き出した数字。

    男性器の勃起時の平均サイズは13センチ前後。
    直径は約3-3.5センチくらい。
    一方女性器の深さは約7センチらしい。

    ということは

    • 17センチ→勃起時にプラス4センチ(持ち手や電池ボックスなどその他部材ふくむ)
    • 3センチ→平均サイズをクリア

    こんな感じの独自の考えで、進めてきた。

    でも、ただこの数字を守って作ればいい、というワケではない。
    アレの用途やデザインによって、細かく変えている。

    初心者から中級者向けのものは、直径にプラス5ミリ。
    中級者から上級者向けには、プラス7-8ミリ。

    性行為が未経験の方、入りにくい方向けは2-2.5センチにしている。

    ミリ単位の変化で、女性の快感をサポートしているのだけど、
    それでも全員にピッタリ、ということはない。

    で、気になるのが、サイズを測ってラフは書けた。
    数ヶ月後には試作品が届く。

    その後、サイズと膣内の当たり具合は、実際どう確認しているのか?
    というコトだと思う。

    もちろん、モニターコミュニティーもあるのだけど、
    間に合わない、モニター数が足りない、というときは、アレにつっこむ。

    アレをアレに。

    正解は……

    ※※画像:210206_3-2

    正解はオナホール。
    しかも何種類か用意してチェック。

    B品を集めて、半分に切ってバイブの試作品を挿入する。
    オナホールはもちろん膣そのものの作りではないので、
    あくまでも参考程度。

    並行して集めたモニター意見と照らし合わせて、基本的な当たり具合と、
    予定していた目的にあっているか、を見ていく。

    あるときは、朝出社してすぐ、
    七時半からこの作業をしていた。

    自分のパソコンで、映像校正用のDVD(『LOVE*48』とか『ラブマスター100』とか)
    流しながらオナホールにバイブつっこむ。

    朝の静まり返ったオフィスで。

    一見シュールに見えるこういう作業が、快楽につながっていると思うと、
    なんだか重要な任務をしているように思える。

    「私のこの1ミリ単位のこだわりが、日本の快感を変えているのだ!!」

    と思いながら、粛々と仕事をしていく。
    自分1人くらい、そう思っていてもいいじゃない……。

    4コマ漫画
    皮エミ(カワエミ)
    皮エミ(カワエミ)

    皮エミ(カワエミ)。コスメ、ラブグッズの企画、開発担当。現在18年目。グッズアドバイザー森沢さんと、開発者花川さんの間にいる。エッセイ、コラム、イラスト、4コマ漫画など多数対応。現在もスタッフとして奮闘中。

    ●Instagramアカウント:emikwkw76→イラスト、4コマ、絵本

    ●note:https://note.com/emikw→少し濃いエッセイ。全体的に性的な視点が多くあります。NGな方はお控えください。

    ※お仕事依頼はInstagramのDMまで。