女医・山下真理子先生のラブリサーチ ガイドブック

濡れやすくなる?!エッチ前に水を飲むメリット5つとは?

公開日: 2020/09/25  最終更新日: 2021/06/07

水分補給が重要!エッチ前に水を飲むことのメリット5つとは
     
    セックス 水
    お悩み解決バナー

    セックスの時、前よりイマイチ盛り上がりに欠けるな、と感じたことはありませんか?今までは気にならなかったパートナーのニオイが気になったり、濡れにくいような気がしたり、フェラをする時に気乗りがしなかったり…。もしかしたら、盛り上がりがなくなってきた原因は、「水不足」にあるかもしれません。

    みなさんは、日頃からしっかりお水を飲む習慣があるでしょうか。WHOは、「1日2リットル以上の飲水が健康維持に効果的である」と積極的に水を飲むことを推奨しています。暑い日は意識的に水分補給をするかもしれませんが、寒くて部屋の中で暖房ばかりかけている日でも、実は気づかないうちに体が水分を欲しがっていることもあるのです。更にセックスの前に水分を補給することで、様々なメリットがあることがわかってきました。

    ラブリサーチが行ったアンケート『エッチ前に水分補給しますか?』に対して、「はい」と答えた人は57.2%。「いいえ」と答えた人をわずかに上回る結果となったものの、まだまだ水分補給をしていない人が多いという結果になりました。

    Q.【女性に質問】エッチ前に水分補給しますか?

    回答時期:2017.11.01~2017.12.02|276名が回答

    それはなぜですか?詳しく教えてください

    A.はい
    • キスする時口の中が乾いていたら相手も少し嫌だろうし、男の人のものを舐める時に唾液が出るように。
    • 汗をかくだろうし、口臭のにおいを抑えるためにも!
    • 体の水分がなくなり、濡れにくくなる感じがするから。
    A.いいえ
    • 潮吹きやすいのでエッチ前の水分補給は極力控えてます。
    • 最中にトイレに行きたくなっちゃうから。
    • 水分補給しすぎたらお腹がちゃぽちゃぽしてしまい、そんな雰囲気ではなくなってしまったから笑

    「水分補給をしない」と答えた人は、「途中でトイレに行きたくなるのが嫌だ」「恥ずかしい」「緊張しているから」という回答の人が多かったです。逆に、「エッチ前に水分補給をしなくても、終わってからは水分補給する」という人が多いという結果になりました。

    しかし、エッチ前に水分補給することで、実は様々なメリットがあります。セックスをより盛り上げるためにも、ぜひ記事を読んで、意識して水分を摂取してみてください。

    口臭予防

    セックス 水

    口臭発生の原因に、口腔内の乾燥が大きく関わっています。水分が不足して唾液の分泌量が低下すると、唾液による殺菌作用が低下します。口の中には、口臭ガスを発生させる原因菌も多数存在するので、しっかり唾液が分泌されている時の方が、口臭が起こりにくいのです。

    日頃から水分をしっかりとっているかどうかによっても変わってきますが、セックス前に水分補給をすると、唾液の分泌量が増えるだけではなく、口をすすぐ効果もあり、より清潔で口臭のない状態でセックスに臨むことができます。

    喘ぎ声による喉の渇き防止

    やはり男性は、大きな声で喘いでいる女性を見てより興奮するもの。彼の前戯や挿入による刺激に、大きな声で喘いでみたものの、喉が渇いて終わった後に声が枯れてしまったり、途中喉が渇いて集中できなくなってしまうというハプニングも起こってしまいます。

    セックスの途中で水分補給ができたら良いですが、なかなかタイミングを掴むのが難しいところ。そういった事態を避けるためにも、セックスをする前に水分を補給しておくのが良いでしょう。

    また、途中で喉が乾く対策として、ベッドの近くに水分を置いておき、コンドーム装着のタイミングなどに水を飲めるようにしておいてもいいかもしれません。

    濡れやすくなる

    「最近濡れにくくなったな」という原因のひとつに水分不足があるかもしれません。「濡れる」のは、膣からの分泌物によって起こる現象なのですが、体の水分量が絶対的に不足していたら、膣からの分泌物が低下して、濡れにくくなります。

    飲んだ水分がすぐに分泌物に変わる訳ではないですが、直前に水分補給をすることで、体全体の水分代謝が上がり、粘液の分泌を起こしやすくして上げることができます。

    ただし、これは、直前の水分補給だけではなく、日頃からしっかり水分補給を心がけておくことで改善されること。毎日、意識して水分を摂るようにしてみてください

    潮吹きをしやすくなる

    潮吹きをするかどうかは、人によって差があります。また、オーガズムと必ずしも相関するわけではないとも言われているので、「潮吹きをしないのがダメなんじゃないか」と悩む必要はありません。ただ、潮吹きの時には、思っているよりもかなりの水分量が体から放出されるので、前後にしっかり水分補給をしておく必要があります。

    また、「潮吹きを経験してみたい」と思っているのであれば、セックス前の水分補給は必須です。脱水を予防するだけではなく、水分補給によって体の水分代謝効率を上げて、潮吹きしやすい体の状態を整えてあげるのが良いでしょう。

    フェラの時唾液が出やすくなる

    セックス 水

    最初の口臭予防の分野でもお話しした通り、水分不足によって、唾液の分泌量は低下します。唾液の量が低下すると、喉の乾燥や声枯れを起こしやすくなるほか、フェラをする時に、少ししづらくなってしまいます。

    フェラをすることに不快感を感じる女性の多くが、唾液の分泌量が少なくてフェラがしづらいからだとも言われています。また、フェラを受けるパートナーからしても、唾液でたくさん濡らしてある状態の方が、より深い快感を感じることができます。

    唾液が不足すると滑りが悪くなり、咥えた時に不快感や苦手意識を感じてしまいがち。そんな事態を避けるためにも、しっかり水分補給をしておいた方が良さそうですね。

    日頃から水不足を自覚している人は、セックスの前後問わず、まずは水分補給を意識して、体の水分代謝を上げておくのが一番です。セックス前に水分を補給する癖をつけておくことで、いつも以上に濡れていたり、潮吹きを経験できたり、フェラでも盛り上がりを感じることができるでしょう。ぜひ実践してみてくださいね。

    著者:山下真理子
    著者:山下真理子

    女医、タレント/山下真理子先生
    岡山県出身。医師免許取得後は、医療だけではなく、美容、タレント、モデルとして幅広く活躍している。
    著書に「あなたの魅力が10倍増すセックス」「夜のお悩み相談クリニック」の他、写真集「診て感じるクリニック」がある。 ファッション誌やラジオ番組、バラエティ番組にも数多く出演。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ジャムウ・ハーバルソープ
    黒ずみや臭いの元を泡パックでスッキリ
    商品を見る
    LCインナーボール
    膣トレ用インナーボール
    商品を見る
    ラブシロップ(メープル&ナッツ)
    体に塗って食べられるローション
    商品を見る
    LCポイントバー ピンクアングル
    可愛いオリジナルディルド
    商品を見る
    Iラインシェーバー
    Iラインのムダ毛処理用シェーバー
    商品を見る
    Lラブミルフィーユ モイストタイム(マカロン風コンドーム)
    スイーツのようなLCコンドーム
    商品を見る
    ピンクラブカップ
    バストの感度を高めて、感じやすい体に
    商品を見る
    ラブコスメ リュイール ディープ
    クールな刺激に深く感じて
    商品を見る

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!