小室友里さんのラブリサーチ ナイト

「膣キュン」とは?どんなときに体験する?女性が膣きゅんする瞬間を詳しく紹介!

今、膣キュンしたかも…!
     
    一度使うとやめられない!その理由とは?お悩み解決バナー

    壁ドン、床ドン、股ドン、顎クイ、肩ズン、耳つぶ。本当にいろいろな萌え系キュントネーションワードが発明されています。なかには傍らを通り過ぎようとする女性に、ゴールテープを伸ばすようにして腕で制止する「腕ゴールテープ」、壁ドンで突いた手を肘にしたバーション「肘ドン」などもあるそうです。一部の女性たちからすると、これらも憧れるシチュエーションのようですね。

    そんな中、女性特有のキュントネーションワードも浮上してきました。それが「膣キュン(ちつきゅん)」です。

    LCラブコスメで「膣や子宮が「キュン」とするのを感じたことがありますか?」というアンケートを取りました。その結果、86%もの女性が膣キュンの経験があるとのことです。

    Q.【女性に質問】膣や子宮が「キュン」とするのを感じたことがありますか?

    膣キュンとは、子宮がうずくのと何が違うのでしょうか?そんな素朴な疑問を解消するべく、膣キュンについて、一緒に考えていきましょう。

    膣キュンってなに?

    膣キュンと子宮がうずくの違いってなんだろう?

    「膣キュン」と「子宮がうずく」の2つを、明確に二分化することは難しいと思います。なぜなら、身体的反応から言えば、どちらも「下っ腹がむず痒くなる、軽い痛みを覚える」現象だからです。そのため、「膣キュン」と「子宮がうずく」から想像できることを並べて、膣キュンとは何かを探ってみましょう。

    まずは「子宮がうずく」です。

    〜「子宮がうずく」から連想できること一覧〜
    • レディコミの劇画タッチに近い、エロい世界観
    • 官能的
    • 男性が言う「したい」と同意語
    • どん欲な性欲を感じる
    • 子宮がズンと重くなって下降した感じで、むずむずする

    続いて「膣キュン」です。

    〜「膣キュン」から連想できること一覧〜
    • 少女漫画のような可愛く、爽やかな世界観
    • 恋心に通ずるものがある
    • ピュアな気持ち「エッチしたい」と感じる
    • でも想像を越えない。実際にエッチしたいわけじゃない
    • 膣がキュウっと引き上がる

    以上のことから、膣キュンとは『即エッチな行動に繋がるわけではなく、恋にドキドキする気持ちにほんの少し、エッチな気分が混ざり込んだ感情から、膣がキュウっと引き上がる状態』といえそうです。

    女性が膣キュンする瞬間とは?

    膣キュンする瞬間ってどんな時がある?

    前項では、「膣キュン」という言葉に定義つけました。では、実際にどんなシチュエーションで膣キュンするのでしょうか。

    ここでは、女性が膣キュンするタイミングを具体的に紹介。これまでただなんとなく「子宮がうずく…」と思っていたことも、実は膣キュンにあたるかもしれません。

    女性の86%が経験している膣キュンの瞬間を見てみましょう。

    膣キュンその1:「股ドン」

    好きな男性限定で「その後にエッチな展開になるかも?」というシチュエーションでの股ドンなら、膣キュンフラグ確定です。至近距離で男性の息を感じる「ドンシリーズ」なら、どれも膣キュンの可能性があるでしょう。そのなかでも、膣に近いところに男性のカラダを感じる「股ドン」が、再有力候補と言えるでしょう。

    膣キュンその2:「好きな人とのキスを想像」

    「本当のエッチまでは想像できない。けど、彼の前で目を瞑る自分は想像できる」こんなときに感じるのが膣キュンです。膣がキュンキュンするだけでなく、ハートも同時にキュンキュンしたら、膣キュンといえそうです。本物のエッチやペニスを求めるようになったら、子宮がうずき出すのかもしれません。

    膣キュンは恋心と多いに関係があり、それゆえ女性ホルモンの分泌にも一役買ってくれそうな、女性ならではのキュントネーションです。たくさん膣キュンしたら、キュンキュンした分キレイになれそうですね。

    また、どんなシチュエーションに膣キュンできるか知っておけば、自分のエッチなアンテナの向く先がよりよく理解できるでしょう。床ドンされて膣キュンするか、はたまた逆床ドンで膣キュンする人もいるでしょう。膣キュンで自分自身を知り、女性ならでは美しさを高め、いつまでも恋ができるカラダでいたいものですね。

    膣キュンはどんな女性にも起こり得るもの!きゅんとしたタイミングを見逃さずに!

    たくさん膣キュンしていつまでも恋していたいなお悩み解決バナー

    膣キュンは彼とのデートなど、日常の些細な瞬間に経験するものです。彼の言葉や仕草などで心がドキドキすると、同時に膣がキュウっと引き上がったような感覚を体験した人もいるでしょう。

    この感覚がまさに「膣キュン」です。「子宮がうずく」とは違い、そのままラブタイムに突入するほどの性的興奮は伴いません。

    むしろ膣キュンは、その後の彼とのやり取りを「よりドキドキとした気持ちで行うことができるスイッチ」のようなものと考えるといいでしょう。

    彼と一緒にいるときに膣キュンを体験したら、そこから先はずっと彼に夢中になります。いつもよりももっと甘酸っぱい瞬間を味わいたい女性は、積極的に膣キュンしてしまう体験をしてみてください。

    著者:小室友里
    著者:小室友里

    男女コミュニケーション専門家。講演家。ラジオパーソナリティ。90年代を代表する元AV女優。AV女優のセカンドキャリアを構築するパイオニアとして活動中。ラジオ「小室友里の夜サプリ☆」(FMやまと・FMぎのわん)では「ラブリサーチ」のアンケートを基に、女性心理をわかりやすく伝えている。

    公式サイト:https://www.komuro-yuri.com/

    Twitter:https://twitter.com/yuriwan0728

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    ヌレヌレ・マスカットキッス
    男性人気No.1!キス専用美容液ヌレヌレ
    商品を見る
    ヌレヌレ・ベリーキッス
    甘く可愛いベリーの艶唇
    商品を見る
    リビドーロゼ
    彼の性衝動をONにする
    商品を見る
    ナデテロゼ
    "友達"から"気になる女性"に変わる
    商品を見る
    プエラリア・ハーバル・ジェルを購入する
    いままでと触り心地が全然違う?!
    商品を見る
    ジャムウ・ハードバブルを購入する
    形より、乳首の色が気になる!
    商品を見る
    キス直前の口臭ケアにおすすめのペロペロ ラブリーミントを購入する
    キスを美味しく演出する、専用タブレット
    商品を見る
    キスしたい!と思わせる唇ケアにおすすめのコイイロリップ ローズピンクを購入する
    『繋がりたい…』男性が妄想する無防備な色へ
    商品を見る

    ラブコスメ内でよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      


    カテゴリー一覧