三松真由美先生のお悩み相談室

主人と仲良しならセックスレスでもいい?

主人と仲良しならセックスレスでもいい?
     

    コラム『三松真由美先生の夫婦お悩み相談室』とは?

    新コラム「三松真由美先生の夫婦お悩み相談室」では、LCのお客様から寄せられたお悩みに三松真由美先生が答えてくださいます!
    特に、更年期などによる体の変化や、夫婦の悩みセックスレスなど…40代を超えると気になる部分にフォーカス!

    それでは、今回のお悩みをご紹介していきます。

    キスする男女
    お悩み解決バナー

    結婚して13年、子どもなしの夫婦です。夫とのセックスは年に2~3回。セックスレスです。仲が悪いわけではなく、むしろ夫にはとても愛されていると思います。
    性欲はありますが、夫とセックスしたいと思えません。LCさんでお世話になったバイブやローターで1人エッチして満足しています。
    夫に「エッチしたい?」と聞いても「スキンシップだけでだいじょうぶ」と言われます。ハグや軽いキスはよくします。
    こういう場合、無理にでもセックスした方がいいのでしょうか。それとも、自分の性欲処理はできているし、このまま現状維持でいいのでしょうか。自分としては、現状維持の方が気楽でいいのですが・・・

    変な質問ですが、よろしくお願いします。
    (にっしんさん/43歳)

    現状維持でも大丈夫!

    セックスレスとはいえ、まったく問題ないラブラブご夫婦だと思います。

    月に1度セックスがないとセックスレスと言う定義はあくまでもお医者さんの学会の定義です。年に2、3回あってそれでお互いが満足していれば何の問題もありません。

    だんな様に愛されている実感があるだけで最高に幸せな人生だと思います。

    挿入のないセックスを楽しみましょう

    バイブと寄り添う二人

    ハグやキスもあるわけですから、現状維持で良いと思います。バイブやローターをお使いになるとき、たまにだんな様に遊ばせてあげるというプレイはいいかもしれません。

    挿入をともなうセックスではなく、妻の身体の反応を知るという意味で新しい発見があり刺激的です。にっしんさんも、恥ずかしさが呼び水になり、もっと感じる身体になることができます。

    セックスがなくてもお互いがよいと思っていればそれでいいので、気にしないでくださいね。ただし日常のスキンシップは怠るべからずです!

    著作者:三松真由美(みまつまゆみ)
    中山美里

    恋人・夫婦仲相談所 所長 (すずね所長)・執筆家
    夫婦仲、恋仲に悩む女性会員1万3千名を集め、「結婚・再婚」を真剣に考えるコミュニティを展開。
    性を通して男女関係をよくするメソッドを考案。
    「セックスレス」「ED」「女性性機能」に詳しい。
    恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。講演、メディア取材多数。
    20代若者サークルも運営し未婚世代への結婚アドバイスも好評。
    ED診療ガイドライン作成委員。セックスレス改善に定評がある。

    著書 夫婦の「幸せ循環」を呼ぶ秘訣 (講談社α新書)、
    「新・抱かない男の見分け方」(スターツ出版)「モンスターワイフ」(講談社)
    『40歳からの女性ホルモンを操る53の習慣』(扶桑社)「堂々再婚」(wave出版)他多数。
    近著『「君とはもうできない」と言われまして』KADOKAWAよりコミック発売間近。

    公式サイト
    真由美所長LINE@登録 (メソッドプレゼント付き)

       
      


    カテゴリー一覧


    全記事一覧

    ラブホテルでエッチ以外の楽しみは?横浜ラブホテル
    ラブホテルでエッチ以外の楽しみは?横浜ラブホテル

    ラブホテルでエッチ以外の楽しみは?横浜…

    女性のバストを優しく愛そう
    バストの愛撫の方法、優しく触るのがコツ?

    女性のふっくらとしたバストは、女性の魅…

    できる男性の下着選び…女性の本音をリサーチ!
    できる男性の下着選び…女性の本音をリサーチ!

    男性の下着選びとは?ワイシャツの下の丸…

    彼の性癖・私の性癖
    性癖とは?自分や彼の性癖をチェックしてみよう!

    性癖ってある?「癖」や「嗜好」も性癖な…

    夏の楽しいお風呂エッチの方法
    夏の楽しいお風呂エッチの方法

    夏のお風呂エッチ、ちょっとエッチなヌル…

    性嫌悪症とは?克服方法とパートナーとしての心構え
    性嫌悪症とは?克服方法とパートナーとしての心構え【医学予防士監修】

    性嫌悪症という言葉を聞いたことがありま…

    セックスが嫌いな場合の対処法
    セックスが嫌い

    セックスが嫌い、怖いと感じてしまう場合…

    セックスの反省?エッチの後、女子が思うコト
    セックスの反省?エッチの後、女子が思うコト

    セックスの反省?エッチの後、女子が思う…

    どうしたら伝わる?「抱いてほしい」のサイン
    「抱いてほしい」を彼に伝えたいときの5ステップ

    今夜は「抱いてほしい…」でも、どう伝え…

    スマホを操作しながらテレホンセックスする女性の画像
    テレフォンセックスとは?電話でのセックスのやり方とコツについてご紹介!

    遠距離恋愛でなかなかお互いに会えなかっ…

    アブノーマルセックスとは?楽しみ方をご紹介
    アブノーマルセックスとは?楽しみ方をご紹介

    最近エッチがマンネリ…そんな風にお悩み…

    Hな気分で映画
    エッチなイマジネーションでムラムラ気分!

    エッチなイマジネーション、エッチな気分…

    生理中にエッチに誘われたらどうしよう
    どうしよう?!生理中・体調が悪いときにエッチに誘われたら

    生理中にエッチに誘われたら?体調が悪い…

    セックスのカタチ、愛されるために、まず愛して!
    セックスのカタチ、愛されるために、まず愛して!

    セックスのカタチ、愛されるために、まず…

    愛情のカタチ…彼に愛情を体で表現してあげてますか?
    愛情のカタチ…彼に愛情を体で表現してあげてますか?

    愛情のカタチ、彼に愛情を体で表現してあ…

    初めてのエッチのときの心境
    初めてのエッチ、初体験前の心境って覚えていますか?

    初めてのエッチ、初体験前の心境って覚え…

    見られるセックスは燃える?感じる?
    見られるセックスは燃える?感じる?女性のセックスの本音

    見られるセックス、見られながらのエッチ…

    舐めるセックス、触れることが何よりも大事?
    舐めるセックス、触れることが何よりも大事?

    舐めるセックス、触れることが何よりも大…

    色っぽい声はポイントが高い
    色っぽい声、エッチな声ってどんな声?

    色っぽい声、エッチな声ってどんな声?「…

    血液型別H攻略法
    血液型とセックスとの関係はあるの?

    血液型とセックスとの関係はあるの?女性…