歌って踊る48手動画(全体位画像集)

『立ち松葉(たちまつば)』はエクササイズ変わりにもなる体位!曲芸風の体位に挑戦!

公開日: 2020/03/10  最終更新日: 2021/07/29
48手『立ち松葉』の体位とは?そののやり方とメリットとデメリット
     
    立ち松葉
    トップへ戻る

    『立ち松葉(たちまつば)』とは48手の『松葉崩し(まつばくずし)』から派生したアクロバティックな体位。

    立ち松葉は、寝て行う松葉崩しを立って行います

    『立ち松葉(たちまつば)』とは?

    立ち松葉は難しく、アクロバティックな体位!
    お悩み解決バナー

    立ち松葉は48手の中でも1~2を争う難易度で、その見た目は珍妙そのもの。アダルトビデオでもなかなかお目にかかれない体位ですので、初めて知ったという方もいるはず。

    江戸時代の男女が性技と性への好奇心を追求した結果、生まれた体位なのでしょう。立ち松葉はピストンのしやすさや快感の強さよりも、難易度が高くスポーティーな体位にチャレンジする男女の達成感やアクロバティックな姿勢でセックスをしている優越感が満たされます

    立ち松葉の姿勢になることも、挿入することも、ピストンをすることのどれもが難しく、セックスの上級者向けの体位です。

    立ち松葉のやり方

    男女ともに長時間続けることが難しい体位

    まず女性が仰向けになって足を伸ばしてリラックスします。次に男性が立った状態から女性の両足首を持って、上に引き上げます。すると女性は逆立ちのような姿勢になり、女性は手を広げてバランスをとります。

    男性は女性の足を開いて、女性の股の間に男性がまたがります。そのままペニスを下に押し下げて、膣に挿入すれば立ち松葉の姿勢になります。

    女性は頭が下になるので、頭に血が上ってしまい長時間続けることはできません

    男性は勃起が強すぎるとペニスを押し下げることができず挿入ができません。勢力盛んな若年世代には特に難しく感じるはず。中高年世代になると勃起の角度が下がり、挿入しやすくなるでしょう。

    男女ともに姿勢を維持するだけでも大変ですので、体力の消耗が激しい体位です。立ち松葉で快感を得るよりも、立ち松葉の姿勢でしばらくピストンができれば十分

    二人で「こんなアクロバティックで難しい体位ができたね!」と気持ちを共有できれば、立ち松葉は本当に意味で成功したと言えるでしょう。そして立ち松葉が実践できれば、他のどんな難しい体位でも楽しめるはず

    立ち松葉の準備

    「こんな体位やってみない?」と誘ってみましょう

    立ち松葉は挿入もピストンも姿勢の維持も難しい体位。体力の消耗が激しく、男女ともに負担が大きいため、チャレンジするなら体力が有り余るセックスの序盤か、体が温まったセックスの中盤あたりが理想的

    とても珍奇でアクロバティックで男女に負担が大きいことから、事前に立ち松葉をすることを伝えておくことが大切。何も言わずに立ち松葉を始めてしまっては、痛くて苦しいだけで気持ち良くなるはずのラブタイムが台無しに。

    「実はこんな体位があるそうなんだけど、ちょっとだけやってみない?」と誘ってみましょう。事前の同意と、好奇心が立ち松葉で一番大切な準備です。

    立ち松葉で挿入

    事前に別の体位で挿入してからがおすすめ

    立ち松葉の姿勢になってから挿入することはとても難しいでしょう。

    立ち松葉の姿勢で挿入するよりも、事前に別の体位でペニスを挿入しながら立ち松葉へ移行した方が現実的

    立ち松葉へ移行しやすい体位は『松葉崩し(まつばくずし)』と『燕返し(つばめがえし)』。ペニスを挿入しながら、女性の足を持ちつつ、男性がそのまま立ち上がれば立ち松葉の姿勢になります。

    他にも『深山(みやま)』、『立ち花菱(たちはなびし)』も立ち松葉に移行しやすいでしょう。

    立ち松葉でピストン

    立ち松葉でのピストンで快感は期待できない

    立ち松葉で挿入が成功したら、いよいよピストン。立ち松葉のピストンは男性がスクワットのように屈伸運動をして上下のピストンを行います。

    奥まで挿入することも、リズミカルにピストンをすることも難しいものの、ペニスが上に向こうとする反発力で膣壁が強く押し込まれ、男女ともに圧迫感から得られる快感があります。

    男女どちらもピストンの快感よりも、姿勢を維持しながらピストンをすることで精一杯。立ち松葉でのピストンで快感は期待できません

    立ち松葉のアレンジ

    壁やソファー、ベッドなどに体重を預けると少し楽に

    姿勢の維持がとても大変な立ち松葉。その負担を少しでも軽くなる方法が1つ

    それは壁やソファー、ベッドなどに女性の体重を預けること。壁に向かって女性が両足のかかとを壁についたり、女性のヒザから下をソファーやベッドの上に乗せて体を逆さまにすれば姿勢の維持が格段に楽になります。

    男性は女性の足に手を添える程度で支えられるようになります。男女の負担が軽くなることで、男性はピストンに集中できるようになりますが、それでも立ち松葉では他の体位に比べて快感が劣ります

    立ち松葉での愛撫

    愛撫は別の体位で楽しみましょう!

    立ち松葉では愛撫はできません

    男性は両手で女性の両足をしっかり支える必要があり、男性は手を使って女性のクリトリスなどを刺激する余裕はないでしょう。

    女性も男性から体が離れすぎているため、愛撫する以前に逆さまになった自分の姿勢を維持することで精一杯です。

    愛撫でパートナーを気持ち良くさせるのは別の機会に譲った方が賢明です。

    立ち松葉の注意点

    体を痛めないなど、注意点を守って楽しんで!

    立ち松葉はアクロバティックな体位なだけに注意点は多くあります。まず立ち松葉の姿勢を長く続けると、女性の頭に血が上って苦しくなります。

    男性が上から腰を落とすようにピストンをするので、男性の体重が女性にのしかかり、女性は首や肩、背中を痛めてしまうことも。

    女性がバランスを取れなくなったり、男性の手が滑って女性の足を離してしまうと、女性が転倒し体を床に打ち付けてしまい怪我をするかも。

    このように立ち松葉はリスキーな体位ですので、十分に注意しながら少しでも異変を感じたら姿勢を崩して立ち松葉を中断しましょう。

    女性から見た立ち松葉のメリット・デメリット

    立ち松葉はあまりに奇抜な姿勢で行う体位だけに、女性は男性にまるで人形のように足を持ちあげられ挿入されます。デリケートゾーンがあらわになり、品性のない姿勢をし続けることで恥辱を受ける感覚から、マゾヒストにとっては刺激的な体位と言えそう。

    立ち松葉は男性がピストンの主導権を握りながら、女性はたくさんのリスクを負いつつ姿勢の維持をする必要があります。体の密着感もなければ、愛撫による快感や幸福感もありません。もちろん挿入もピストンも難しく、お世辞にも気持ち良い体位とは言えません

    女性から見た立ち松葉のメリットは一見なにもないように思えますが、パートナーと立ち松葉でセックスした事実は、セックスライフにおける勲章になるでしょう。

    出会って間もないカップルや、セックスの経験が浅いカップルはまず立ち松葉をしません。立ち松葉をやってみようとチャレンジするカップルは、きっと何度も体を重ね合わせ、愛を十分に育んだカップルなのでしょう。

    愛を十分に育んだカップルがチャレンジする体位

    そんなカップルがアクロバティックな体位でスポーティーにセックスを楽しんだり、お互いの体を使って新しい快感を模索する関係はよりセックスを身近に、そしてカジュアルに楽しんでいる証拠

    立ち松葉のような珍妙でリスキーな体位に挑戦する男女の絆は強く、お互いを信頼しあっていないとできません

    奇抜すぎてコミカルにさえ見える立ち松葉を実践したカップルは、お互いに「こんな体位ができるのはあなただけ」と心に刻むに違いありません。

    立ち松葉の実用度は度外視として、快感以外に楽しめるセックスの魅力を共有できれば、ラブタイムは愛情を確かめ合う男女の共同作業という基本を、改めて見つめ直すことができるでしょう。

    立ち松葉のまとめ

    立ち松葉は48手の中でも1~2を争う高難度の体位。松葉崩しの姿勢から、男性が女性の足を持ちながら立ち上がると立ち松葉の姿勢になります。

    アクロバティックな姿勢で行う立ち松葉では、挿入もピストンも姿勢を維持することも難しいでしょう。

    難しい体位に協力して達成感を感じる!
    お悩み解決バナー

    そればかりか挿入も深くすることが難しく、本来メリットであるはずの勃起が強いことが立ち松葉では仇になってしまいます。ピストンも勢いがつけられず、動きもゆっくりで快感とは程遠いと感じるかも

    そもそも姿勢の維持で男女ともにそれどころではないでしょう。立ち松葉の姿勢を維持するときに、特に女性は多くのリスクを負います

    ピストンするときに男性の体重が重くのしかかり、体を支えている首や肩、背中を痛めてしまう可能性が。男性が女性の足を離してしまうと女性の体は床に叩きつけられてしまいます。頭が下を向いている状態なので長く続けると頭に血が上って苦しくなります。

    壁やソファー、ベッドなどに体重を預けることで、男女の負担は軽くなりますが、快感が強まる訳でもなく、セックスの体位としては魅力に欠ける体位と思われがちです。

    ところがセックスの上級者や、何度もセックスで絆を深めてきたカップルは、セックスを快楽だけの行為と捉えていません

    セックスをカジュアルに、ユージュアルに楽しむカップルは、難しい体位に協力してチャレンジする性への好奇心が、さらに二人の絆を深めてくれることをよく知っています。

    立ち松葉のような体力と筋力を必要とするアクロバティックな体位はスポーティーなアクティビティと捉え、「こんな体位を一緒に楽しめるのはあなただけ」とお互いに想いあう強固な信頼関係を体現できる体位とも言い換えられます。

    お悩み1:騎乗位が上手くできない!百閉にチャレンジ!

    お悩み2:彼とバックをしてみたい!窓の月にチャレンジ

    お悩み3:いつも同じ体位で飽きる!抱き地蔵をやってみる!

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    キレイを磨いて清潔感もケアできる『マリンビーンズ&ジャムウ・ハーバルソープ』を購入する
    感度磨きとひとりエッチ後のケア!
    商品を見る
    オーガズムを応援するデリケートコスメ「ラブコスメリュイールホット」
    じんわり火照る感覚でオーガズムへ…!
    商品を見る
    純粋で清楚な色気で誘う!リビドー ピュアシャボンを購入する
    純粋で清楚な色気で誘う…!
    商品を見る
    騎乗位練習におすすめの『LCポイントバー ピンクアングル』を購入する
    角度調節OK!騎乗位練習のお供に…♪
    商品を見る
    プエラリア・ハーバル・ジェルを購入する
    いままでと触り心地が全然違う?!
    商品を見る
    ヌレヌレ・マスカットキッスを購入する
    じっくり味わうような…芳醇なキス
    商品を見る

    四十八手(48手)のまとめ

    いかがでしたか?知っているエッチの体位や、既に「これ、挑戦したことある!」という体位もあるかもしれません。れだけ体位の種類があると、どの体位を試して良いか迷ってしまいますよね。でも、2人でいろいろ試しながら、楽な姿勢で感じる体位を探してみましょう!

    いつでも、新鮮なセックスを過ごしたい!夫婦生活をもっと気持ちいい体位で楽しみたい!という方は、是非48手全てをコンプリートしてみてください。また、複数の体位を組み合わせてオリジナル体位も作ってみましょう。きっと、マンネリの解消にも役立ちます

    下記の記事では女性に人気の体位をランキング形式で紹介しています。初級、上級者向けにおすすめの体位も解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    「最高に気持ちいい」!?人気のセックス体位一覧はこちら

    さらに48手を楽しむ方法

    48手・DVD

    もっとエッチの方法や、2人のエッチがもっと気持ち良いものになるエッチテクやマンネリ解消のヒントを学びたい方は、ラブコスメのローションがお勧めです。

    彼への思いやりや気遣い、そして女性からの情熱的なエッチテクを磨いて、マンネリ状態から毎日求められる日々へ♪こらからも楽しいエッチをしていきましょう!

    【販売中】専用ローションでエッチテクアップ&マンネリ解消!

    エッチテクやマンネリの悩みに専用ローション


    ラブシロップハーバルローショントロケアウ


    体験談

    ラブシロップ(メープル&ナッツ)

    ラブシロップ(メープル&ナッツ)

    とろとろ塗り合って、そのまま舐めたり食べたり…!
    ラブタイムのマンネリ、オーラルの物足りなさを美味しく楽しくサポートする、食べられるラブローション『ラブシロップ』。パートナーのアソコにとろりと垂らして、オーラルで隅々まで味わいつくしてみましょう。彼の我慢しきれないかわいい反応を楽しみながら、非日常的なラブタイムを体験!『ラブタイムが物足りない』『もっと楽しく感じあいたい』『思いっきり舐められたい』など、2人の興奮を高め新しい気持ち良さを見つけたいときにも活躍します。いままでに体験したことのない甘くておいしいオーラルタイムを体験してみませんか?

    LCハーバルローション

    LCハーバルローション

    アロエとハチミツ配合のラブローション。お互いが全身で感じあいたいときにもたっぷり使えます。長いラブタイムの中で乾きを感じたり、愛撫のバリエーションを増やしたいときにオススメ。体中に塗り合って、密着感を高めるだけでなくポリネシアンセックスとしてお互いをマッサージしあうのも◎

    LCローションバス トロケアウ

    LCローションバス トロケアウ

    おうちやホテルのお風呂でトロけるひとときを体験!『トロケアウ』を湯舟に入れるだけで、まるでローションのようにとろとろ、ぬるぬるになり、ただ入って体を重なり合わせるだけで興奮し高まります。また、ローションのお風呂に入ることで、普通のローション遊びとはまた違った気持ち良さを体験できるのです。何よりも『二人だけでかなりいやらしいコトをしている』という官能的な雰囲気にもなります。終わった後は融解剤を混ぜてサッと流すだけ♪。いつもとは異なる非日常的空間を演出し、2人で気持ち良さに心の底から没頭してみませんか?


    買うか、買わないか、迷われている方へ
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。

    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    読み物コンテンツでよく検索されるワード<今人気のタグ>

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!