歌って踊る48手動画(全体位画像集)

『首引き恋慕(くびひきれんぼ)』のやり方!お互いの首をヒモでくくる、スリリングな秘密の体位!

公開日: 2020/03/06  最終更新日: 2021/07/20

たのしい48手教室
     
    首引き恋慕イラスト
    トップへ戻る

    『首引き恋慕(くびひきれんぼ)』はお互いの首をヒモでくくって対面座位を行う体位。対面座位は48手にも沢山のバリエーションがありますが、愛撫しやすかったり、男性も女性もピストンを主導することができて自由度と満足度が高いのが魅力的。首引き恋慕はさらにSM要素がプラスされています。

    男女の首につながったヒモは二人の体を離すことを許してくれません。男性が体を倒せば、女性も首を引かれるように男性へ引き寄せられます。その逆も然り。

    恋慕とは「恋い慕う」という意味。首引き恋慕は、首も体も想いも惹かれ合う男女だけが楽しむことができる愛の体位です。

    『首引き恋慕(くびひきれんぼ)』とは?

    男女の首にヒモをかけて対面座位をすれば首引き恋慕の姿勢になります。

    首にヒモをかけるだけと思ったら大間違い!この首にかけたヒモは、ただ二人の距離を近づけるだけのものではありません

    首にヒモをかけて対面座位すると首引き恋慕になります
    お悩み解決バナー

    まず第一にソフトSMとして楽しめること。首にヒモをかけることで、軽く拘束される状態に。しかも二人を繋ぐ緊縛プレイは珍しいんです。お互いに上半身の動きが制限されることで生まれるもどかしさが、興奮に変わります。

    首引き恋慕で使うヒモにはピストンの勢いをアシストするという隠れた役割が。お互いの首を固定して、むしろヒモを張りつめるようにお互いに後ろに倒れようとすると、首を支点に上半身が固定されます。この状態だと男性は体を支えられた状態と同じになるので、腰を動かしやすくなるんです。

    首引き恋慕のやり方

    首引き恋慕の姿勢は対面座位と同じ。男性が座り、女性が男性に向かい合う形で男性にしゃがみこんで挿入します。

    対面座位の姿勢になったら、輪にしたヒモをお互いの首にかけて首引き恋慕の完成。

    男女の首につながれたヒモは、お互いの絆と愛情の象徴。抱きしめあい体を密着させるのもよし。ヒモが張りつめるほど、あえて体を離して勢いのあるピストンを楽しむのもよし。

    いずれにしても二人が快楽を求めて体を激しく揺さぶれば、二人の絆とともに繋ぐヒモの結び目も固くなっていきます

    首引き恋慕の準備

    お互いの距離は40~50cmくらいで太めのヒモがおすすめ

    首引き恋慕には適度な長さのヒモが必要です。ヒモが首に食い込んでしまうので、細い糸のようなものはおすすめしません

    使うならなわとびの縄、ベルト、マフラーなどがおすすめ。本格的にSM調教用の首輪を使うと、よりSMらしさが演出できます。

    ヒモで輪を作りますが、輪の大きさは女性が腕を伸ばして、肩から指先くらいの直径がちょうど良いでしょう。その大きさの輪をお互いの首にかけると40~50cmくらいの距離が保たれ、ちょうど良い距離に。首の固定を利用したピストンでも適切な長さになります。

    首引き恋慕で挿入

    ヒモは対面座位の姿勢になってからがおすすめ

    首引き恋慕の挿入は通常の対面座位と同じ。ヒモは対面座位の姿勢になってからお互いの首にかけるとスマートです。

    あえて、最初は首引き恋慕をせずに普通の対面座位を楽しんでから、ヒモを首にかけてその違いを比べてみるのも面白いでしょう。

    首引き恋慕でピストン

    姿勢が崩れないよう協力し合って

    首引き恋慕のピストンも、基本的に通常の対面座位と同じと考えて大丈夫。男性も女性もピストンを主導できるので、協力しあって快感をシェアしましょう。

    男性が後ろ手をついて、女性の体ごと突き上げるようなピストン。あるいは女性を抱きしめて、腰を前後に動かすピストン。

    ヒモがピーンと張るくらい上半身を女性から離して、首を支点に腰を斜め上方向に動かすピストンも可能です。

    女性も男性と同様、上下のピストン、前後に腰をスライドさせるようなピストン。そしてヒモが張るくらい上半身を男性から離して、首を支点に腰を斜め下方向に動かすピストンを実践できます。

    ヒモを張って首を支点にするピストンをするときは、男女ともにお互いの引っ張り合う力がつり合っていないと成立しません。どちらかがヒモを強く引きすぎてしまうと、姿勢が崩れてしまうので注意しましょう。

    また対面座位は、挿入中の角度を調整することでGスポットを突きやすいという特徴もあります。ただし理想の角度は、女性の膣が上付きか下付きかでも変わってくるので気をつけてください。詳細について知りたい方は、下記記事を参考にしてみてください。

    膣が上付きか下付きを判別する方法についてはこちら

    首引き恋慕のアレンジ

    首引き恋慕も立派な緊縛プレイ!

    首引き恋慕も立派な緊縛プレイ。もっと刺激的なSMプレイを楽しむなら、どちらかが首にかかったヒモを取って手に握りましょう。片方のパートナーは首輪をつけているような状態になり、本格的なSMプレイになります。

    恋い慕う二人の関係から主従関係に。首輪を手にする側は支配欲が満たされ、首輪でされた側は恥辱的なマゾヒズムを実感できるでしょう。

    首引き恋慕での愛撫

    至近距離でキスを奪い合って…

    首引き恋慕で二人を結ぶヒモを上手に使えば、対面座位ではふさがりがちな両手を自由に使えるようになります。

    男性は女性の乳房をマッサージしたり、乳首やクリトリスを小刻みに刺激。女性も男性の乳首を刺激したり、男性を抱き寄せて体の密着感を楽しめます。

    愛のヒモでつながれた二人の距離は常に至近距離。キスを奪い合って、さらに心の距離を縮めましょう。

    首引き恋慕の注意点

    細すぎず、長すぎないヒモを選びましょう!

    首引き恋慕は首にヒモをかけるプレイですので、ヒモの輪が小さすぎると苦しくなります。

    首引き恋慕で使うヒモの太さにも注意。ヒモが細すぎると、首にヒモが食い込んで痛みを感じてしまうことも。

    逆に使用するヒモの輪が大きすぎると、首の支えになりませんし、二人の体の距離は離れてしまい意味がありません。適度な輪の大きさで結び目を作って首引き恋慕を楽しみましょう。

    女性から見た首引き恋慕

    密着感、幸福感、充実感、快感を一度にすべて味わえる

    対面座位は女性もピストンを主導でき、女性が愛撫されやすく、挿入しながらキスも楽しめる体位。密着感、幸福感、充実感、快感を一度に味わえるので女性に人気です。

    この姿勢のまま二人の距離を近づけるヒモをお互いの首にかければ、首引き恋慕の姿勢に。恋い慕う男性といつまでも繋がっていたい気持ちを、お互いの首にかけたヒモに託して、女性は積極的に腰を動かし、男性を刺激しましょう。

    男性と女性のヒモを引っ張る力がつりあえば、男女ともに勢いのあるピストンを楽しむことができるようになります。

    男性主導では、男性が女性を持ち上げるようなピストンになり疲労感があります。女性は男性の疲れをみて、女性主導のピストンにバトンタッチ。ヒモを活かした腰使いで、男性に快感を与え続けましょう。

    ただヒモで二人を繋ぐだけで、こんなにも官能的な気分になれるのかと驚くでしょう。

    首引き恋慕のまとめ

    首引き恋慕は対面座位の姿勢で、男女の首に輪にしたヒモを通して行います。男性も女性も主導権を握ることができる対面座位はメリットの多い体位

    そこに首引き恋慕ではSM要素をプラス。二人の首にかけたヒモはお互いの距離を至近距離に保ち、より密着感で得られる愛情交換を円滑にしてくれます。

    距離が近づき、セックスでも実用的な体位
    お悩み解決バナー

    首引き恋慕で使うヒモは男女の距離を近づけるだけではありません。セックスをする上で、とても実用的な役割を果たします

    それは男女が首を引き合ってヒモが張りつめる時、お互いの引き合う力がつり合います。男女がヒモを通して上半身を支え合っている状態になるので、二人の両手は自由に。

    その両手で手を取り合ったり、性感帯を刺激しあえば、よりディープなセックスが実現します。

    二人を縛り合う緊縛プレイは珍しく、ちょっとしたソフトSM気分を味わうのにも最適。どちらかが首にかかったヒモを取り払って、そのヒモを手に握ればパートナーに首輪をしている状況に。さらに強度のあるSMプレイを楽しむことも

    ソフトSMを思わせる緊縛プレイから、少し危うい変態的なプレイまで、首引き恋慕はセックスの新鮮な風を吹き込んでくれるでしょう。

    さらに刺激的な緊縛プレイを楽しみたい方は、両手両足を縛る「理非知らず」という体位もあります。 こちらもぜひ参考にしてみてください。

    緊縛を楽しむ体位「理非知らず」のやり方はこちら

    お悩み1:騎乗位が上手くできない!百閉にチャレンジ!

    お悩み2:彼とバックをしてみたい!窓の月にチャレンジ

    お悩み3:いつも同じ体位で飽きる!抱き地蔵をやってみる!

    四十八手(48手)のまとめ

    いかがでしたか?知っているエッチの体位や、既に「これ、挑戦したことある!」という体位もあるかもしれません。れだけ体位の種類があると、どの体位を試して良いか迷ってしまいますよね。でも、2人でいろいろ試しながら、楽な姿勢で感じる体位を探してみましょう!

    いつでも、新鮮なセックスを過ごしたい!夫婦生活をもっと気持ちいい体位で楽しみたい!という方は、是非48手全てをコンプリートしてみてください。また、複数の体位を組み合わせてオリジナル体位も作ってみましょう。きっと、マンネリの解消にも役立ちます

    下記の記事では女性に人気の体位をランキング形式で紹介しています。初級、上級者向けにおすすめの体位も解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    「最高に気持ちいい」!?人気のセックス体位一覧はこちら

    さらに48手を楽しむ方法

    48手・DVD

    もっとエッチの方法や、2人のエッチがもっと気持ち良いものになるエッチテクやマンネリ解消のヒントを学びたい方は、ラブコスメのローションがお勧めです。

    彼への思いやりや気遣い、そして女性からの情熱的なエッチテクを磨いて、マンネリ状態から毎日求められる日々へ♪こらからも楽しいエッチをしていきましょう!

    【販売中】専用ローションでエッチテクアップ&マンネリ解消!

    エッチテクやマンネリの悩みに専用ローション


    ラブシロップハーバルローショントロケアウ


    体験談

    ラブシロップ(メープル&ナッツ)

    ラブシロップ(メープル&ナッツ)

    とろとろ塗り合って、そのまま舐めたり食べたり…!
    ラブタイムのマンネリ、オーラルの物足りなさを美味しく楽しくサポートする、食べられるラブローション『ラブシロップ』。パートナーのアソコにとろりと垂らして、オーラルで隅々まで味わいつくしてみましょう。彼の我慢しきれないかわいい反応を楽しみながら、非日常的なラブタイムを体験!『ラブタイムが物足りない』『もっと楽しく感じあいたい』『思いっきり舐められたい』など、2人の興奮を高め新しい気持ち良さを見つけたいときにも活躍します。いままでに体験したことのない甘くておいしいオーラルタイムを体験してみませんか?

    LCハーバルローション

    LCハーバルローション

    アロエとハチミツ配合のラブローション。お互いが全身で感じあいたいときにもたっぷり使えます。長いラブタイムの中で乾きを感じたり、愛撫のバリエーションを増やしたいときにオススメ。体中に塗り合って、密着感を高めるだけでなくポリネシアンセックスとしてお互いをマッサージしあうのも◎

    LCローションバス トロケアウ

    LCローションバス トロケアウ

    おうちやホテルのお風呂でトロけるひとときを体験!『トロケアウ』を湯舟に入れるだけで、まるでローションのようにとろとろ、ぬるぬるになり、ただ入って体を重なり合わせるだけで興奮し高まります。また、ローションのお風呂に入ることで、普通のローション遊びとはまた違った気持ち良さを体験できるのです。何よりも『二人だけでかなりいやらしいコトをしている』という官能的な雰囲気にもなります。終わった後は融解剤を混ぜてサッと流すだけ♪。いつもとは異なる非日常的空間を演出し、2人で気持ち良さに心の底から没頭してみませんか?


    買うか、買わないか、迷われている方へ
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)
    ラブコスメ編集部 ライター・編集者:古賀咲楽(こが さくら)

    女性の体や恋愛、セクシャルなお悩み解決をサポートするラブコスメの編集部。商品だけでなく、情報の面からも、女性の笑顔溢れる毎日を応援します。

    ⇒ラブコスメ編集部Twitterはこちら

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    キレイを磨いて清潔感もケアできる『マリンビーンズ&ジャムウ・ハーバルソープ』を購入する
    感度磨きとひとりエッチ後のケア!
    商品を見る
    オーガズムを応援するデリケートコスメ「ラブコスメリュイールホット」
    じんわり火照る感覚でオーガズムへ…!
    商品を見る
    純粋で清楚な色気で誘う!リビドー ピュアシャボンを購入する
    純粋で清楚な色気で誘う…!
    商品を見る
    騎乗位練習におすすめの『LCポイントバー ピンクアングル』を購入する
    角度調節OK!騎乗位練習のお供に…♪
    商品を見る
    プエラリア・ハーバル・ジェルを購入する
    いままでと触り心地が全然違う?!
    商品を見る
    ヌレヌレ・マスカットキッスを購入する
    じっくり味わうような…芳醇なキス
    商品を見る

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!