歌って踊る48手動画(全体位画像集)

『理非知らず (りひしらず)』は両手、両腿を縛っちゃう!?ちょっぴりアブナイ48手の体位に挑戦!

公開日: 2020/03/02  最終更新日: 2021/08/19
理非知らず、たのしい48手教室
     
    理非知らず
    トップへ戻る

    『理非知らず(りひしらず・わけしらず)』の理非とは、「道理にかなっていること、かなっていないこと」と言う意味。「理非知らず」は「道理のあるなしなんて関係ない」と言う意味になりますので、意訳すると「アブノーマルなこと」と解釈できます。

    その名の通り、『理非知らず』は手足を縄を使った体位なのです。

    『理非知らず(りひしらず)』とは?

    48手の理非知らずとは、簡単な緊縛プレイの一種。江戸時代から女性の手足などを縛って、自由を奪ってセックスするソフトSMがあったこと、拘束プレイがアブノーマルと捉えられていたことを考えると、今も昔もあまり変わりありませんね。

    理非知らずは簡単な緊縛プレイの一種
    お悩み解決バナー

    理非知らずは緊縛プレイと言っても、セックスの初心者でも簡単に楽しめるソフトなもの

    48手には理非知らずのような縄を使ったプレイの他に『首引き恋慕(くびひきれんぼ)』『流鏑馬(やぶさめ)』『達磨返し(だるまかえし)』の3つがあります。

    理非知らずの正しいやり方

    理非知らずは女性の両手首と両ヒザを縄で縛った状態で、正常位をすれば理非知らずの姿勢になります。

    男性は体の自由を奪った女性を攻める加虐的な興奮があり、支配欲が満たされるサディスト向きの体位です。また女性の両手首を縛るので、胸の谷間ができやすく、視覚的なエロスも楽しめます。さらに両ヒザも縛るので、脚が閉じることで膣圧が高まり、ピストン時の快感も強くなります。

    女性は両手足を縛られ、自由を失うことで男性になすがまま攻められるので、マゾヒスト向きの体位。男性と同様に両ヒザを縛ることで膣圧が高まり、膣内の感度が高まります。

    逆に言えば女性がサディストの場合、自尊心が深く傷つくので理非知らずはおすすめできません

    理非知らずの準備と楽しみ方

    まずは縄を2本用意します

    理非知らずを始めるには、まず縄を2本用意します。なかなか本物の縄を準備することは難しいでしょうから、縄跳びの縄やハンドタオル、ストールやマフラーでも代用できます。

    間もなく始まるアブノーマルなセックスに胸を高鳴らせながら、女性は両手首を縛ってもらいましょう。そして両ヒザも一括りに縛ります。

    縛ってすぐに挿入するのではなく、縛った姿をじっくり見るのも『理非知らず』の楽しみ方の一つ。恥ずかしい姿の女性をたっぷり観察して、いわゆる『視姦(しかん)』をしましょう。この時、言葉責めも合わせて進めると、より興奮するひとときになるでしょう。

    セックスの言葉責めのやり方についてはこちら

    理非知らずで挿入する

    女性は仰向けになってリラックスして待ちましょう

    緊縛の準備ができたら、女性は仰向けに横になり、男性は女性の両ヒザを持ち上げて挿入しましょう。女性は両ヒザが閉じている状態で挿入しにくいのでリラックス

    それでも挿入しにくい場合は、女性のヒザをさらに押し込むことで挿入しやすくなります。

    理非知らずでピストン

    ピストンは正常位と同じでOK!

    理非知らずのピストンは正常位と同じようにすればOK。男性は正常位ならではの動きやすさに加えて、膣圧の強さで強い快感を得られるはず。

    腰やヒザを抱えてピストンすれば、さらに激しく腰を打ち付けることができます。女性の両手首を持ちながらピストンすれば、ソフトSMらしいアクセントに。アブノーマルなセックスを楽しみましょう。

    縛り方によってはピストンをしているうちに、縄の縛りがきつくなっていくことがあります。解けなくなってしまわないように気をつけましょう

    理非知らずのアレンジ

    ベッドフレームに両手首の縄をくくりつけるアレンジ方法もあります

    理非知らずは多彩なアレンジを楽しめる体位の一つ。女性の両ヒザをさらに押し込んで、男性が覆いかぶさるようにピストンすれば、男性はかなり深い挿入感があり、女性はポルチオ性感帯の刺激も可能に。

    女性を横向きにして挿入すれば側位の理非知らずになります。

    両ヒザではなく、両足首を縛れば女性はいよいよ身動きが取れなくなり、さらに強度の高いSMプレイを楽しめます。また、ベッドフレームに両手首の縄をくくりつければ、男性に蹂躙される上半身でさらなる興奮を得ることも。

    ソフトSMといえば、目隠しも興奮を高めるのに効果的。理非知らずをしながら女性をタオルなどで目隠しすれば、女性は手足の自由と視界が奪われ、男性の意のままに攻められるマゾヒズムがさらに刺激されます。

    理非知らずでの愛撫

    男性から一方的に攻められることを楽しみましょう!

    理非知らずは両ヒザを縛られているため、キスや唇を使った愛撫は難しいでしょう。女性から男性へ愛撫することはさらに難しく、男性から一方的に攻められることに徹するのが正解

    男性は乳房や乳首、クリトリスを空いた手で刺激しましょう。

    コントロール不能に陥った女性に優しさを持って刺激を与えましょう。

    理非知らずの注意点

    きつく縛るのはNG!ふと目のものを使ってみて!

    縄を固く縛ったり、きつく縛ってしまうと痛みを感じたり、手足のしびれ、うっ血などを引き起こしてしまい危険であると同時に、セックスに集中できなくなってしまいます。輪ゴムもおすすめできません。

    縛るきつさの目安は、縛った縄に指が通せる程度が理想的。縛り方も固結びではなく、蝶結びなど縄を解きやすい方法を選びましょう。

    縄の細さにも注意が必要です。細すぎると、縄が皮膚に食い込んでしまい痛みを感じてしまうことも。マフラーやスカーフ、ハンドタオルなど太めのものを使えば安全です。

    当然のことですが、理非知らずなどSM要素のある体位はお互いの同意が前提です。無理やり緊縛すると女性は恐怖心を抱いてしまいます。

    縄を使ったセックスは遊び心で楽しむもの。縛ることや蹂躙すること、恥辱を与えることが目的であってはいけません。男性はそこを履き違えないように心がけましょう。

    女性から見た理非知らず

    いつもと違うセックスを楽しみたい時におすすめ

    縄で縛られて一方的に攻められる理非知らずは、男性に体のすべてを捧げる行為そのもの。男性への信頼がなければ成り立たちません。

    そのため初めて抱かれる男性との理非知らずは、リスクが高いのでやめましょう。逆に何度も体と心を通わせた男性と、いつもと違うセックスを楽しむのに理非知らずはおすすめ

    手足の自由を奪われた女性は、野獣の檻に放り込まれた可愛い小動物。緊縛された女性を目の前にして、男性の目の色がどう変わるか興味ありませんか?理非知らずをすることで、普段は優しい男性でも野生的な一面が見れるかも

    理非知らずのまとめ

    いつもと違うセックスを演出してくれる理非知らず
    お悩み解決バナー

    理非知らずは縄を使った緊縛プレイで楽しむ、ソフトSM的な要素がある正常位です。女性はマゾヒストの気質が、男性はサディストの気質であることが前提となります。

    お互いセックスに対してノーマルだと思っていても、理非知らずをやってみると知らなかった自分と相手の性癖が浮き彫りになるかも

    48手にはマンネリ打破となるヒントがたくさんありますが、その中でも理非知らずは普段と違うセックスを演出してくれるに違いありません。

    緊縛する以上、どんな縄をどう結ぶのかに注意しつつ、いつもと違う刺激的でアブノーマルなセックスを楽しみましょう

    お悩み1:騎乗位が上手くできない!百閉にチャレンジ!

    お悩み2:彼とバックをしてみたい!窓の月にチャレンジ

    お悩み3:いつも同じ体位で飽きる!抱き地蔵をやってみる!

    【販売中】専用ローションでエッチテクアップ&マンネリ解消!

    エッチテクやマンネリの悩みに専用ローション
    ラブシロップハーバルローショントロケアウ
    体験談

    ラブシロップ(メープル&ナッツ)

    ラブシロップ(メープル&ナッツ)

    とろとろ塗り合って、そのまま舐めたり食べたり…!
    ラブタイムのマンネリ、オーラルの物足りなさを美味しく楽しくサポートする、食べられるラブローション『ラブシロップ』。パートナーのアソコにとろりと垂らして、オーラルで隅々まで味わいつくしてみましょう。彼の我慢しきれないかわいい反応を楽しみながら、非日常的なラブタイムを体験!『ラブタイムが物足りない』『もっと楽しく感じあいたい』『思いっきり舐められたい』など、2人の興奮を高め新しい気持ち良さを見つけたいときにも活躍します。いままでに体験したことのない甘くておいしいオーラルタイムを体験してみませんか?

    LCハーバルローション

    LCハーバルローション

    アロエとハチミツ配合のラブローション。お互いが全身で感じあいたいときにもたっぷり使えます。長いラブタイムの中で乾きを感じたり、愛撫のバリエーションを増やしたいときにオススメ。体中に塗り合って、密着感を高めるだけでなくポリネシアンセックスとしてお互いをマッサージしあうのも◎

    LCローションバス トロケアウ

    LCローションバス トロケアウ

    おうちやホテルのお風呂でトロけるひとときを体験!『トロケアウ』を湯舟に入れるだけで、まるでローションのようにとろとろ、ぬるぬるになり、ただ入って体を重なり合わせるだけで興奮し高まります。また、ローションのお風呂に入ることで、普通のローション遊びとはまた違った気持ち良さを体験できるのです。何よりも『二人だけでかなりいやらしいコトをしている』という官能的な雰囲気にもなります。終わった後は融解剤を混ぜてサッと流すだけ♪。いつもとは異なる非日常的空間を演出し、2人で気持ち良さに心の底から没頭してみませんか?

    買うか、買わないか、迷われている方へ
    著者:ラブコスメ(LC)編集部
    ラブコスメ

    会員数175万人の『ラブコスメ』を企画編集。2003年に日本ではじめて『セクシャルヘルスケア』を提唱し、恋愛やカラダのことで友人にも聞けない性に関する悩み解決の専門家として発信。SNSにて『夜の保健室』を展開し、小説や漫画など書籍も多数。記事・動画・アプリで「愛し合うこと応援する」ために幅広く活動している。

    企画協力:夜の保健室出張版 Twitter
    『ラブコスメ』のひとりエッチに関する企画編集。SNSにて『夜の保健室~出張版~』を展開し、ひとりエッチにまつわるラブハックや、女性の性に関する漫画やコラムを専門的に発信。女性がもっと気持ちよくなることを応援している。

    参考・出典元情報

    白倉 敬彦. 『春画で読む江戸の色恋―愛のむつごと「四十八手」の世界』. 4版. 洋泉社. 2003. 334P. 書籍URL(https://www.amazon.co.jp/gp/product/4896917383

    車浮代. 『[カラー版]春画四十八手』. 1版. 光文社. 2018. 201. 書籍URL(https://www.amazon.co.jp/gp/product/4334787509/

    牧村康正. 『48H』. 竹書房

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    キレイを磨いて清潔感もケアできる『マリンビーンズ&ジャムウ・ハーバルソープ』を購入する
    感度磨きとひとりエッチ後のケア!
    商品を見る
    オーガズムを応援するデリケートコスメ「ラブコスメリュイールホット」
    じんわり火照る感覚でオーガズムへ…!
    商品を見る
    純粋で清楚な色気で誘う!リビドー ピュアシャボンを購入する
    純粋で清楚な色気で誘う…!
    商品を見る
    騎乗位練習におすすめの『LCポイントバー ピンクアングル』を購入する
    角度調節OK!騎乗位練習のお供に…♪
    商品を見る
    プエラリア・ハーバル・ジェルを購入する
    いままでと触り心地が全然違う?!
    商品を見る
    ヌレヌレ・マスカットキッスを購入する
    じっくり味わうような…芳醇なキス
    商品を見る