その後の夫婦生活

出産を機に「レス」に…
産後クライシスの原因は「性欲の変化」ではない?!

その後の夫婦生活~産後のレスをリアルレポート~
     

    出産をきっかけにセックスコミュニケーションが無い状態…いわゆる「レス」になってしまった、という夫婦は少なくない。その理由として、よく挙げられがちなのが、「一般的に女性は、妊娠後に性欲が弱まる傾向がある」ということ。でも、もちろん原因はそれだけでなない。自分の性欲が弱くなって発情することがなくなっていても、愛する夫が求めてきたら応じてあげよう、というのが愛情のある妻の基本的な姿勢かと思う。

    けれども、「応じたくない」「応じられない」と拒否ってしまうのは、その基本姿勢を揺るがす何らかの理由があるのだ。

    産後にセックスを拒否せざるを得ない理由

    産後にセックスを拒否せざるを得ない理由

    単に妊娠・出産によるホルモンバランスの影響だけではない、産後のセックスの拒否。産後クライシスとなってしまう理由にはこんなことがある。

    まず、1つめ。

    出産後には当然、子育てが待ち受けている。そしてこの子育てそのものが原因となっているケース。

    子育てはとにかく、体力勝負。共働き夫婦であれば、その過酷さはさらに高まる。体力だけでなく、時間もない。朝から晩までとにかく慌ただしい。To do リストをこなすだけで精一杯。2人だけだった頃のように夫婦でしっとりとした時間を持つ、ということも難しくなる。一番しやすいタイミングである休日前の夜なんて、イチャイチャまったりしている時間も体力もなくなっちゃっているのだ。

    これまでに聞いてきたケースでは、夜勤の夫が帰ってくる日は早朝に妻も無理矢理に起きてセックスしていたカップルがいた。妻のパートの休みに合わせて、夫が月に1度有給休暇を取ってセックスをするといった涙ぐましい努力をしている夫婦もいた。でも、現実はこんな努力家ばかりではないのだ。

    そして2つめ。

    日本の住宅事情も関係がある。家の中に独立した夫婦の寝室というものがある欧米スタイルならば、寝付いた子供を気にせずにセックスができる…のかもしれない。

    しかし、特に都会は家が狭い!まあまあ広くても、親子が川の字で寝るというのが日本のマジョリティスタイル。これは、やはりセックスに向いていない。いい感じになってきたら、子どもが泣いて起きるなんていうのはあるある話。妻の性欲が戻ってきたころには、物心がつきはじめた子供が気になりはじめ…というのも、よく耳にする展開である。

    そして3つめ。

    性欲自体が戻らない、というパターンもある。性欲、体力には個人差がある。

    子育てに体力を奪われると、体力、性欲が少ない方は、全くセックスをしたくなくなってしまうというケースである。そして、その後いつまで経っても性欲が戻らない…そんな人も全然いる。

    そして4つめ。

    妊娠出産における体の変化に生活の変化、そして大変すぎる子育てにてんやわんやしている妻に、あまりにも寄り添わない夫というパターン。つまり、妻が夫を嫌いになりかけている…いや、嫌いになっちゃったというケースである。これはもはや離婚の危機で、セックスレス以上に深刻な話なので、またの機会があればこちらはこちらで書いてみたい。

    40代以上の既婚女性のセックスの頻度と思いとは

    40代以上の既婚女性のセックスの頻度と思いとは

    さて、パターン1から3までについて考察していこう。愛し合って一緒になった夫婦でも、仲良くし続けるのは、なかなか大変であることがよくわかる。

    ちなみに、妊娠・出産を経て、長年連れ添っている夫婦のセックスは、一体いかがな状況なのだろうか。今回、40代以上の既婚女性100名の読者さんにアンケートを行った。

    パートナーと最後にセックスしたのはいつですか?
    パートナーと最後にセックスしたのはいつですか?
    • 1週間以内/35件
    • 1ヶ月以内/16件
    • 半年以内/17件
    • 1年以内/6件
    • 1~3年以内/6件
    • 4~6年以内/4件
    • 7~9年以内/3件
    • 10年以上前/13件

    日本性科学会では、セックスレスの定義を「カップルの合意した性交あるいはセクシュアル・コンタクトが1ヶ月以上ないこと」としている。その基準に照らし合わせると、半数以上のご夫婦が基準をクリアしている。

    パートナーと今後セックスをしたいですか?
    パートナーと今後セックスをしたいですか?
    • はい/76件
    • いいえ/24件

    4人に3人は、パートナーとのセックスを望んでおり、その理由を見ると、やはり精神的な繋がりを求める気持ちが最も多い。同時にコミュニケーションツールとして重視している方も同じくらいいた。

    セックスをしたい理由1
    • 相手のことが好きだから。
    • いつまでも大好きな旦那さんエッチしたりデートして、ラブラブでいたいから。
    • 愛情が感じられるから。
    • 男女としてのコミュニケーションもとりたい。
    • しないとお互いギスギスするから。少しの事でもイライラするようになる。
    • 仲良くしたい。子作りの事もあるし…。

    また、精神的な部分でもセックスによって、自分が求められていることを実感したいという側面もあった。

    セックスをしたい理由2
    • 女性として、必要とされたいから。
    • いくつになっても女でいたい。女として見られてないのはさみしいから。
    • 求められると嬉しく思うので。

    もちろん、性的な快楽も重要。次のようにストレートな性欲を表現してくれた方々も決して少数派ではない。

    セックスをしたい理由3
    • 気持ちいいから
    • 主人としかできないし、身体の相性は良いと思うから。
    • セックスはセックスでしか得られない気持ちよい感覚があるのでしたい。

    おそらく、誰もが、セックスをしたい理由は1つではなく、いくつかの側面が混じり合って、パートナーとのセックスを求めているのであろう。

    お互いに求め求められ、そのサイクルが続いていけばそれに越したことはない。けれども、何かしらのきっかけと原因によって、セックスレスになってしまうこともある。

    それでは、セックスレスの問題をより深く考えるためにも、これまでに取材したセックスレス夫婦の話を3組ご紹介したい。

    産後クライシス夫婦のリアル

    産後クライシス夫婦のリアル

    【ケース1】

    夫とのセックスがなくなってしまったのは、子どもを産んでから。理由は、私の方がしたくなくなってしまったため。

    夫は年下ということもあり、産後にもすごく求めてきたのですが、そのときに、母乳が勢いよく出てしまったり、隣に寝ていた子どもが起きてしまったり…ということが続きました。

    なんとなく、それが私の中で夫とのセックスへの嫌悪感に繋がってしまったような気がします。同時に、セックスだけでなく出産前は平気だった日常的なスキンシップやキスまでもがつらくなってしまいました。夫は、子どもの前でお尻を触ってきたりするのですが、「何すんの?」と怒りを覚えてしまうんです。

    セックスに関しては、誘われても、正直「気持ち悪い」という気持ちにしかならなくて。夫に対して申し訳ないという気持ちもあるし、年齢的に2人目も欲しいから、「しなきゃ」という気持ちはあります。どうにかしなければ、とは思うのですが、本当にできなくて。どうしたらいいか分からなくて困ってます。(42歳/子供1人)

    【ケース2】

    セックスレスになったのは、妊娠中から。実は、しなくなったのは夫の方。夫はもともと性欲が少ないタイプで、独身のころでも月に1~2回する程度でした。妊娠中には「万が一、妻の体調に何かあったらと考えると不安でできない」と言って、全く求めてきませんでした。そしてそのままになってしまいました。

    出産後落ち着いたら段々と復活するのかな、くらいに思っていたのですが一向に夫は求めて来ない…。私の方からセックスしたいという気持ちを伝えたところ、「年齢的なこともあると思うが、なぜか全然性欲がわかない。今、しようとしてもできるかどうかもわからない」という答えが返ってきました。

    さらに食い下がると、「自分にわからないようにしてくれれば、他のパートナーを見つけてもいい。できればして欲しくないが…」とまで言いまして。私としては、夫のことが好きだし人間としても尊敬しており、不倫は考えられません。「女性用風俗などを使った方がいいのかも?」などと思い悩みながらも、最後の一歩は踏み出せないんですよね。(47歳/子供1人)

    【ケース3】

    1人目を出産後、一気にセックスの頻度が減りました。1~2ヶ月に1回程度かな。2人目を出産した後は、3ヶ月~半年に1回程度。ほぼセックスレス状態でしたね。妊娠出産を経るうちに、次第にペースが落ちていった感じですね。

    共働きでお互い忙しかったことも、大きな理由かと思います。で、気がつけば10年以上の期間セックスレスになっていました。その間、「これってやばいのかな?このままだと夫が浮気しちゃうかも?」などと考えたりもしましたが、どのように切り出したらよいかも分からないままに、ただただ時間が過ぎてしまいました。

    夫婦仲自体は良く、子育も一緒に相談しながらしていましたし、忙しい中にも、週末などは食事の後にお酒を飲んで会話をしながらゆっくりする時間を持っていました。ただセックスはない、って感じでした。(52歳/子供2人)

    セックスレスになっていく過程にも、それぞれの事情が関係していることがお分かりになったかと思う。この3組の夫婦の中で、その後、セックスレスを克服できたカップルが1組ある。さて、どのケースでしょう?

    セックスレスの克服に必要なのは、恋人に戻るタイミングとかチャンスとか

    セックスレスの克服に必要なのは、恋人に戻るタイミングとかチャンスとか

    では、答えあわせ。

    正解は、最後の3番目のご夫婦。

    【ケース3:その後】

    セックスレスが解消したのは、下の子が中学2年生になった年でした。夏休み、部活の合宿などが重なり、子どもが2人ともいない期間ができました。そこで、「だったら2人で旅行でも行く?」と夫婦で温泉旅行に出かけたんです。思えば上の子どもを産んでから初めての2人での旅行。

    そして、その旅行先でセックスをしたんです。なぜそのタイミングだったのか?それはおそらく2人ともがバブル世代ということもあり、セックスにおいて雰囲気を重視するタイプだったからだと思います。旅行、ホテルというシチュエーションで恋人っぽい雰囲気が蘇ったんですよね。

    してみると、「やっぱりセックスがあった方がいいね」ということとなりました。そこで、半年に一度くらいの間隔で週末デートをして、その帰りにホテルに寄ることにしました。思春期の子どもが2人もいるので、家ではまだ無理かな。2人とも巣立ったら、家でもするようになるかもしれませんが…。(52歳/子供2人)

    このご夫婦が、十数年のセックスレスを克服できた理由は、どこにあるのか考えてみたい。

    まず、セックスレスとなりながらも、子育てなどを通して2人の気持ちが繋がっていたこと、週末の食後に一緒にお酒を飲んで語らう時間を持つなど、2人のコミュニケーション自体は良好であったこともが大きい。そして、自分達がセックスをしたくなるために「恋人同士のような雰囲気」が大切だと気づけたことが、セックスレス解消の糸口となったといえる。

    このご夫婦はセックスレス解消へと向かうことができたが、一般的にはセックスレス期間が長くなれば長くなるほど、克服するのは難しいとされている。

    もちろん夫婦の関係の良し悪しはセックスだけでは測れない。しかし、会話だけでなく、手をつないだりキスをしたりといったスキンシップって男女の関係にとって、結構大事。優しく肌を触れ合わせることで得られることはたくさんある。愛情、優しさ、ぬくもり、癒し…。セックスは、あくまでも、その延長線上にあるもの。

    せっかく好き合って結婚したのである。イチャイチャくっつきあって心も体も満たされた時代だってあったのである。

    だから、子育てや毎日の生活の大変さの中でお互いを見失ってしまわないように、夫婦間のセックスを大切にしてみたほうがいいんじゃないかな。

    著作者:中山美里
    中山美里

    作家、編集、ライター/性風俗やセクシャルに関する書籍を多く執筆中
    ⇒中山美里先生のTwitterはこちら

    今、人気・注目のタグ<よく検索されるワード集>

    今、人気・注目のタグ<よく検索されるワード集>(別サイト)

    【公式】目から鱗な「エッチな豆知識」が毎日読める!

       
      


    カテゴリー一覧


    全記事一覧

    男のムダ毛処理
    男性もムダ毛ケアする時代!もっと磨きをかけてみませんか?

    男性ムダ毛ケアでもっと磨きをかけてみま…

    女性が褒めてほしい8つのコト
    女性が喜ぶ!本当は褒めてほしい8つのこと

    褒め言葉、女の子・彼女が喜ぶ褒めてほし…

    彼女のご両親への挨拶
    彼女を大切にします!と言う気持ちを伝えるには?

    彼女を大切にします!と言う気持ちを伝え…

    能率重視のセックス
    『手抜きと思われない』セックス方法とは?

    『手抜きと思われない』セックス方法とは…

    上手い、本音の伝え方
    自分の気持ちを上手く彼女に伝えるには?

    気持ちを伝えるとき、上手く自分の本音を…

    テレフォン・セックス
    エッチな電話やメール、テレフォン・セックスの方法は?

    エッチな電話やメール。自分のHテクをも…

    クンニされる、するのが好きなのに…?
    #夜の道具箱|クンニされる、するのが好きなのに…?

    クンニされる、するのが好きなのに…?秘…

    フェラの時「おいしい?」と聞いてくる男性の心理
    フェラがおいしい?と聞かれたら

    フェラの時「おいしい?」と聞かれた時の…

    アフターラブタイムに持ち込む方法を解説
    セックス後は眠くなる

    ラブタイム後にゆったり過ごすコツ3選

    プールに入るカップル
    セックステクの向上法…エッチが上手な男とは?

    セックステクの向上法、イカせるエッチが…

    セックス上手な女
    セックス上手な女性の秘訣とは?

    SEX上手な女って…どんな女性のことな…

    エッチ中の焦らしプレイをするカップル
    女性を焦らすテクニック、エッチを盛り上げるには?

    女性を焦らすテクニック、Hを盛り上げる…

    話しているカップル
    夏のデート術、夏だけのイベントや、レジャーで思い出を!

    夏のデート術、夏だけのイベントや、レジ…

    スマホをさわるカップル
    職場で人気者になるには?人間関係改善の方法!

    職場で人気者になる方法は?女性社員に挨…

    ラブタイムの男女
    男性の勝負下着の選び方、間違ってませんか?

    男性の勝負下着の選び方、間違ってません…

    夜の保健室から学ぶ恋愛テクニック
    夜の保健室 恋愛編

    恋愛に役立つテクニック紹介

    夜の保健室から学ぶデリケートゾーンの知識
    夜の保健室 デリケートゾーン編

    デリケートゾーンの特徴や知識

    夜の保健室から学ぶテク
    夜の保健室 エッチテク編

    Hテクの種類や攻めるポイント・感じるコツ

    夜の保健室から学ぶ体位
    夜の保健室 体位編

    体位の種類や気持ちいいポイント・コツ

    フェラの教え方!彼女に感じるフェラチオをしてもらうには…
    フェラチオの方法を伝えたい!彼女の手を誘導して…フェラの教え方

    フェラチオの方法や技、彼女への上手な誘…